人気ブログランキング |

愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:データ予想( 850 )


2020年 04月 04日

第64回大阪杯(GI)予想

明日は、阪神競馬場で春の中距離王決定戦・大阪杯(GI)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前3走内にGIで4着以内に好走した馬
   クロノジェネシス、ラッキーライラック、ワグネリアン
(2)前年秋のマイルCS又は有馬記念で5着以内に好走
   ダノンキングリー

2 消しデータ
(1)前3走内に芝のGI~GII3着内好走歴がなく、前走1800m以上3000m未満のGII以下戦・斤量57キロ未満で1秒以上の大敗馬
   ロードマイウェイ
(2)前3走とも1700m~2500m戦を使用していた馬で、その3走内に前年10月以降の芝(良)のレース・斤量58キロ以下で10着以下かつ1.5秒以上の大敗歴がある馬(ただし、前走GI3着内又は阪神コース3勝以上かつ連対率5割以上の馬除く)
   ジナンボー
(3)キャリア20戦以上の6歳以上馬で、前4走内に1800m以上のGIII10着以下又は非重賞6着以下敗退がある馬
   カデナ
(4)前2走内に斤量54キロ(牝馬52キロ)以下で3着以下歴がある馬(ただし、前走斤量54キロ以上でGI連対又はGII0.1秒内連対又はGIII1馬身以上の1着馬除く)
   サトノソルタス

3 スピード指数上位馬
(1)ラッキーライラック
(2)ワグネリアン
(3)ブラストワンピース
(4)ダノンキングリー
(5)カデナ

☆大阪杯予想
◎ダノンキングリー
○ワグネリアン
▲ブラストワンピース
△クロノジェネシス
△ラッキーライラック

本命は、前走中山記念(GII)でGI馬5頭を一蹴し完勝したダノンキングリーとしました。悲願のGI初制覇を期待します。相手筆頭はダービー馬の底力が侮れないワグネリアン。単穴に中距離戦は安定して走るブラストワンピース。以下、印の馬をおさえます。


by Yuuichiro_K | 2020-04-04 22:25 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2020年 03月 28日

第50回高松宮記念(GI)予想

明日は、中京競馬場で春のスプリント王決定戦・高松宮記念(GI)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前3走内に芝重賞で2回以上連対した馬番1~9の馬
   グランアレグリア、タワーオブロンドン

2 消しデータ
(1)前2走とも1600m以下戦で6着以下敗退の馬(ただし、3走前に芝のGI~GII連対歴がある馬除く)
   グルーヴィット、ダイメイプリンセス、ティーハーフ、ラブカンプー
(2)前3走とも1600m以下の芝のGII以下戦で4着以下
   ティーハーフ、ラブカンプー
(3)前2走とも芝の1600m以下のGII以下戦・体重増減4キロ以下で4着以下
   ラブカンプー
(4)全4走ともGII以下の1400m以下を使用して連対がない馬
   ラブカンプー
(5)前2走ともダート戦使用馬
   モズアスコット
(6)前2走内に非重賞で敗退歴がある斤量57キロ馬
   シヴァージ
(7)前3走とも1400m以下のGIII以下戦を使用して1着がない馬
   ティーハーフ、ラブカンプー
(8)前走非重賞を使用して2馬身以上の快勝ができなかった馬
   アイラブテーラー、グルーヴィット、シヴァージ
(9)前2走内に芝の重賞・斤量54キロ以上で連対歴がない7歳以上馬
   ティーハーフ
(10)前走GIII以下戦で0.2秒以上敗退の7歳以上馬
   セイウンコウセイ、ダイメイプリンセス、ティーハーフ、ナックビーナス
(11)前3走内に芝の重賞で連対歴がなく、前走シルクロードS、阪急杯、オーシャンSのいずれかで0.8秒以上敗退した馬
   ダイメイプリンセス、ティーハーフ、ラブカンプー
(12)前3走内に前年秋以降の芝GIで連対歴がない2ヵ月以上の休養馬
   アイラブテイラー、グランアレグリア、グルーヴィット、ノームコア

