愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:データ予想( 776 )


2019年 02月 16日

第36回フェブラリーS(GI)予想

明日は、いよいよ今年の中央競馬のGI開幕戦!東京競馬場で、過去3年の王者が出走、藤田菜七子騎手のGI初騎乗も大注目のダートマイル王決定戦・フェブラリーS(GI)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前年のチャンピオンズCで0.5秒差以内
   サンライズソア
(2)過去1年以内に左回りの芝・ダート1600m以上のGIで5着以内、かつ前年10月以降にダート1400m以上の重賞で1着
   オメガパフューム

2 消しデータ
(1)前走1400m以下戦、斤量57キロ以下で0.2秒以上敗退馬
   クインズサターン、サンライズノヴァ、ノボバカラ、メイショウウタゲ、モーニン、ワンダーリーデル
(2)前2走とも1600m未満戦使用馬で1600m~1800m戦未勝利馬
   コパノキッキング、サクセスエナジー、ワンダーリーデル
(3)前3走ともダート戦使用馬のうち、3走前に重賞戦1着歴がなく、前2走ともGIII以下戦敗退馬
   クインズサターン、ノボバカラ、メイショウウタゲ、ユラノト、ワンダーリーデル
(4)2ヵ月以上の休養馬のうち、斤量56キロ以上で前3走内に1600m以上のGI戦連対歴又はGII戦1着又は前2走内にJRAのGIII連対歴がない馬
   サンライズソア、ノンコノユメ

3 スピード指数上位馬
(1)ユラノト
(2)サンライズノヴァ
(3)クインズサターン
(4)ゴールドドリーム
(5)インティ

☆フェブラリーS予想
◎ゴールドドリーム
○インティ
▲オメガパフューム
△コパノキッキング

消しデータで残ったのはインティ、オメガパフューム、ゴールドドリームのわずか3頭。この中から本命は一昨年の覇者・昨年2着のゴールドドリームとしました。近走も常に安定した走りを続けていますし、2年振りの優勝を期待します。相手筆頭は破竹の6連勝中の上がり馬インティ。ただ初の芝スタートで出足がつかなかった場合、不安もあるので一枚割引ました。単穴に前走東京大賞典で本命馬を破っているオメガパフューム。おさえに藤田菜七子騎手の応援も兼ねて、消しデータ該当でも9戦8連対と底を見せていないコパノキッキングまで。


by Yuuichiro_K | 2019-02-16 23:59 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 16日

第69回ダイヤモンドS(GIII)予想

今日は東京競馬場で天皇賞・春(GI)に向けて注目の長距離レース・ダイヤモンドS(GIII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前走芝2500m出走馬
   ソールインパクト
(2)4歳馬
   ユーキャンスマイル

2 消しデータ
(1)2ヵ月以上休養馬のうち、前3走内にGI戦5着以内又はGII戦3着内歴又はGIII戦連対歴がない馬
   シホウ、ソールインパクト、ブライトバローズ、ルミナスウォリアー
(2)前4走とも条件以下戦を使用し、前走斤量56キロ(牝馬55キロ)以下で1000万下敗退又は1着も1馬身未満
   サンデームーティエ、ピッツバーグ
(3)前2走とも1000万下以下戦を使用し、その2走内に6着以下敗退歴がある馬
   サンデームーティエ
(4)前走GIII戦3着以下敗退又はオープン戦敗退又は1着も1馬身未満で斤量1キロ以上増(ただし、2走前に重賞戦・斤量55キロ以上で連対歴ある馬除く)
   グローブシアター、ユーキャンスマイル

3 スピード指数上位馬
(1)ソールインパクト
(2)ユーキャンスマイル
(3)ルミナスウォリアー
(4)シホウ
(5)カフェブリッツ

☆ダイヤモンドS予想
◎カフェブリッツ
○ララエクラテール
▲ユーキャンスマイル
△ソールインパクト

消しデータで残ったのはカフェブリッツとララエクラテールのわずか2頭。残った馬から本命はスピード指数で上回るカフェブリッツとしました。相手筆頭は消しデータで残ったもう1頭のララエクラテール。単穴に消しデータ該当も菊花賞(GI)で後の有馬記念馬ブラストワンピースに先着した実績が侮れないユーキャンスマイル。おさえに東京コースの長距離重賞で実績あるソールインパクトまで。  


by Yuuichiro_K | 2019-02-16 09:21 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 11日

