愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:データ予想結果分析( 340 )


2019年 03月 18日

第68回スプリングS予想結果分析

レース予想は3月16日の記事を、パドック評価は3月17日の記事をご覧ください。

☆レース結果
1着 エメラルファイト
2着 ファンタジスト
3着△ディキシーナイト 
4着○タガノディアマンテ
5着△ヒシイグアス
6着△クリノガウディー
7着◎ロジャーバローズ
8着▲シークレットラン
9着 ゲバラ
10着 ニシノカツナリ
11着 ユニコーンライオン
12着 フィデリオグリーン
13着 リーガルメイン
14着 コスモカレンドゥラ
15着 リバーシブルレーン
16着 カラテ

馬券
タガノディアマンテの単勝(外れ)、複勝(外れ)
リーガルメインの単勝(外れ)、複勝(外れ)

パドック評価
B+評価の2頭は4着と13着。ただ、C評価にした2番人気ロジャーバローズと3番人気ヒシイグアスは共に馬券圏外。

好走データ
2、3着馬は推奨できず。

消しデータ
該当馬3頭は10着、12着、16着、完全的中。

スピード指数
4位のファンタジストが2着、1位のディキシーナイトが3着も、優勝馬エメラルファイトは推奨できず。

感想
1・2着馬無印、馬券も狙った馬が4着と13着で完敗の一言。今年の皐月賞トライアルは、弥生賞、スプリングS共に難解でした。


by Yuuichiro_K | 2019-03-18 20:15 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 11日

第55回金鯱賞予想結果分析

レース予想は3月9日の記事を、パドック評価は3月10日の記事をご覧ください。

☆レース結果
1着◎ダノンプレミアム
2着△リスグラシュー
3着○エアウィンザー 
4着 ペルシアンナイト
5着△アルアイン
6着▲ギベオン
7着 ムイトオブリガード
8着 スズカデヴィアス
9着 モズカッチャン
10着 タニノフランケル
11着 サトノワルキューレ
12着 ショウナンバッハ
13着 メートルダール

馬券
ペルシアンナイトの単勝(外れ)、複勝(外れ)

パドック評価
B+評価の3頭のうちエアウィンザーが3着も、他の2頭は馬券圏外。

好走データ
3着馬エアウィンザーは推奨できず。

消しデータ
該当馬は7着と9着、的中。

スピード指数
1、3着馬は推奨できず。

感想
予想は的中したが、馬券はパドックで良く見えたペルシアンナイトの単複だけ買ったので外れ。
WIN5で購入していたのはダノンプレミアムとエアウインザーだったのに何やってんだか。この2頭の単勝を買うべきでした。


by Yuuichiro_K | 2019-03-11 19:31 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 04日

第56回弥生賞予想結果分析

レース予想は3月2日の記事を、パドック評価は3月3日の記事をご覧ください。

☆レース結果
1着 メイショウテンゲン
2着 シュヴァルツリーゼ
3着 ブレイキングドーン 
4着◎ニシノデイジー
5着▲カントル
6着 サトノラディウス
7着○ラストドラフト
8着 ナイママ
9着 ヴァンケドミンゴ
10着 ラバストーン

馬券
ニシノデイジーの単勝(外れ)、複勝(外れ)

パドック評価
B+評価の5頭のうち4頭が2~5着も、ラストドラフトは7着。

好走データ
1、2着馬は推奨できず。

消しデータ
メイショウテンゲンが、「キャリア5戦以上で1勝以下(ただし、前2走内に重賞戦3着内好走歴ある馬除く)」の消しデータを覆し、見事優勝。

スピード指数
1~3着馬全て推奨できず。

感想
データ総崩れで予想も馬券も完敗の一言。ただ、重馬場になった時点でラストドラフトは危ないぞという予感はありました。
それにしても、重馬場に強いハービンジャー産駒のニシノデイジーまで馬券圏内を外すとは、、、大誤算でした。


by Yuuichiro_K | 2019-03-04 20:41 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 03日

弥生賞は伏兵メイショウテンゲンが差し切り重賞初制覇

今日、中山競馬場で行われた皐月賞トライアル・弥生賞(GII、3歳・芝2000m)は、池添謙一騎手騎乗の8番人気メイショウテンゲンが、中団追走から直線外力強く伸び、後方から追い込んだ6番人気シュヴァルツリーゼに1 1/2馬身差をつけて優勝しました。

☆弥生賞結果
1着 メイショウテンゲン(池 添) 2'03'3(重)
2着 シュヴァルツリーゼ(石 橋) 1 1/2
3着 ブレイキングドーン(福 永) 3/4
4着○ニシノデイジー  (勝 浦) アタマ
5着▲カントル     (M.デムーロ)ハナ