3 スピード指数上位馬
(1)ノームコア
(2)ステルヴィオ
(3)タワーオブロンドン
(4)モズアスコット
(5)クリノガウディー

☆高松宮記念予想
◎ダノンスマッシュ
○タワーオブロンドン
▲グランアレグリア
△クリノガウディー
△ステルヴィオ

本命は、前哨戦オーシャンS(GIII)を圧勝したダノンスマッシュ。3度目の正直での初GI制覇を期待します。相手筆頭は昨秋のスプリンターズS(GI)の覇者タワーオブロンドン。単穴に休み明けも前走阪神C(GII)で圧巻の強さを見せたグランアレグリア。以下、印の馬をおさえます。


by Yuuichiro_K | 2020-03-28 22:02 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2020年 03月 14日

第56回金鯱賞(GII)予想

明日は、中京競馬場で大阪杯(GI)の重要ステップレース・金鯱賞(GII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前3走内に勝利実績、かつ過去にJRAのGI又はGIIで連対歴がある馬
   サートゥルナーリア
(2)3、4走前にGIで6着以下に敗れていた馬
   サトノガーネット、ラストドラフト

2 消しデータ
(1)前走がJRAのレースで4コーナーの通過順が6番手以下かつ上がり3ハロン2位以下だった馬(ただし、前2走内にGII以上戦1着歴がある馬除く)
   ギベオン、ケイデンスコール、サトノガーネット、サートゥルナーリア、ジュンヴァルカン

3 スピード指数上位馬
(1)サートゥルナーリア
(2)ニシノデイジー
(3)ギベオン
(4)ケイデンスコール

☆金鯱賞予想
◎サートゥルナーリア
○ロードマイウェイ
△ラストドラフト

本命は、消しデータ該当も昨年の有馬記念(GI)2着、皐月賞(GI)優勝と実績断然の最優秀3歳牡馬サートゥルナーリア。左回りの不安を払拭してもらいたいと思います。相手は破竹の5連勝中で前走チャレンジC(GIII)を制したロードマイウェイ。一騎打ちを期待します。以下、単穴はなしで本命対抗馬と同世代のラストドラフトまでおさえます。


by Yuuichiro_K | 2020-03-14 22:45 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2020年 03月 07日

第57回弥生賞ディープインパクト記念(GII)予想

明日は、中山競馬場で今年から名称が変わった皐月賞トライアル・弥生賞ディープインパクト記念(GII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前走JRAのGI出走馬
   オーソリティ、ブラックホール、ワーケア
(2)中山競馬場以外で行われたJRAのオープンクラスのレースにおいて5着以内の経験がある馬
   パンサラッサ、ブラックホール、ワーケア

2 消しデータ
(1)前走2000m以上の未勝利~条件戦使用馬
   アラタ、サトノフラッグ、メイショウボサツ
(2)前走未勝利戦使用馬で3着以下歴がある馬
   アラタ、ディヴィナシオン、メイショウボサツ
(3)キャリア3~4戦で芝(良・稍重)で3着以下歴が2回以上ある馬
   アラタ、エンデュミオン

3 スピード指数上位馬
(1)サトノフラッグ
(2)ワーケア
(3)ウインカーネリアン
(4)パンサラッサ
(5)エンデュミオン

☆弥生賞ディープインパクト記念予想
◎ワーケア
○オーソリティ
▲サトノフラッグ

本命は、前走ホープフルS(GI)は序盤で他馬に接触する場面がありながら3着に好走したワーケアとしました。相手筆頭は同じくホープフルSでスタート後に不利がありながら5着だったオーソリティ。単穴に消しデータ該当も前走・未勝利戦の勝ちっぷりは鮮やかだったサトノフラッグ。三つ巴の争いと見ています。


by Yuuichiro_K | 2020-03-07 21:22 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2020年 02月 29日