第54回クイーンC(GIII)予想

今日は、東京競馬場で過去4年の出走馬から3頭のGIホース(アエロリット、ミッキークイーン、メジャーエンブレム)が誕生している注目の3歳牝馬重賞・クイーンC(GIII)が行われます。今日も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)中3週以上の出走かつGI以外のレースで3着以下に敗れたことがない馬
   カレンブーケドール、クロノジェネシス、ビーチサンバ、マジックリアリズム、マドラスチェック、ミリオンドリームズ、レッドベルディエス
(2)前年12月以降に500万下以上のクラス、かつ1600mのレースにおいて3着以内だった馬
   クロノジェネシス、ビーチサンバ

2 消しデータ(馬連対応)
(1)前走ダート戦使用馬(前走3馬身以上圧勝馬や芝で2馬身以上1着歴がある馬除く)
   アークヴィグラス
(2)前2走が未勝利又は条件戦→オープン戦のローテで前走0.5秒以上敗退
   ジョディー
(3)前2走内に1600m以下の未勝利戦1馬身未満の辛勝歴がある馬(ただし、前走重賞戦3着内又は条件クラス以上戦2馬身以上1着歴ある馬除く)
   カレンブーケドール
(4)2ヵ月以上休養のキャリア3戦以上馬のうち、前3走とも1800m以下の芝(良・稍重)、体重増減10キロ未満の範囲内で走り、その3走内にオープンクラス以上で1着又は条件戦0.2秒差以上1着歴がない馬
   マジックリアリズム
(5)前3走とも芝を使用し、前走10着以下
   ジョディー

3 スピード指数上位馬
(1)クロノジェネシス
(2)ビーチサンバ
(3)マジックリアリズム
(4)ジョディー
(5)マドラスチェック

☆クイーンC予想
◎ビーチサンバ
○クロノジェネシス

本命はパドックの特注馬で前走阪神JF(GI)3着のビーチサンバ。父クロフネは東京マイルがベスト、アルテミスS2着好走の舞台でまず崩れないでしょう。相手筆頭は本命馬に阪神JFで先着しているクロノジェネシス。ただビーチサンバより1キロ重い分、対抗に落としました。2頭の一騎打ちとみています。


by Yuuichiro_K | 2019-02-11 09:35 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 09日

第53回共同通信杯(GIII)予想

明日は、東京競馬場で数多の名馬を輩出をしてきた注目のクラシックの登竜門・共同通信杯杯(GIII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)馬番1~8番、前走4番人気以内かつ3着内好走馬
   アドマイヤマーズ、クラージュゲリエ、ダノンキングリー、フォッサマグナ

2 消しデータ
(1)前走非重賞戦で5番人気以下(ただし、前走芝のオープン戦1着又は条件特別戦1馬身以上1着又は1800m戦1~3着が4回以上ある馬を除く)
   ゲバラ
(2)前走重賞戦10番人気以下で4着以下(ただし、2走前に重賞3着内好走歴がある馬除く)
   マードレヴォイス
(3)斤量57キロ以上(ただし、前走芝のGI連対又は重賞戦2馬身以上1着又は重賞戦レコード勝ち又は1800m以上の重賞戦連対が2回以上ある馬除く)
   クラージュゲリエ

3 スピード指数上位馬
(1)アドマイヤマーズ
(2)ダノンキングリー
(3)ナイママ
(4)マードレヴォイス
(5)フォッサマグナ

☆共同通信杯予想
◎アドマイヤマーズ
○ダノンキングリー
▲フォッサマグナ

本命は、4戦無敗・スピード指数も高く崩れることはなさそうな昨年の2歳王者アドマイヤマーズとしました。相手筆頭はデビュー2連勝で底を見せていないダノンキングリー。単穴に新馬戦の勝ち方が強烈だったキャリア1戦のフォッサマグナ。なお、京都2歳S馬クラージュゲリエは、昨年1番人気7着に敗れたグレイルとイメージが被るので思い切って消しました。 


by Yuuichiro_K | 2019-02-09 20:53 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 02日

