愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2015年 09月 30日

バウンスシャッセ(15’ヴィクトリアマイル13)

今日は、ヴィクトリアマイル(GI)13着馬・バウンスシャッセちゃんを掲載します。

バウンスシャッセ
父ゼンノロブロイ 母リッチダンサー(母の父Halling)
2011年5月6日生 牝4 美浦・藤沢和雄厩舎
14戦4勝(2015年9月30日現在)
b0015386_20153782.jpg

中山牝馬S覇者のこの日のパドックは、落ち着き十分、力強い歩様が目に付き良く見えましたが、レースは後方3・4番手を追走しながら直線伸びを欠き、いいところなく終わったのは残念でした。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2015-09-30 20:11 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 29日

スイートサルサ(15’NHKマイルC12)

今日は、ヴィクトリアマイル(GI)12着馬・スイートサルサちゃんを掲載します。

スイートサルサ
父デュランダル 母スイートハビタット(母の父Grand Lodge)
2010年3月15日生 牝5 美浦・菊川正達厩舎
18戦5勝(2015年9月28日現在)
b0015386_18282468.jpg

福島牝馬S覇者のこの日のパドックの気配は普通。レースは後方侭、見せ場なく終わりました。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2015-09-29 18:28 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 28日

第63回神戸新聞杯予想結果分析

レース予想は9月26日の記事を、パドック評価は9月27日の記事をご覧ください。

☆レース結果
1着◎リアファル
2着▲リアルスティール
3着 トーセンバジル
4着△バイガエシ
5着 ジュンスパーヒカル
6着△レッドソロモン
7着○アルバートドック
8着 タガノエスプレッソ
9着 サンライズセンス
10着 サラトガスピリット
11着 ティルナノーグ
12着 レッドアルティスタ
13着△マッサビエル
14着 キロハナ
15着 ゼンノブレーメン

馬券
アルバートドックの単勝(外れ)、複勝(外れ)。アルバートドック、サラトガスピリット、バイガエシ、マッサビエルの馬連ボックス(6点、外れ)

パドック評価
B+評価馬の馬券を買った4頭は全て着外。

好走データ
1・2着馬は該当も、3着馬トーセンバジルは推奨できず。

消しデータ
該当馬タガノエスプレッソは8着、的中。

スピード指数
2位のリアファルが1着、1位のリアルスティールが2着、5位のトーセンバジルが3着と指数上位馬が順当に好走。

感想
予想の本命馬リアファルがちょっとパドックで煩かったので本命馬ではなく、対抗のアルバートドックの馬券を買って、ガックリ。
本命馬リアファルの単複を素直に買っておけば、、、という悲しい結果。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2015-09-28 21:42 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 27日

神戸新聞杯は、上がり馬リアファルが逃げ切って重賞初制覇

今日、阪神競馬場で行われた菊花賞トライアル・神戸新聞杯(GII)は、C.ルメール騎手騎乗の3番人気リアファルがスタートからハナを奪って逃げると、最後まで後続を寄せ付けず、中団から追い上げた圧倒的1番人気のリアルスティールに2馬身差をつけて優勝しました。

☆神戸新聞杯結果
1着◎リアファル
2着▲リアルスティール
3着 トーセンバジル
4着△バイガエシ
5着 ジュンスパーヒカル

パドックの個人的な評価は以下のとおり(A良い、B普通、C平凡)

1 サンライズセンス  C
  落ち着きなし
2 レッドソロモン   B
  普通
3 ジュンスパーヒカル B
  2人引き、発汗目立つ
4 レッドアルティスタ B
  普通
5 リアルスティール  B
  2人引き、普通
6 リアファル     B
  2人引き、やや煩い
7 アルバートドック  B+
  落ち着いて動き良し
8 キロハナ      B
  2人引き、普通
9 トーセンバジル   B
  普通、時折小走り
10 タガノエスプレッソ C
  2人引き、落ち着きなし
11 バイガエシ     B+
  キビキビと動き良し
12 サラトガスピリット B+
  キビキビと動き良し
13 ティルナノーグ   C
  落ち着きなし
14 ゼンノブレーメン  B
  普通
15 マッサビエル    B+
  好馬体、動き良し

今年の神戸新聞杯は、皐月賞(GI)2着、ダービー(GI)4着のリアルスティールが、単勝1.9倍の圧倒的人気に推されましたが、勝ったのは前走、古馬相手に準オープンを勝ってきた上がり馬のリアファルでした。

