人気ブログランキング |

愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 28日

第19回エルムS予想結果分析

レース予想は7月26日の記事、パドック評価は7月27日の記事をご覧ください。

☆レース結果
1着 ローマンレジェンド
2着◎クリノスターオー
3着 インカンテーション
4着 グランプリブラッド
5着 クリールパッション
6着▲ジュベルムーサ
7着△ソロル
8着 グレープブランデー
9着 フリートストリート
10着○ブライトライン
11着 エーシンモアオバー
12着 アスカクリチャン
13着 アンコイルド

購入馬券
クリノスターオーの単勝(外れ)、複勝(3.9倍的中)

好走データ
3項目中2項目該当のクリノスターオーが2着もローマンレジェンドは推奨できず。

消しデータ
該当馬は全て4着以下、的中。

スピード指数
1位のローマンレジェンドが1着、3位のクリノスターオーが2着も3着インカンテーションは推奨できず。

パドック
B+評価のローマンレジェンドとクリノスターオーが1・2着

感想
ローマンレジェンドは、パドックの気配は悪くなかったのですが、ここ2走の内容があまりに悪かったため、衰えたと見て無印にしたのは失敗でした。改めてGIホースの底力を思い知らされました。しかし、本命馬のクリノスターオーも期待通りの素晴らしい走りで、納得の馬券が買えました。

by Yuuichiro_K | 2014-07-28 21:57 | レース回顧 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 27日

エルムSは、骨折休養明けのGI馬ローマンレジェンドが復活V

今日、札幌競馬場で行われたエルムS(GIII、3歳上・ダート1700m)は、岩田康誠騎手騎乗の3番人気ローマンレジェンドが好位追走から最後の直線で早め先頭に立った5番人気クリノスターオーとの一騎打ちを制し、アタマ差をつけて優勝しました。

☆エルムS結果
1着 ローマンレジェンド(岩 田)1'41'9(不)
2着◎クリノスターオー ( 幸 )クビ
3着 インカンテーション(大 野)5
4着 グランプリブラッド(三 浦)4
5着 クリールパッション(津 村)1/2

パドックの個人的な評価は以下のとおり(A良い、B普通、C平凡)

1 フリートストリート B
  普通
2 ブライトライン   B
  普通
3 ソロル       B
  普通
4 アンコイルド    B
  普通
5 グレープブランデー B
  普通
6 グランプリブラッド B
  やや煩い
7 エーシンモアオバー B
  普通
8 ローマンレジェンド B+
  休み明けでも気合を秘めて動き良し
9 アスカクリチャン  B
  普通
10 クリノスターオー  B+
  落ち着いて力強い歩様
11 クリールパッション B
  普通
12 インカンテーション B
  普通
13 ジェベルムーサ   B
  普通

昨年暮れの東京大賞典(GI)で骨折し、7ヵ月ぶりのレースだったGI馬ローマンレジェンドが見事な復活Vを飾りました。
前2走があまりにいいところがなかったことから、衰えたのかなと思い、予想で無印にしてしまって彼には謝りたいと思います。調教も動いていましたし、パドックの気配も上々、調子を取り戻せばこのメンバー相手なら力が違いましたね。2年振り2度目のエルムS制覇&1年7か月ぶりの重賞制覇、おめでとうございました!

2着は予想で本命視していたクリノスターオー。前走平安Sを勝っていながら5番人気と意外な低評価でしたが、GIホースと堂々一騎打ちを演じて、力をつけていることを証明しました。パドックもなかなか良く見えましたし、こちらも今後の活躍が楽しみです。

1番人気のジェベルムーサは6着。前に行けない脚質では、厳しかったですね。2番人気のブライトラインは、休み明けの影響でしょうか、勝負所で早々と手ごたえが悪くなり10着といいところなく終わったのは案外でした。

ローマンレジェンド
父スペシャルウィーク 母パーソナルレジェンド(母の父Awesome Again)
2008年2月24日生 牡6 黒鹿毛 千歳・社台ファーム生産 栗東・藤原英昭厩舎
19戦10勝(2014年7月27日現在)
(重賞勝利)2012年東京大賞典(GI)、2014年・2012年エルムS(GIII)、2012年みやこS(GIII)

by Yuuichiro_K | 2014-07-27 21:55 | レース回顧 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 26日

第19回エルムS(GIII)予想

明日は、札幌競馬場で新装オープンを飾るダート重賞・エルムS(GIII)が行われます。
今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)同年にオープンクラスのダート1700~1800mで1着
   クリノスターオー、ソロル
(2)同年にダート1700~2000mの重賞で連対
   クリノスターオー、ソロル
(3)同年にダート1600m以上GII以上で5着以内
   ブライトライン

2 消しデータ
(1)前3走内にGIII以下戦で10番人気以下が2回以上あった馬
   クリールパッション
(2)前走GIII以下のダート戦4着以下かつ0.4秒以上敗退で斤量1キロ以上増
   クリールパッション、グランプリブラッド
(3)前走マリーンS着外かつ0.4秒以上敗退馬
   エーシンモアオバー、クリールパッション、グランプリブラッド
(4)前3走ともダート戦を使用して6着以下
   クリールパッション、グランプリブラッド、グレープブランデー、フリートストリート