第69回東京新聞杯(GIII)予想

明日は、東京競馬場で今年のマイル路線を占う東京新聞杯(GIII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前年10月以降にオープンクラスの芝1400m以上で5着以内、かつ過去に東京芝1600mの重賞で3着以内
   ロジクライ、ロードクエスト
(2)前年9月以降、芝1400~2200mの古馬混合重賞で5着以内
   ゴールドサーベラス、ロジクライ、ロードクエスト
(3)前走オープンクラスの芝1600mで5着以内
   タワーオブロンドン
(4)近2走以内(前年秋以降)準オープン以上の芝1200~2000mで1着
   インディチャンプ、レッドオルガ、ロジクライ
(5)過去1年以内にオープンクラスの芝1200m以上で連対、かつ過去に芝の重賞で連対
   サトノアレス、タワーオブロンドン、テトラドラクマ、レイエンダ、ロードクエスト

2 消しデータ
(1)前2走とも1600m以上戦で3着以下だった7歳以上
   ゴールドサーベラス、ヤングマンパワー、レアリスタ
(2)前3走とも前年10月以降のレースで6着以下
   ストーミーシー
(3)前2走内に1400m以上の重賞戦・斤量53キロ以上で連対歴(GIは5着内歴)なし、または前走1400m以上のオープン戦・斤量54キロ以上で連対のない牝馬
   テトラドラクマ、レッドオルガ
(4)前3走とも前年9月以降のGIII以下の1600m以下戦を使用し、前走6着以下かつ0.6秒以上敗退馬
   ショウナンアンセム、ストーミーシー、ヤングマンパワー
(5)3ヵ月以上の休養馬のうち、前4走とも芝(良・稍重)を使用して1馬身以上の快勝歴がない馬(ただし、前4走内にGI戦使用が2回以上ある馬を除く)
   レアリスタ
(6)2ヵ月以上の休養馬のうち、前走2000m以下の芝(良・稍重)で1秒以上敗退馬
   レアリスタ、レイエンダ
(7)前走GIII以下戦0.1秒敗退で斤量2キロ以上増加馬(ただし、芝重賞3勝以上馬除く)
   ゴールドサーベラス、リライアブルエース

3 スピード指数上位馬
(1)サトノアレス
(2)ロジクライ
(3)インディチャンプ
(4)タワーオブロンドン
(5)リライアブルエース

☆東京新聞杯予想
◎インディチャンプ
○タワーオブロンドン
▲ロジクライ
△サトノアレス

本命は、前走元町Sを圧巻の末脚で圧勝した4歳の上がり馬インディチャンプとしました。初重賞制覇を期待します。相手筆頭はアーリントンC(GIII)で本命馬を破っているタワーオブロンドン。単穴に前年の富士S(GIII)でレースレコード勝ちの実績が光るロジクライ。おさえに東京マイルは安定して走る昨年の2着馬サトノアレスまで。


by Yuuichiro_K | 2019-02-02 21:42 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 26日

第33回根岸S(GIII)予想

明日は、東京競馬場でフェブラリーS(GI)の前哨戦・根岸S(GIII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)過去3走内に東京ダート出走回数が2回ある馬
   サンライズノヴァ
(2)過去3走内にダート1600m以上戦の出走回数が2回ある馬
   サンライズノヴァ、メイショウウタゲ、ユラノト
(3)直近の東京ダートで0.4秒以内に好走
   クインズサターン、サトノファンタシー、サンライズノヴァ

2 消しデータ
(1)前3走内にダートの非重賞戦で3着以下かつ0.5秒以上敗退(ただし、前走ダートの重賞56キロ以上連対又は57キロ以上1着好走歴がある馬除く)
   クロスケ、ラブバレット、レッドゲルニカ、ワンダーリーデル
(2)前4走内にダートの非重賞戦6着以下が2回以上ある馬
   クロスケ、サトノファンタシー、レッドゲルニカ
(3)前4走ともダートを使用し、その中に重賞戦連対歴がなく、前2走ともGIII以下戦で4着以下
   クロスケ、レッドゲルニカ
(4)ダート5勝以下の斤量58キロ以上の馬(ただし、前2走内にダートのGI戦5着内好走歴がある馬除く)
   ケイアイノーテック
(5)左回りダート2回以上走って3着内好走歴がない馬
   ラブバレット

