愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 07日

マウントロブソン

今日も2018年に引退した重賞勝ち馬の写真を掲載します。本日登場は、9月20日付けで競争馬登録を抹消した2016年スプリングS(GII)優勝馬マウントロブソン君です。

マウントロブソンは、2015年10月にデビュー(結果2着)、3戦目で初勝利。そこから、あすなろ賞(500万下)、スプリングS(GII)と3連勝で重賞初制覇を飾りました。
3歳クラシック路線は皐月賞(GI)6着、日本ダービー(GI)7着、菊花賞(GI)7着と全て一桁着順に健闘しましたが、菊花賞後に9ヵ月休養。復帰後は2017年福島テレビオープンとオクトーバーSのオープン特別を2勝しましたが、2018年は1戦もできず残念ながら引退となりました。
なお、引退後は乗馬となる予定です。長い現役生活、本当にお疲れさまでした。

マウントロブソン(撮影日2016年4月17日・皐月賞)
父ディープインパクト 母ミスパスカリ(母の父Mr.Greeley)
2013年1月30日生 牡6 芦毛 安平 ノーザンファーム生産 美浦・堀宣行厩舎
(通算成績)13戦5勝
(重賞勝利)2016年スプリングS(GII)
b0015386_22170260.jpg


by Yuuichiro_K | 2019-01-07 22:20 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://prekrasnie.exblog.jp/tb/29123254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2018年度JRA賞発表、牝馬...      第53回シンザン記念予想結果分析 >>