愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 11日

第63回京王杯スプリングC(GII)予想

明日は、東京競馬場で安田記念(GI)の前哨戦・京王杯スプリングC(GII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前走、東京又は中山の芝1400m以上戦に出走し、今回斤量減
   ウインガ二オン、グレーターロンドン、サトノアレス、シュウジ
(2)芝の重賞で連対経験あり
   ウインガニオン、キャンベルジュニア、サトノアレス、シュウジ、セイウンコウセイ、ダンスディレクター、ビップライブリー

2 消しデータ
(1)前走日本のGII以下戦、斤量57キロ以下で10番人気以下かつ4着以下だった斤量56キロ以上馬
   トウショウピスト
(2)前3走内に斤量56キロ未満で10着以下がある斤量56キロ以上
   アドマイヤゴッド、リライアブルエース
(3)東京芝を5回以上走って連対1回以下又は6回以上走って1勝以下
   テオドール
(4)前3走とも日本のレースを使用し、その中に芝の重賞戦3着内の好走歴がなかった2ヶ月以上の休養馬
   シュウジ、ムーンクエイク、ラインスピリット
(5)4着以下が20回以上ある6歳以上の馬で前走GIII以下戦・斤量57キロ以下で敗退又は1着も1馬身未満の馬
   アドマイヤゴッド、トウショウピスト

3 スピード指数上位馬
(1)ダンスディレクター
(2)ムーンクエイク
(3)ビップライブリー
(4)キャンベルジュニア
(5)シュウジ
(6)サトノアレス

☆京王杯スプリングC予想
◎サトノアレス
○ウインガニオン
▲ダンスディレクター
△キャンベルジュニア
△セイウンコウセイ
△グレーターロンドン

本命は、前走東京新聞杯(GIII)2着、東京コース4戦3連対の実績が光るサトノアレスとしました。2歳王者の復活Vを期待します。相手筆頭は昨夏、非凡な先行力を武器に重賞で好走を続けた実績が侮れないウインガニオン。単穴に鬼門の関東遠征でも実績上位のダンスディレクター。以下、印の馬をおさえます。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2018-05-11 22:51 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://prekrasnie.exblog.jp/tb/28307237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 京王杯SCは、激戦を制したムー...      キングズガード(18’フェブラ... >>