※ パドックの個人的な評価は以下のとおり(A良い B普通 C平凡)

1 ラストドラフト   B+
  2人引き、時折小走りはいつものこと。動き良し
2 ニシノデイジー   B+
  落ち着いて動き良し
3 カントル      B+
  落ち着いて動き良し
4 サトノラディウス  B+
  やや首高も、動き良し
5 シュヴァルツリーゼ B+
  馬体の良さ目に付く、落ち着いて動きも良い
6 ヴァンケドミンゴ  B
  普通
7 ラバストーン    B
  普通
8 ブレイキングドーン B+
  落ち着いて動き良し
9 ナイママ      B
  2人引き、普通
10 メイショウテンゲン B
  普通、時折小走り

今年の弥生賞は、わずか10頭立て。重賞勝ち馬もラストドラフトとニシノデイジーの2頭のみと例年より寂しいメンバーとなりました。人気はこの実績馬2頭に集まりましたが、レースは上位人気馬総崩れとなり、勝ったのは8番人気の伏兵メイショウテンゲンでした。

メイショウテンゲンのパドックは、時折小走りになる場面がありましたが気合いを表に出すタイプのようです。レースは1番人気のラストドラフトが逃げるまさかの展開となりましたが、メイショウテンゲンは中団やや後ろから徐々にポジションを上げて先行馬を射程に捕らえると、直線は外から力強く伸びて一気に抜け出し、後続に1 1/2馬身差をつける快勝となりました。
前走、きさらぎ賞(GIII)は切れ味勝負となって持ち味を出せず5着に敗れていましたが、今日は雨で重くなった馬場も向いた感じ。重馬場に強い母の父フレンチデピュティの血が騒いだのかもしれません。ちなみに母は牡馬相手に2010年京都大賞典(GII)を勝った名牝メイショウベルーガということで、血統的にもまだまだ伸び代もありそうで、今後の活躍が楽しみです。重賞初制覇、おめでとうございました!

2着はキャリア1戦の6番人気シュヴァルツリーゼが大健闘。パドックはハーツクライ産駒らしい見栄えの良い好馬体が目に付きました。レースは後方からレースを進めると直線は後方3番手からメンバー最速の上がり36.2秒の末脚を繰り出して2着まで追い込んできました。勝ち馬に負けず劣らずのパフォーマンスを見せてくれたと思いますし、こちらも今後が楽しみです。

3着は4番人気のブレイキングドーン。パドックは落ち着いて動きも良く好気配。レースは後方からシュヴァルツリーゼと一緒に追い込んできましたが、3着に上がるのが精一杯でした。

なお、1番人気のラストドラフトはパドックは新馬、京成杯(GIII)と同じような雰囲気で決して悪いデキではなかったと思いますが、レースは逃げ一杯となって7着に凡走。父ダルシャーンの産駒は重馬場が苦手ですし、敗因は馬場だと思います。
2番人気のニシノデイジーは、パドックは落ち着いて周回していましたが、本馬場に入ってからは気負って消耗した感じ。レースは好位追走から内を突いて、最内から抜け出した3番人気カントルをゴール直前で競り落とすも、後方から伸びてきた馬達に一気に飲み込まれてしまいました。上位人気馬は揃って人気を裏切ってしまったのは残念でした。

メイショウテンゲン
父ディープインパクト 母メイショウベルーガ(母の父フレンチデピュティ)
2016年3月10日生 牡3 芦毛 浦河・三嶋牧場生産 栗東・池添兼雄厩舎
6戦2勝(2019年3月3日現在)
(重賞勝利)2019年弥生賞(GII)


by Yuuichiro_K | 2019-03-03 22:46 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 25日

第93回中山記念予想結果分析

レース予想は2月23日の記事を、パドック評価は2月24日の記事をご覧ください。

☆レース結果
1着○ウインブライト
2着△ラッキーライラック
3着▲ステルヴィオ
4着△スワーヴリチャード
5着△エポカドーロ
6着◎ディアドラ
7着 マルターズアポジー
8着 ハッピーグリン
9着 マイネルサージュ
10着 シベリアンスパーブ
11着 トルークマクト

馬券
ラッキーライラックの単勝(外れ)、複勝(2.4倍)的中。
馬連4頭(ウインブライト、ディアドラ、マルターズアポジー、ラッキーライラック)ボックス(6点、24.7倍的中)。