リアファルのパドックは、あまり落ち着きがなかったのですが、気合を表に出すタイプのようです。レースは、前走同様、積極的にハナを奪って逃げると、最後まで脚色衰えることなく後続の追い上げを完封したのはお見事でした。前走、初芝のレースで後の小倉記念(GIII)優勝馬アズマシャトルら強豪古馬を一蹴した力は伊達ではなかったですね。血統的にもゼンノロブロイ×母の父エルコンドルパサーとスタミナがありそうで、本番の菊花賞も楽しみになる快勝劇でした。

2着は、圧倒的人気のリアルスティール。パドックは2人引きでもまずまず落ち着いて周回していました。レースは、骨折休養明けの不安もありましたが、大崩れすることなくきっちり連対したのは流石でしたね。こちらも前哨戦としては上々の内容でしょう。
3着のトーセンバジルは、春の弥生賞(GII)で3番人気に推されたこともある実力馬、この時はパドックでイレ込みが激しく力を出し切れなかったのですが、今日は大分落ち着いていましたね。こちらも本番に希望の持てる好走でした。

メンバー的に先週のセントライト記念(GII)と比較して手薄な印象もあったのですが、終わって見れば上位3頭は、本番に向けていずれも期待の持てそうな内容だったと思いました。

リアファル
父ゼンノロブロイ 母クリソプレーズ(母の父エルコンドルパサー)
2012年2月5日生 牡3 鹿毛 安平町・ノーザンファーム生産 栗東・音無秀孝厩舎
8戦4勝(2015年9月27日現在)
(重賞勝利)2015年神戸新聞杯(GII)
[PR]

by Yuuichiro_K | 2015-09-27 20:36 | レース回顧 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 26日

第63回神戸新聞杯(GII)予想

明日は、阪神競馬場で菊花賞トライアル・神戸新聞杯(GII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)過去にオープンクラスの芝1600m以上で1着、もしくは重賞で連対
   アルバートドック、タガノエスプレッソ、リアルスティール、レッドソロモン
(2)前走1000万クラス以上の芝1600m以上で連対
   アルバートドック、ティルナノーグ、マッサビエル、リアファル
(3)5月以降に500万クラス以上の芝2000m以上で1着
   サラトガスピリット、ジュンスパーヒカル、ゼンノブレーメン、ティルナノーグ、マッサビエル、リアファル

2 消しデータ
  前2走とも1800m以上戦6着以下の馬のうち、2000m以上戦で連対がない馬
  タガノエスプレッソ

3 スピード指数上位馬
(1)リアルスティール
(2)リアファル
(3)レッドソロモン
(4)アルバートドック
(5)トーセンバジル
(6)ティルナノーグ
(7)バイガエシ
(8)マッサビエル

☆神戸新聞杯予想
◎リアファル
○アルバートドック
▲リアルスティール
△バイガエシ
△マッサビエル
△レッドソロモン

本命は前走、初の芝レースでいきなり後の小倉記念馬アズマシャトルを含む古馬を破った実績が光るリアファル。上がり馬の勢いを買いたいです。相手筆頭は京都新聞杯3着、白百合S(OP)優勝と実績十分のアルバートドッグ。単穴に皐月賞2着など実績断然も骨折休養明けが気になるリアルスティール。以下、印の馬をおさえます。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2015-09-26 21:28 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 25日

リトルゲルダ(15’ヴィクトリアマイル11)

今日は、ヴィクトリアマイル(GI)11着馬・リトルゲルダちゃんを掲載します。

リトルゲルダ
父Closing Argument 母ビジューミス(母の父Buddha)
2009年3月29日生 牝6 栗東・鮫島一歩厩舎
26戦7勝(2015年9月25日現在)
b0015386_20373690.jpg

パドックの気配は普通。レースは3番手追走の積極策も直線は伸びを欠きました。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2015-09-25 20:37 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 24日

スマートレイアー(15’ヴィクトリアマイル10)

今日は、ヴィクトリアマイル(GI)10着馬・スマートレイアーちゃんを掲載します。

スマートレイアー
父ディープインパクト 母スノースタイル(母の父ホワイトマズル)
2010年5月15日生 牝5 栗東・大久保龍志厩舎
16戦6勝(2015年9月24日現在)
b0015386_19522237.jpg