3 スピード指数上位馬
(1)ユラノト
(2)サンライズノヴァ
(3)マテラスカイ
(4)クインズサターン
(5)メイショウウタゲ

☆根岸S予想
◎サンライズノヴァ
○ユラノト
▲クインズサターン
△マテラスカイ
△メイショウウタゲ

本命は、東京ダート6勝と相性抜群、好走データ3項目全てを満たしているサンライズノヴァとしました。昨年2着のリベンジを期待します。相手筆頭はスピード指数上位、前走ギャラクシーSの差し脚に見どころがあったユラノト。単穴に前々走武蔵野Sでサンライズノヴァの2着に好走しているクインズサターン。以下、印の馬をおさえます。


by Yuuichiro_K | 2019-01-26 22:32 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 19日

第60回AJC杯(GII)予想

明日は、中山競馬場で今年の古馬中長距離路線を占うAJC杯(GII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前年のJRAGI・GIIで4着以内
   サクラアンプルール、ジェネラーレウーノ、ダンビュライト、フィエールマン、マイネルミラノ
(2)前走4コーナー5番手以内
   ジェネラーレウーノ、シャケトラ、ステイインシアトル、ミライへノツバサ

2 消しデータ
(1)前3走ともGII以下戦で3着以下の7歳以上で今回斤量減がない馬
   マイネルミラノ
(2)9月以降3戦以上消化馬で、前2走とも10月以降戦・斤量59キロ未満で6着以下、しかも前走1秒以上大敗馬(ただし、3走前にGI・GII戦で連対ある馬除く)
   マイネルミラノ

3 スピード指数上位馬
(1)サクラアンプルール
(2)シャケトラ
(3)ダンビュライト
(4)フィエールマン
(5)メートルダール

☆AJC杯予想
◎ジェネラーレウーノ
○フィエールマン
△サクラアンプルール
△ダンビュライト

本命は、中山4戦3勝、3着1回と得意にしてる昨年の同舞台のセントライト記念勝ちがあるジェネラーレウーノとしました。先行しての押し切りを期待します。相手筆頭は、メンバー中唯一のGIホースでまだ底を見せていない昨年の菊花賞馬(GI)フィエールマン。明け4歳馬の一騎打ちとみています。よって単穴はなしで、以下印の馬をおさえます。  


by Yuuichiro_K | 2019-01-19 21:39 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 13日

第59回京成杯(GIII)予想

明日は、中山競馬場で皐月賞と同じ舞台で行われる注目の3歳重賞・京成杯(GIII)が行われます。今日も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)キャリア3戦以内かつ前走1着又は勝ち馬から0.5秒差以内で5着以内
   カイザースクルーン、シークレットラン、ダノンラスター、ヒンドゥタイムズ、ラストドラフト、ランフォザローゼス、リーガルメイン

2 消しデータ
(1)前2走、新馬・未勝利・条件戦敗退含む1馬身未満辛勝→前走GIII以下戦0.4秒以上敗退
   カイザースクルーン
(2)前2走、新馬・未勝利戦→GIII以下戦のローテで、前走プラス体重(増減なし含む)で4着以下
   カフジジュピター、クリスタルバローズ
(3)前走芝2000m戦で6番人気以下かつ4着以下かつ0.4秒以上敗退馬
   マードレヴォイス

3 スピード指数上位馬
(1)シークレットラン
(2)ランフォザローゼス
(3)ダノンラスター
(4)カイザースクルーン
(5)カテドラル

☆京成杯予想
◎シークレットラン
○ランフォザローゼス
▲ダノンラスター

本命は前走、同舞台の葉牡丹賞でスタート後に接触のアクシデントがありながら2歳レコードで快勝したシークレットランとしました。ここも勝ってクラシック候補に名乗りを挙げてほしいです。相手筆頭は葉牡丹賞2着馬ランフォザローゼス。単穴に前走東京スポーツ杯2歳S(GIII)で小差5着のダノンラスター。三つ巴の争いと見ています。


by Yuuichiro_K | 2019-01-13 23:00 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 12日