3 スピード指数上位馬
(1)ローマンレジェンド
(2)ブライトライン
(3)クリノスターオー
(4)ソロル
(5)ジュベルムーサ

☆エルムS予想
◎クリノスターオー
○ブライトライン
▲ジュベルムーサ
△ソロル

本命は、前走平安S(GIII)で先行策から初重賞制覇を飾ったクリノスターオー。小回り向きな脚質を活かしての重賞2連勝を期待します。相手筆頭は、ドバイ遠征帰りの久々でもゴドルフィンマイル(首GII)で世界の強豪相手に健闘したブライトライン。単穴にダート戦10戦7連対と底を見せていないジュベルムーサ。おさえに平安Sでクリノスターオーより1キロ重い斤量で0.1秒差のソロルまで。

by Yuuichiro_K | 2014-07-26 22:02 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 22日

平日の更新のお休みについて

いつもご訪問、ありがとうございます。管理人のプレクラスニーです。

大変悲しいことに、引越しの影響か、画像を保存していたハードディスクがクラッシュしてしまいました。
一応復旧できるか業者に依頼しますが、当分の間は画像の掲載はお休みし、週末の重賞予想、レース回顧、予想結果分析のみの掲載していきます。

写真館と名乗っているブログなのに、こんなことになり、大変申し訳ございません。
遅くとも秋競馬が始まれば写真の掲載は復活させますので、引き続き、よろしくお願いします。

by Yuuichiro_K | 2014-07-22 22:08 | ごあいさつ | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 21日

第50回函館記念(GIII)予想結果分析

レース予想は、7月19日の記事をご覧ください。

☆レース結果
1着△ラブイズブーシェ
2着 ダークシャドウ
3着○ステラウインド
4着 アドマイヤフライト
5着 シゲルササグリ
6着 サクラアルディート
7着 ナカヤマナイト
8着 サイモントルナーレ
9着 トウカイパラダイス
10着◎グランデッツア
11着 アスカクリチャン
12着 アドマイヤタイシ
13着△アンコイルド
14着 リルダヴァル
15着 ゼロス
16着▲バウンスシャッセ

購入馬券
外出中のため購入せず。

好走データ
ほとんどの馬が該当していたが、とりあえず1~5着馬全て推奨できていた。

消しデータ
該当馬は全て7着以下、完全的中。

スピード指数
3位のラブイズブーシェが1着、6位のダークシャドウが2着、1位のステラウインドが3着、4位のアドマイヤフライトが4着と上位馬がほぼ好走した。

パドック
フジテレビの録画を見たが、上位人気馬が一瞬映されたのみで全頭チェックできず。上位人気馬は皆、悪くは見えなかった。

(感想)
レースは、人気馬が前がかりなる中、後方からレースを進めた馬達に展開の利があったような印象を持ちました。勝ったラブイズブーシェは極端な不良馬場だった昨年の札幌記念を除けば、函館コースは、これで5戦3勝3着1回。コース適性が抜群だったと言えるでしょう。期待したグランデッツァは、位置取りは悪くなかったし、あそこまで止まる馬ではないはず。今回は不良馬場の激戦だった安田記念の疲れが、まだ残っていたのではないのかな?なお、3番人気最下位のバウンスシャッセはレース後のコメントでフケの影響があったとのこと。全く力を出せなかったのは残念でした。

by Yuuichiro_K | 2014-07-21 21:23 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 20日

函館記念は、ラブイズブーシェが嬉しい初重賞制覇

今日、函館競馬場で行われた函館記念(GIII、3歳上ハンデ・芝2000m)は、古川吉洋騎手騎乗の2番人気ラブイズブーシェが、後方追走から4コーナー手前で一気に捲って直線抜け出し、中団から追い上げた8番人気ダークシャドウに3/4馬身差をつけて優勝しました。

☆函館記念結果
1着△ラブイズブーシェ (古 川)2'00'1(良)
2着 ダークシャドウ  (ローウィラー)3/4
3着○ステラウインド  (三 浦)1 1/2
4着 アドマイヤフライト(藤岡康)アタマ
5着 シゲルササグリ  (四 位)クビ

昨年の有馬記念(GI)4着、前走、目黒記念(GII)で2着の実力馬ラブイズブーシェが、嬉しい初重賞制覇を飾りました。
パドックは落ち着いて周回、前走目黒記念の状態をキープしていたと思います。レースはいつもより後ろからの競馬となりましたが、人気の有力馬が前に固まって、やや先行した馬達には厳しい流れとなったことも味方し、4コーナー手前からロングスパートで抜け出す完勝劇となりました。
昨年夏、1000万、準オープンを2連勝した得意の函館の舞台での待望の重賞初制覇、本当におめでとうございました!

