愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 05日

アドマイヤメイン(07’宝塚記念17)

今日は、宝塚記念(GI)17着馬・アドマイヤメイン君を掲載します。

アドマイヤメイン
父サンデーサイレンス 母プロモーション(母の父ヘクタープロテクター)
2003年生 牡4 栗東・橋田満厩舎
16戦4勝(2007年10月5日現在)
b0015386_1163686.jpg



☆今日のニュース
「2006年函館スプリントS優勝馬ビーナスライン(牝6)が引退、繁殖入り」
2006年のGIII函館スプリントS(GIII)優勝馬ビーナスラインが、5日付けで競走馬登録を抹消し、繁殖入りすることになりました。長くスプリント路線で活躍してきましたね、お疲れ様でした。

ビーナスライン(撮影日2007年5月17日ヴィクトリアマイル」
父フジキセキ 母ホクトペンダント(母の父パークリージェント)
2001年3月12日生 栗毛 浦河・酒井牧場生産 美浦・堀宣行厩舎
(通算成績)36戦6勝
(重賞勝利)2006年函館スプリントS(GIII)
b0015386_1502541.jpg



「トウカイカムカム(牡6)引退、乗馬に」
先月、1年2カ月ぶりに出走した朝日チャレンジC(GIII)で4着に好走したトウカイカムカムが、右前脚屈腱炎を再発したため、現役を引退することになりました。今後は、ノーザンホースパークで乗馬になる予定です。

トウカイカムカム(撮影日2006年6月25日・宝塚記念)
父トウカイテイオー 母トウカイパステル(母の父サンデーサイレンス)
2001年生 牡6 栗東・田所秀孝厩舎
(通算成績)18戦6勝
b0015386_1183837.jpg

大好きなトウカイテイオー産駒のオープン馬がまた1頭、競馬場を去ることになり本当に残念です。


☆次走情報
ネヴァブション→アルゼンチン共和国杯
プリサイスマシーン→JBCスプリント又はスワンS
リミットレスビッド→JBCクラシック
アグネスラズベリ→放牧→阪神C
アルドラゴン→武蔵野S
ピカレスクコート→富士S
メイショウバトラー→JBCスプリント
トウショウギア→霜月S
[PR]

by Yuuichiro_K | 2007-10-05 23:59 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://prekrasnie.exblog.jp/tb/7537977
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 毎日王冠(GII)予想      マイソールサウンド(07’宝塚... >>