愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 15日

ホッコータルマエ(15’東京大賞典2)

まずは、熊本地震に見舞われた被災者の方々に、心からお見舞い申し上げます。

熊本には、高校時代に修学旅行で訪問したことがあり、熊本城の立派な石垣に感動しました。
その石垣が崩れ、天守閣の瓦や鯱が落ちたことに、正直ショックを受けました。

被災地で夜を徹して救援・支援活動を続ける関係者の皆様、本当に頭が下がります。
今はただ、余震が早く収まること、被災者の生活が早く元に戻れることを祈るだけです。。。


さて、今日から2015年東京大賞典(GI)のパドック写真を掲載していきます。
本日登場は、3連覇を狙うも惜しくも2着に敗れたホッコータルマエ君です。
なお、優勝したサウンドトゥルー君の勇姿は2015年12月29日の記事をご覧ください。

ホッコータルマエ
父キングカメハメハ 母マダムチェロキー(母の父Cherokee Run)
2009年5月26日生 牡7 栗東・西浦勝一厩舎
36戦17勝(2016年4月15日現在)
b0015386_19562319.jpg

パドックは相変わらず堂々と力強い歩様を見せ、雰囲気は良かったです。レースは逃げたコパノリッキーを徹底マークして直線競り落とすまでは良かったのですが、サウンドトゥルーの差し脚に屈し、前人未踏の3連覇ならず、残念でした。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-04-15 19:56 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://prekrasnie.exblog.jp/tb/25669593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 第76回皐月賞(GI)予想      イトウ(15’ジャパンC18) >>