第94回中山記念(GII)予想

明日は、中山競馬場でGI馬5頭が激突する注目の中山記念(GII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)過去1年以内に芝1400~2200mのGII以上で連対
   インディチャンプ、ウインブライト、ダノンキングリー、ラッキーライラック
(2)過去1年以内にオープンクラスの芝1800mで連対
   ダノンキングリー
(3)過去に芝1600m以上のGIで連対
   インディチャンプ、ウインブライト、ソウルスターリング、ダノンキングリー、ペルシアンナイト、ラッキーライラック

2 消しデータ
(1)前走芝のGII以下戦、斤量57キロ以下で5番人気以下かつ6着以下かつ1秒以上敗退の馬
   エンジニア、ゴールドサーベラス、マルターズアポジー
(2)前走芝の非重賞3着以下(ただし、2~3走前に重賞連対歴がある馬除く)
   エンジニア

3 スピード指数上位馬
(1)インディチャンプ
(2)ラッキーライラック
(3)ソウルスターリング
(4)ペルシアンナイト
(5)ウインブライト

☆中山記念予想
◎ダノンキングリー
○ラッキーライラック
▲ウインブライト
△インディチャンプ
△ペルシアンナイト

本命は、前々走の毎日王冠(GII)でマイル王インディチャンプに完勝したダノンキングリーとしました。相手筆頭は前年2着、昨年秋以降の充実著しいラッキーライラック。単穴に松岡騎手からの乗り替わりと58キロが気になるも同レース2連覇中のウインブライト。以下、印の馬をおさえます。


by Yuuichiro_K | 2020-02-29 21:42 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2020年 02月 22日

第37回フェブラリーS(GI)予想

明日は、いよいよ今年の中央競馬のGI開幕戦!東京競馬場でダートマイル王決定戦・フェブラリーS(GI)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前走JRA重賞で3着内に好走
   インティ、ヴェンジェンス、モズアスコット

2 消しデータ
(1)前走1400m以下戦、斤量57キロ以下で0.2秒以上敗退馬
   ミッキーワイルド、ワンダーリーデル
(2)前走1400m以下のGIII以下戦・斤量58キロ以下4着以下馬(ただし、2走前に1600m以上のダートGI3着内又はGII連対又はGIII1着歴ある馬除く)
   ミッキーワイルド、ワイドファラオ、ワンダーリーデル
(3)1600mを4戦以上して連対1回以下
   キングズガード、ケイティブレイブ
(4)前2走とも1600m未満戦使用馬で、1600~1800m戦未勝利馬
   ブルドッグボス
(5)前走1400m以下戦を使用していた馬で、1600m以上戦で連対歴がなかった馬
   キングズガード、ブルドッグボス
(6)東京ダートを2回以上走って連対がない馬
   ケイティブレイブ
(7)前走GIII以下戦・斤量57キロ以下・体重±10キロ未満で敗退の6歳以上馬
   ワンダーリーデル
(8)前走GII以下戦・斤量58キロ以下で0.2秒以上敗退の7歳以上の馬(ただし、2走前にGI連対歴がある馬除く)
   キングズガード、ワンダーリーデル
(9)前2走ともダート戦敗退馬で、前走GI10着以下又はGII以下戦5着以下の馬(ただし、2~3走前にGI3着内又はGII連対又はGIII1着又はオープン1馬身以上1着歴がある馬除く)
   キングズガード、タイムフライヤー、ワイドファラオ

3 スピード指数上位馬
(1)インティ
(2)アルクトス
(3)ミッキーワイルド
(4)キングズガード
(5)タイムフライヤー

☆フェブラリーS予想
◎モズアスコット
○アルクトス
▲インティ
△ヴェンジェンス

本命は、前走根岸S(GIII)を初ダートながら好時計勝ちしたモズアスコットとしました。アグネスデジタル、アドマイヤドンに続く芝&ダートGIホース誕生を期待します。相手筆頭は、東京ダート6戦5勝2着1回と得意にしているアルクトス。単穴に単騎逃げができればしぶとい前年覇者インティ。おさえに東海S(GII)2着馬ヴェンジェンスまで。


by Yuuichiro_K | 2020-02-22 23:59 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2020年 02月 22日