第66回日経新春杯(GII)予想

明日は、京都競馬場で伝統の古馬ハンデ重賞・日経新春杯(GII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前年夏以降のGI又はGIIで3~6着に好走
   ウインテンダネス、ガンコ、グローリーヴェイズ、メイショウテッコン
(2)2走前が前年秋のレースで2着又は3着だった馬
   シュペルミエール、メイショウテッコン

2 消しデータ
(1)キャリア20戦以上で連対率5割未満馬のうち、前3走ともGIII以下戦を使用し、前走芝(良・稍重)で敗退していたハンデ51キロ以上
   エーティーサンダー、マサハヤドリーム
(2)前走GII以下戦6着以下の7歳以上でハンデ51キロ以上
   ケントオー、ダッシングブレイズ、マサハヤドリーム
(3)前走GIII以下戦で1秒以上敗退のハンデ55キロ以上の馬
   ケントオー、ダッシングブレイズ、マサハヤドリーム、ロードヴァンドール

3 スピード指数上位馬
(1)ウインテンダネス
(2)ムイトオブリガード
(3)ノーブルマーズ
(4)シュペルミエール
(5)メイショウテッコン

☆日経新春杯予想
◎メイショウテッコン
○ムイトオブリガード
▲グローリーヴェイズ
△アフリカンゴールド
△シュペルミエール

本命は、2走前の神戸新聞杯(GII)で逃げてワグネリアンの0.1秒差3着に粘った走りが忘れられないメイショウテッコンとしました。現在リーディングの武豊騎手の手綱捌きにも期待しています。相手筆頭は近走この距離で安定した走りを続けているムイトオブリガード。単穴に前走菊花賞(GI)で後の有馬記念馬ブラストワンピースと0.1秒差の5着だったグローリーヴェイズ。以下、印の馬をおさえます。


by Yuuichiro_K | 2019-01-12 20:53 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 06日

第53回シンザン記念(GIII)予想

今日は、京都競馬場で3歳マイル重賞・シンザン記念(GIII)が行われます。いつもどおり各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前走芝1600mの500万特別で1番人気もしくは連対
   アントリューズ、マイネルフラップ
(2)初勝利を挙げたレースで2着馬に0.2秒以上の差をつけて優勝
   アントリューズ、ヴァルディゼール、コパノマーティン、ドナウデルタ、ニホンピロヘンソン、マイネルフラップ、ミッキーブリランテ、ミヤケ

2 消しデータ
(1)前3走内に6着以下(降着を除く)が2回以上ある斤量54キロ以上の馬(ただし、前2走内に1400m以上の芝の重賞戦0.4秒内又はオープン戦1着又は条件戦2馬身以上1着の好走歴がある馬除く)
   コパノマーティン、マイネルフラップ
(2)キャリア3戦以上1勝馬のうち、芝3着内好走歴が1回以下の馬
   コパノマーティン、シャドウエンペラー
(3)前3走内に非重賞戦で10着以下がある馬
   コパノマーティン
(4)前2走とも前年10月以降の左回りのレース使用馬(ただし、右回りの芝で1着歴がある馬除く)
   アントリューズ

3 スピード指数上位馬
(1)シャドウエンペラー
(2)アントリューズ
(3)ゴータイミング
(4)マイネルフラップ
(5)ニホンピロヘンソン

☆シンザン記念予想
◎ハッピーアワー
○ミッキーブリランテ
▲アントリューズ
△ヴァルディゼール
△ドナウデルタ

本命は、前走デイリー杯2歳S(GII)で上がり最速で3着に好走したハッピーアワーとしました。デビューから3着以内を外していない安定感も買いたいです。相手筆頭は、デビューから2戦連続上がり最速、前走未勝利戦好時計勝ちのミッキーブリランテ。単穴に消しデータ該当もマイル2戦2勝、スピード指数上位のアントリューズ。以下、印の馬をおさえます。


by Yuuichiro_K | 2019-01-06 10:10 | データ予想 | Trackback | Comments(0)