愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 15日

ルージュバック

今日も今年引退した重賞勝ち馬の写真を掲載します。
本日登場は、2018年1月5日付けで競走馬登録を抹消した2016年毎日王冠など重賞4勝を挙げた名牝ルージュバックちゃんです。

ルージュバックは2014年9月に芝1800mでデビュー勝ち。続く百日草特別(500万下)、きさらぎ賞(GIII)も勝ち3連勝で重賞初制覇。きさらぎ賞を牝馬が勝つのは51年振りの快挙で、3歳牝馬クラシックの期待も大きかったのですが、桜花賞(GI)9着、オークス(GI)2着、秋華賞は回避と、残念ながら勝利を挙げることはできませんでした。その後もGIで勝つことはできなかったものの、4歳時には強豪牡馬相手にエプソムC(GIII)、毎日王冠(GII)を勝利。5歳時にもオールカマー(GII)を勝つなど非根幹距離レースでめっぽう強いところを見せてくれました。

引退後は、生まれ故郷のノーザンファームで繁殖入りということで、今後は母として良い仔を出してほしいと思います。長い現役生活、おつかれさまでした!
なお、優勝したエプソムC優勝時の勇姿は、2016年6月12日の記事を、毎日王冠優勝時の勇姿は2016年10月9日の記事をご覧ください。

ルージュバック(撮影日2017年12月24日・有馬記念)
父マンハッタンカフェ 母ジンジャーパンチ(母の父Awesome Again)
2012年4月22日生 牝6 鹿毛 安平・ノーザンファーム生産 美浦・大竹正博厩舎
(通算成績)18戦6勝
(重賞勝利)2016毎日王冠(II)、2017年オールカマー(GII)、2016年エプソムC(GIII)、2015年きさらぎ賞(GIII)
b0015386_19111537.jpg


[PR]

by Yuuichiro_K | 2018-11-15 19:12 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://prekrasnie.exblog.jp/tb/28852662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< サトノアラジン      クイーンズリング >>