愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

2018年 03月 03日 ( 1 )


2018年 03月 03日

第55回弥生賞(GII)予想

明日は、中山競馬場でダノンプレミアムVSワグネリアンVSオブセッションの無敗馬対決が大注目の皐月賞トライアル・弥生賞(GII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前走芝1600m以上の重賞で1着
   ダノンプレミアム、ワグネリアン
(2)過去にオープンクラスの芝1400~2000mで3着以内
   サンリヴァル、ジャンダルム、ダノンプレミアム、ワグネリアン
(3)前走500万クラス以上の芝・ダート1500m以上で連対
   オブセッション、ジャンダルム、ダノンプレミアム、リビーリング、ワグネリアン

2 消しデータ
(1)4着以下が3回以上かつ連対率が5割未満の馬(前走芝のオープン戦連対又は重賞戦3着内の好走馬や右回りの芝2勝以上の馬除く)
   アウラン
(2)前走2000m以上の未勝利~条件戦使用馬
   トラストケンシン
(3)キャリア5戦以上で1勝以下(ただし、前2走内に重賞戦で3着内好走歴ある馬を除く)
   アウラン
(4)キャリア3~4戦で芝(良・稍重)で3着以下が2回以上ある馬
   トラストケンシン
(5)芝の1600m以上戦で1馬身以上の快勝がないキャリア1~2戦馬
   アサクサスポット

3 スピード指数上位馬(未出走のヘヴィータンク除く)
(1)ダノンプレミアム
(2)オブセッション
(3)ワグネリアン
(4)ジャンダルム
(5)サンリヴァル

☆弥生賞予想
◎ワグネリアン
○ダノンプレミアム
▲オブセッション
△ジャンダルム

本命は、抜群の末脚で前走東京スポーツ杯2歳S(GIII)を3馬身差で快勝したワグネリアンとしました。2000m戦を経験済みなのも強みで無傷の4連勝を期待します。相手筆頭は前走朝日杯FS(GI)をレコードで制した無敗の2歳王者ダノンプレミアム。底力は本命馬と互角以上と思えるのですが、初の2000m戦の分、対抗に落としました。単穴はシクラメン賞を2歳レコードで圧勝したオブセッション。おさえに前走ホープフル(GI)2着のジャンダルムまで。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2018-03-03 20:49 | データ予想 | Trackback | Comments(0)