人気ブログランキング |

愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 31日

2007年もたくさんのご訪問、ありがとうございました

2007年もあとわずかとなりました。
今日は遅くなった年賀状を書き、投函してから実家に帰りました。今、年越しそばを食べ終わったところです^^

今年は、大きな病気もすることなく1年間、健康に過ごすことができました。来年もこの調子で、毎週競馬を楽しめる生活を続けられたらなあと思います。

さて、今年の競馬を振り返ると色々とありましたが、私的ベスト5を挙げたいと思います。

第5位 「武豊騎手、前人未到のJRA通算3000勝達成」

今年7月に岡部幸雄元騎手の記録したJRA歴代最多勝記録2943勝を更新する2944勝を挙げると、11月に3000勝を達成しました。今シーズンの武騎手は当初、例年よりも勝ち星が伸びず心配されましたが、終わってみれば156勝で6年連続17回目のリーディングはさすがでした。


第4位 「馬インフルエンザで36年ぶりに開催中止。有力馬の遠征中止、調整の狂いも」

突然の流行、それに伴う競馬の中止には本当に驚かされました。そして、何より残念だったのは、この影響でメイショウサムソンの凱旋門賞挑戦などの海外遠征が中止になったり、帰厩の遅れによる一部の有力馬の調整に狂いが生じてしまったことです。ただ、当初心配された長期の開催中止にならなかったのは不幸中の幸いでした。


第3位 「ダート界に絶対王者誕生、ヴァーミリアン(牡5)がダートGI(級)年間4勝」

今年は、ダート界に圧倒的王者が誕生しました。今年初めの川崎記念(JpnI)を皮切りに、秋はJBCクラシック(JpnI)、ジャパンCダート(GI)、東京大賞典(JpnI)と史上初めて秋の古馬中距離ダートGI(級)を3連勝。その勝ちっぷりも圧倒的で、素晴らしい活躍でした。


第2位「アドマイヤムーン(牡4)が国際GIドバイデューティフリー、宝塚記念、ジャパンCを制覇」

今年、芝部門で最も輝いた馬は、ドバイデューティフリー(首GI)、宝塚記念(GI)、ジャパンC(GI)を優勝したアドマイヤムーンといってよいでしょう。また、宝塚記念、ジャパンCで天皇賞春秋連覇を達成したメイショウサムソンに先着した実績が大きく、年度代表馬の最有力候補です。


第1位「ウオッカが64年ぶり史上3頭目の日本ダービー制覇」

今年1番インパクトがあったレースは、やはり日本ダービーでした。牝馬でも強いものは強いことを証明したウオッカの素晴らしいパフォーマンスには心から感動しました。今年、阪神、京都に遠征したのは、ウオッカがいたからといっても過言ではありません。また、この強いウオッカ相手に3勝1敗と勝ち越し、エリザベス女王杯優勝、有馬記念でも2着に健闘したダイワスカーレット、スプリンターズSを逃げ切ったアストンマーチャンなど3歳牝馬の活躍が目立った1年でした。

今日は日本ダービー(GI)優勝時のウイニングラン中のウオッカちゃんを掲載します。

2007年もたくさんのご訪問、ありがとうございました_b0015386_21551425.jpg

歴史的快挙に大いに盛り上がったダービー後のウイニングランでした。あの豪脚を来年再び見てみたいものです。

by Yuuichiro_K | 2007-12-31 21:56 | ごあいさつ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://prekrasnie.exblog.jp/tb/7885537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by urasimaru at 2008-01-01 07:32
あけましておめでとうございます。よい競馬と元気な馬がみられますように♪今度のJRAのCMは初心者取り込み型ですね。(いつもか?)
Commented by Yuuichiro_K at 2008-01-01 13:35
☆urasimaruさん
あけましておめでとうございます。早速のご訪問とご挨拶ありがとうございました。今年のJRAのCMは、たしかに初心者向けになりそうな感じですね。昨年はレミオロメンの音楽ともども好感度の高いCMでしたが、今年はどうなりますか。


<< 2008年もよろしくお願いしま...      ブライトトゥモロー(07’天皇... >>