パドック評価
B+評価の5頭のうち4頭が1~4着も、マルターズアポジーは7着。

好走データ
該当馬多数とはいえ、1~3着馬を推奨できた。

消しデータ
該当馬は全て5着以下、完全的中。3番人気エポカドーロが消せたのは素晴らしかった。

スピード指数
5位のウインブライトが1着、4位のステルヴィオが3着も、2着馬ラッキーライラックは推奨できず。

感想
パドックでB+と高い評価をした馬の中から先行脚質のラッキーライラックを選んで単複勝負をしたのが功を奏し、複勝、馬連を的中できて馬券はプラスになりました。(同じ先行脚質のマルターズアポジーは、馬連ボックスでフォロー)。
道中はマルターズアポジーとラッキーライラックが期待どおり先行してくれて、見せ場を作り、見ていて本当に楽しかったです^^
ただ、先行有利の中山芝1800mで、差し馬ディアドラを本命にしたのは反省です。


by Yuuichiro_K | 2019-02-25 19:57 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 18日

第36回フェブラリーS予想結果分析

レース予想は、2月16日の記事をパドック評価は2月17日の記事をご覧ください。

☆レース結果
1着○インティ
2着◎ゴールドドリーム
3着 ユラノト
4着 モーニン
5着△コパノキッキング
6着 サンライズソア
7着 サンライズノヴァ
8着 サクセスエナジー
9着 ワンダーリーデル
10着▲オメガパフューム
11着 クインズサターン
12着 ノボバカラ
13着 ノンコノユメ
14着 メイショウウタゲ

馬券
サンライズノヴァの単勝(外れ)、複勝(外れ)。
馬連5頭(インティ、オメガパフューム、コパノキッキング、ゴールドドリーム、サンライズノヴァ)ボックス(10点、4.3倍的中)。

パドック評価
唯一のB+評価のサンライズノヴァは7着に凡走。

好走データ
オメガパフューム、サンライズソアとも着外に凡走。

消しデータ
ユラノトが「前3走ともダート戦使用馬のうち、3走前に重賞戦1着歴がなく、前2走ともGIII以下戦敗退馬」の消しデータを覆し、3着好走も、馬連的には該当馬は全て3着以下で完全的中。
4番人気コパノキッキング、5番人気サンライズソアを消せたのは素晴らしかった。

スピード指数
5位のインティが1着、4位のゴールドドリームが2着、1位のユラノトが3着と指数上位馬が好走。

感想
予想は対抗本命で本線的中も、人気の決着だけにパドックで良く見えたサンライズノヴァの単複を勝った分、馬連ボックス的中も馬券はトリガミ。
まあ、買うなら本命対抗の馬連1点だったんでしょうね。。。実際この2頭の力が抜けていました。


by Yuuichiro_K | 2019-02-18 21:48 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 18日

第69回ダイヤモンドS予想結果分析

レース予想、パドック評価は2月16日の記事をご覧ください。

☆レース結果
1着▲ユーキャンスマイル
2着 サンデームーティエ
3着◎カフェブリッツ
4着△ソールインパクト
5着○ララエクラテール
6着 グローブシアター
7着 シホウ
8着 ルミナスウォリアー
9着 ピッツバーグ
10着 ブライトバローズ

馬券
ユーキャンスマイルの単勝(1.7倍)、複勝(1.1倍)的中。
馬連ユーキャンスマイル1着流し相手3頭(カフェブリッツ、ララエクラテール、ルミナスウォリアー)(3点、外れ)。

パドック評価
B+評価の2頭のうち、ユーキャンスマイルは1着も、ルミナスウォリアーは8着に凡走。

好走データ
2頭のうち、ユーキャンスマイルは1着も、ソールインパクトは4着。

消しデータ
ユーキャンスマイルが「前走GIII戦3着以下敗退又はオープン戦敗退又は1着も1馬身未満で斤量1キロ以上増(ただし、2走前に重賞戦・斤量55キロ以上で連対歴ある馬除く)」の消しデータを覆し、見事優勝。
サンデームーティエが「前4走とも条件以下戦を使用し、前走斤量56キロ(牝馬55キロ)以下で1000万下敗退又は1着も1馬身未満」及び「前2走とも1000万下以下戦を使用し、その2走内に6着以下敗退歴がある馬」の2つの消しデータを覆し、2着好走。

スピード指数
2位のユーキャンスマイルが1着、5位のカフェブリッツが3着も、2着馬サンデームーティエは推奨できず。

感想
圧倒的1番人気に応えて完勝したユーキャンスマイルを3番手評価、2着馬サンデームーティエ無印で予想は完敗。
ただ、パドックを見てやっぱりユーキャンスマイルが強そうだなあと判断し、単複馬券を買ってプラスになったのは良かったです。


by Yuuichiro_K | 2019-02-18 20:19 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 12日