ラブイズブーシェ
父マンハッタンカフェ 母ローリエ(母の父メジロマックイーン)
2009年3月24日生 牡5 黒鹿毛 浦河町・小池博幸生産 栗東・村山明厩舎
23戦6勝(2014年7月21日現在)
(重賞勝利)2014年函館記念(GIII)

by Yuuichiro_K | 2014-07-20 23:59 | レース回顧 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 19日

第50回函館記念(GIII)予想

明日は、函館競馬場でサマー2000シリーズ第2戦・函館記念(GIII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)同年に芝2000~2200mのGII以上で3着以内
   アンコイルド、サクラアルディード、トウカイパラダイス
(2)同年に2000mの重賞で5着以内
   アドマイヤタイシ、トウカイパラダイス
(3)前走オープンクラスの芝1600m以上で3着以内
   アドマイヤタイシ、シゲルササグリ、バウンスシャッセ、ラブイズブーシェ
(4)過去にオープンクラスの函館・札幌芝1800~2000mで3着以内
   アスカクリチャン、アンコイルド、グランデッツァ、シゲルササグリ、トウカイパラダイス
(5)前走500万クラス以上の芝1800~2000mで1着
   ステラウインド
(6)同年にオープンクラスの芝1600m以上で5着以内
   アドマイヤタイシ、アドマイヤフライト、アンコイルド、グランデッツァ、サクラアルディード、シゲルササグリ、ゼロス、ダークシャドウ、トウカイパラダイス、バウンスシャッセ、ラブイズブーシェ、リルダヴァル

2 消しデータ
(1)前3走内に連対歴がなく、前走GII以下戦10着以下かつ1秒以上敗退馬
   サイモントルナーレ、ナカヤマナイト
(2)7歳以上の高齢馬のうち、前4走内に芝良・稍重の重賞戦0.4秒差内好走又は前3走内に芝良・稍重のOP戦0.2秒内の好走歴なかったキャリア35戦以上。
   サイモントルナーレ
(3)1800m~2000m戦0勝で、前走OP戦0.2秒差内又は重賞戦0.4秒差内好走歴のなかった馬
   サイモントルナーレ
(4)2000mを10回以上走って1勝以下で、前走OP戦0.2秒差内又は重賞戦0.4秒差内好走歴のなかった馬
   アスカクリチャン、トウカイパラダイス

3 スピード指数上位馬
(1)ステラウインド
(2)グランデッツァ
(3)ラブイズブーシェ
(4)アドマイヤフライト
(5)バウンスシャッセ
(6)ダークシャドウ

☆函館記念予想
◎グランデッツァ
○ステラウインド
▲バウンスシャッセ
△アンコイルド
△ラブイズブーシェ

本命は、前々走1800mの日本レコードを叩きだしたグランデッツァ。札幌2歳Sを勝っているように洋芝も不安はなく久しぶりの重賞勝利を期待します。相手筆頭は、スピード指数上位のステラウインド。単穴に軽量に恵まれた3歳牝馬バウンスシャッセ。以下、印の馬をおさえます。

by Yuuichiro_K | 2014-07-19 22:46 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 18日

グランプリボス(13’スプリンターズS7)

今日は、スプリンターズS(GI)7着馬・グランプリボス君を掲載します。

グランプリボス
父サクラバクシンオー 母ロージーミスト(母の父サンデーサイレンス)
2008年3月28日生 牡6 栗東・矢作芳人厩舎
25戦6勝(2013年7月18日現在)
グランプリボス(13’スプリンターズS7)_b0015386_2258840.jpg

パドックの気配はなかなか良く見えました。ただレースは後手を踏んで流れに乗りきれず、3番人気の期待に応えられなかったのは残念でした。

by Yuuichiro_K | 2014-07-18 22:58 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 17日

ドリームバレンチノ(13’スプリンターズS6)

今日は、スプリンターズS(GI)6着馬・ドリームバレンチノ君を掲載します。

ドリームバレンチノ
父ロージスインメイ 母コスモヴァレンチ(母の父マイネルラヴ)
2007年2月22日生 牡7 栗東・家用正厩舎
35戦10勝(2014年7月17日現在)
ドリームバレンチノ(13’スプリンターズS6)_b0015386_20333083.jpg

パドックは落ち着いていましたが、特に目立つところはなし。なお、このレース以降はダート路線に転向して好走を続けています。

by Yuuichiro_K | 2014-07-17 20:33 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 16日

アドマイヤセプター(13’スプリンターズS5)

今日は、スプリンターズS(GI)5着馬・アドマイヤセプター君を掲載します。

アドマイヤセプター
父キングカメハメハ 母アドマイヤグルーヴ(母の父サンデーサイレンス)
2008年3月14日生 牝5 栗東・橋田満厩舎
(通算成績)27戦5勝
アドマイヤセプター(13’スプリンターズS5)_b0015386_21161377.jpg

この日は10番人気と人気はありませんでしたが、レースは後方から良く伸びて健闘しました。なお、現在は既に繁殖入り、良血馬ですし母としての活躍を期待したいですね。

by Yuuichiro_K | 2014-07-16 21:16 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)