第70回ダイヤモンドS(GIII)予想

今日は東京競馬場で天皇賞・春(GI)に向けて注目の長距離レース・ダイヤモンドS(GIII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)4歳馬
   アドマイヤジャスタ、オセアグレイト、タガノディアマンテ、メイショウテンゲン   
(2)単勝2.9倍以下の馬(2月22日AM8時時点)
   タガノディアマンテ

2 消しデータ
(1)2ヵ月以上休養馬で、前3走内にGI5着内又はGII3着内又はGIII連対歴がない馬
   アドマイヤジャスタ、ウインテンダネス、ヴァントシルム、サトノティテーン、ステイブラビッシモ、ダノンキングダム、バレリオ、ポポカテペトル、メイショウテンゲン、リッジマン

3 スピード指数上位馬
(1)ウインテンダネス
(2)レノヴァール
(3)メイショウテンゲン
(4)ダノンキングダム
(5)バレリオ

☆ダイヤモンドS
◎タガノディアマンテ
○オセアグレイト
△レノヴァール

本命は、前走万葉S(OP)を圧勝し、高いステイヤー適性を感じさせた4歳馬タガノディアマンテとしました。初重賞制覇を期待します。相手筆頭は、本命馬と同じオルフェーヴル産駒の上がり馬オセアグレイト。以下、単穴はなしで印の馬をおさえます。


by Yuuichiro_K | 2020-02-22 08:43 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2020年 02月 16日

第54回共同通信杯(GIII)予想

今日は、東京競馬場で数多の名馬を輩出をしてきた注目のクラシックの登竜門・共同通信杯杯(GIII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)馬番1~8番、前走芝のレースで4番人気以内かつ3着内好走馬
   ココロノトウダイ、シングンバズーカ、ダーリントンホール、フィリオアレグロ、マイラプソディ

2 消しデータ
(1)前走非重賞戦で5番人気以下(前走芝オープン1着又は条件戦1馬身以上1着、又は1800戦1~3着が4回以上ある馬除く)
   アジュバント、シコウ
(2)前走芝(良・稍重)で敗退又は1着も1馬身未満辛勝の3ヵ月以上休養馬(ただし、前走レコード勝ち馬除く)
   ココロノトウダイ

3 スピード指数上位馬(地方馬除く)
(1)ダーリントンホール
(2)フィリオアレグロ
(3)ビターエンダー
(4)シコウ

☆共同通信杯予想
◎フィリオアレグロ
○ビターエンダー
▲マイラプソディ
△ダーリントンホール

本命は、既に敗れた馬のうち5頭も勝ち上がった馬がいるレベルの高い新馬戦を好時計勝ちしたサトノクラウンの半弟という良血馬フィリオアレグロとしました。相手筆頭は前走京成杯(GIII)のパドックで良く見え、レースも見せ場があったビターエンダー。単穴に3戦3勝と底を見せていないものの、イレ込むタイプだけに初の遠征競馬に課題もあるマイラプソディ。おさえに葉牡丹賞で水準以上の時計を出しているダーリントンホールまで。


by Yuuichiro_K | 2020-02-16 08:23 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2020年 02月 15日

第55回クイーンC(GIII)予想

今日は東京競馬場で牝馬クラシックの登竜門・クイーンC(GIII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前年12月以降に500万下以上のクラス、かつ1600mのレースにおいて3着以内だった馬
   アールクインダム、シャンドフルール
(2)JRAの芝で2勝以上
   アールクインダム、シャンドフルール、ホウオウピースフル