昨年の1番人気馬は6番人気での出走。レースは最後方からの追い込みに賭けましたが、見せ場なく終わりました。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2015-09-24 19:52 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 23日

ハナズゴール(15’ヴィクトリアマイル9)

今日は、ヴィクトリアマイル(GI)9着馬・ハナズゴールちゃんを掲載します。

ハナズゴール
父オレハマッテルゼ 母シャンハイジェル(母の父シャンハイ)
2009年4月24日生 牝6 美浦・加藤和宏厩舎
29戦6勝(2015年9月23日現在)
b0015386_17393769.jpg

パドックは落ち着きがありませんでした。レースは終始9番手の中団侭に終わりました。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2015-09-23 17:40 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 22日

第69回朝日杯セントライト記念予想結果分析

レース予想はこちら、パドック評価はこちらの記事をご覧ください。

☆レース結果
1着△キタサンブラック
2着 ミュゼエイリアン
3着 ジュンツバサ
4着 ウイングチップ
5着▲ベルーフ
6着○タンタアレグリア
7着◎サトノラーゼン
8着 レッドライジェル
9着 グリュイエール
10着△ブライトエンブレム
11着 タケルラムセス
12着 ブランドベルグ
13着 ミュゼゴースト
14着 スモークフリー
15着 ロッカフェスタ

馬券
サトノラーゼンからの馬連流しキタサンブラック、タンタアレグリア、ブライトエンブレム、ベルーフ(4点外れ)
ベルーフからの馬連流しキタサンブラック、サトノラーゼン、タンタアレグリア、ブライトエンブレム(4点外れ)

パドック評価
B+評価したサトノラーゼン、タンタアレグリア、ブライトエンブレム、ベルーフは全て5着以下に凡走。
C評価したミュゼエイリアンが2着に好走と全くいいところなし。

好走データ
該当馬多数だったので1~3着馬が推奨できたのは当然。

消しデータ
ジュンツバサが、「前走500万下以下戦を使用し、1・2番人気以外で2馬身以上快勝できなかった馬」の消しデータを覆し3着好走も、馬連的には的中。

スピード指数
5位のキタサンブラックが1着も、2・3着馬は推奨できず。

感想
人気どおりの印を打って大外れという情けない結果。スピード指数的にも3着馬を拾うのは難しかった。人気馬達が走らなすぎといった印象もあるが、とにかく完敗の一言。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2015-09-22 10:50 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 22日

第33回ローズS予想結果分析

レース予想は9月19日の記事を、パドック評価は9月20日の記事をご覧ください。

☆レース結果
1着 タッチングスピーチ
2着◎ミッキークイーン
3着○トーセンビクトリー
4着 レッツゴードンキ
5着▲クイーンズリング
6着△アンドリエッテ
7着△ディープジュエリー
8着 サンクボヌール
9着 レッドカーラ
10着 デルメディカラカラ
11着 ペルフィカ
12着 レーヌドブリエ
13着 ティーエスクライ
14着 シングウィズジョイ
15着△ライトファンタジア
16着 プレミオテーラー
17着 メジャーガラメキ

馬券
ミッキークイーンの単勝(外れ)、複勝(1.3倍的中)

パドック評価
B+評価のタッチングスピーチ、ミッキークイーン、トーセンビクトリーが1~3着も、アンドリエッテ、サンクボヌール、ライトファンタジアは凡走。

好走データ
2・3着馬は該当も、優勝馬タッチングスピーチは推奨できず。

消しデータ
タッチングスピーチが「前3走とも芝を使用し、その中に6着以下かつ0.6秒以上敗退が2回以上ある馬」の消しデータを覆し、見事優勝。

スピード指数
1位のミッキークイーンが2着、4位のトーセンビクトリーが3着、2位のレッツゴードンキが4着も、優勝馬タッチングスピーチは推奨できず。

感想
データ的に勝ち馬タッチングスピーチを拾えず予想は完敗(パドックで高評価できたことは良かったが)。春のレースぶりからミッキークイーンを逆転するのは難しいと思っていましたが、ひと夏を越えての成長ぶりに素直に脱帽です。ただ、馬券的にはミッキークイーンの複勝厚めでプラスになったのは良かったです。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2015-09-22 10:28 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)