第54回クイーンC予想結果分析

レース予想、パドック評価は2月11日の記事をご覧ください。

☆レース結果
1着○クロノジェネシス
2着◎ビーチサンバ
3着 ジョディー
4着 カレンブーケドール
5着 レッドベルディエス
6着 マドラスチェック
7着 マジックリアリズム
8着 ミリオンドリームズ
9着 アークヴィグラス

馬券
ビーチサンバの単勝(外れ)、複勝(1.2倍的中)。

パドック評価
唯一のA評価のビーチサンバは出遅れながらもクビ差2着に好走。

好走データ
2項目全て該当のクロノジェネシスとビーチサンバが1・2着。ただ、3着馬ジョディーは推奨できず。

消しデータ
ジョディーが「前2走が未勝利又は条件戦→オープン戦のローテで前走0.5秒以上敗退」及び「前3走とも芝を使用し、前走10着以下」の消しデータを覆し2着好走。

スピード指数
1位のクロノジェネシスが1着、2位のビーチサンバが2着、4位のジョディーが3着と指数上位馬が順当に好走。

感想
予想は久しぶりの1点的中。馬券もビーチサンバの複勝厚め的中でプラスと言うことなし。強い馬が強い競馬を見せてくれました。


by Yuuichiro_K | 2019-02-12 21:11 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 12日

第53回共同通信杯予想結果分析

レース予想は2月9日の記事を、パドック評価は2月10日の記事をご覧ください。

☆レース結果
1着○ダノンキングリー
2着◎アドマイヤマーズ
3着 クラージュゲリエ
4着▲フォッサマグナ
5着 ゲバラ
6着 マードレヴォイス
7着 ナイママ

馬券
アドマイヤマーズの単勝(外れ)。
馬単アドマイヤマーズ1着流し相手3頭(ダノンキングリー、フォッサマグナ、マードレヴォイス)(3点、外れ)。

パドック評価
唯一のB+評価マードレヴォイスは6着に凡走。

好走データ
推奨の4頭が1~4着。

消しデータ
クラージュゲリエが「斤量57キロ以上(ただし、前走芝のGI連対又は重賞戦2馬身以上1着又は重賞戦レコード勝ち又は1800m以上の重賞戦連対が2回以上ある馬除く)」の消しデータを覆し3着好走。
なお、馬連的には完全的中。

スピード指数
2位のダノンキングリーが1着、1位のアドマイヤマーズが2着も、3着馬クラージュゲリエは推奨できず。

感想
予想の対抗本命で1・2着でしたが、馬券は本命馬アドマイヤマーズ1着を前提として組み立てたため1円にもならず。アドマイヤマーズからの馬連流しでよかったか。。。


by Yuuichiro_K | 2019-02-12 20:34 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 04日

第69回東京新聞杯予想結果分析

レース予想は2月2日の記事を、パドック評価は2月3日の記事をご覧ください。

☆レース結果
1着◎インディチャンプ
2着 レッドオルガ
3着△サトノアレス
4着 ロードクエスト
5着○タワーオブロンドン
6着 ストーミーシー
7着 リライアブルエース
8着 レイエンダ
9着▲ロジクライ
10着 ヤングマンパワー
11着 レアリスタ
12着 テトラドラクマ
13着 ゴールドサーベラス
14着 ジャンダルム
15着 ショウナンアンセム

馬券
ロジクライの単勝(外れ)、複勝(外れ)。
馬連4頭(インディチャンプ、サトノアレス、レッドオルガ、ロジクライ)ボックス(6点、18.4倍的中)

パドック評価
唯一のA評価だったレッドオルガが6番人気2着に好走。B+評価のサトノアレスは3着もロジクライは9着に凡走。

好走データ
該当馬多数とはいえ、1~3着馬を推奨できた。

消しデータ
レッドオルガが、「前2走内に1400m以上の重賞戦・斤量53キロ以上で連対歴(GIは5着内歴)なし、または前走1400m以上のオープン戦・斤量54キロ以上で連対のない牝馬」の消しデータを覆し2着好走。

スピード指数
3位のインディチャンプが1着、1位のサトノアレスが3着も、2着馬レッドオルガは推奨できず。

感想
予想はレッドオルガ無印で今週も外れ。ただ、パドックを見てタワーオブロンドンを消し、代わりにレッドオルガを加えた馬連ボックスにして、馬券がプラスになったのは良かったです。
しかし、一番良く見えたレッドオルガではなく、ロジクライの単複を買ったのは大反省。消しデータに囚われてしまいました。


by Yuuichiro_K | 2019-02-04 20:27 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)