2 消しデータ
(1)前走非重賞6番人気以下で4着以下(ただし、地方馬、地方からの転入馬除く)
   サナチャン、メルテッドハニー、ヤマニンプレシオサ
(2)4着以下が4回以上ある馬で、前走オープン・重賞以外戦で6番人気以下
   メルテッドハニー
(3)芝2戦以上し、前走1800m以下の芝(良)のGIII以下戦で6着以下かつ0.6秒以上敗退の1勝以下馬
   インザムービー、セイウンヴィーナス、メルテッドハニー
(4)4戦以上1勝馬で、前走5番人気以下で10着以下
   サナチャン、メルテッドハニー
(5)前3走内に5着以下が2回以上の2ヵ月以上休養馬(ただし、前3走内に重賞連対又はオープン1着歴ある馬除く)
   メルテッドハニー

3 スピード指数上位馬
(1)マジックキャッスル
(2)チアチアクラシカ
(3)シャンドフルール
(4)インザムービー

☆クイーンC予想
◎マジックキャッスル
○シャンドフルール
▲ホウオウピースフル
△アカノニジュウイチ

本命は、前走ファンタジーS(GIII)で後の2歳女王レシステンシアに次ぐ2着に好走したマジックキャッスルとしました。重賞初制覇を期待します。相手筆頭は好走データ2項目該当、スピード指数も上位のシャンドフルール。単穴に2戦2勝、有馬記念馬ブラストワンピースの半妹の良血馬ホウオウピースフル。おさえに新馬戦の勝ち方が鮮烈だったアカノニジュウイチまで。


by Yuuichiro_K | 2020-02-15 10:24 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2020年 02月 08日

第70回東京新聞杯(GIII)予想

明日は東京競馬場で過去2年、リスグラシュー、インディチャンプが優勝して、ここからGIホースに飛躍した注目のマイル重賞・東京新聞杯(GIII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)近2走内に(前年秋以降)準オープン以上の芝1200~2000mで1着
   ヴァンドギャルド、シャドウディーヴァ、ドーヴァー、モルフェオルフェ、レッドヴェイロン

2 消しデータ
(1)前2走とも1600m以上戦で3着以下だった7歳以上馬
   キャンベルジュニア、クルーガー、ゴールドサーベラス、ロワアブソリュー
(2)前3走とも10月以降戦で6着以下
   ケイアイノーテック
(3)前2走内に1400m以上の重賞・斤量53キロ以上連対(GIは5着内)又はオープン・斤量54キロ以上連対又は準オープン・斤量55キロ以上1着がない牝馬
   シャドウディーヴァ、プリモシーン、モルフェオルフェ
(4)3ヵ月以上休養馬で、前4走とも芝(良・稍重)使用で1馬身以上快勝歴がない馬(ただし、前4走内にGIで2回以上使用馬除く)
   キャンベルジュニア
(5)2ヵ月以上休養馬で、前走2000m以下の芝(良・稍重)で1秒以上敗退
   レイエンダ
(6)前4走とも3着以下かつ0.3秒以上敗退の3ヵ月以上休養馬
   キャンベルジュニア
(7)前走GIII以下戦0.1秒以上敗退で斤量2キロ以上増(ただし、芝重賞3勝以上馬除く)
   ゴールドサーベラス

3 スピード指数上位馬
(1)プリモシーン
(2)ケイアイノーテック
(3)レッドヴェイロン
(4)サトノアーサー
(5)クリノガウディー

☆東京新聞杯予想
◎ヴァンドギャルド
○レッドヴェイロン
▲サトノアーサー
△クリノガウディー
△ケイデンスコール

本命は3連勝中の上がり馬ヴァンドギャルドとしました。マイルは4戦3勝と得意の舞台ですし、重賞初制覇を期待します。相手筆頭は東京コース得意の一族の血が騒ぐレッドヴェイロン。単穴に昨年のエプソムC勝ちの実績が侮れないサトノアーサー。以下、印の馬をおさえます。


by Yuuichiro_K | 2020-02-08 22:22 | データ予想 | Trackback | Comments(0)