人気ブログランキング |

愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 01日

2014年もよろしくお願いします!(2014年競馬界の注目馬)

新年が明けました。東京は今年も気持ちの良い冬晴れとなりました。

そして、早速ご訪問いただいた皆様、いつも本当にありがとうございます^^
今年も平日はサラブレッドの写真を、土曜日と日曜日は重賞予想とレース回顧を掲載していきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

今日は、年の初めということで、現時点における今年の3歳クラシックと古馬戦線の注目馬を書いておこうと思います。

1 3歳牡馬路線
  今年は朝日杯FSの勝ちタイムが遅かったこともあり、別路線組に注目しています。なかでも新馬・エリカ賞を圧勝したバンドワゴン(父ホワイトマズル)が現時点で 一番強い馬なのではないかと感じています。

2 3歳牝馬路線
  阪神FSの覇者レッドリヴェールと2着ハープスターが、2009年のレッドディザイアとブエナビスタのような関係になりそうな予感がします。特にハープスターは、ブエナビスタと同厩舎ですが、ブエナビスタ級の力を感じています。

3 古馬スプリント路線
  ロードカナロアが引退となり、ハクサンムーンが中心になるのでしょうか?新星の台頭を期待したいところです。

4 古馬マイル路線
  昨年は正直わかりませんとコメントとしましたが、今年も変わりませんね。どの馬にもチャンスがありそうで、展開により勝ち馬がコロコロ変わりそうです。あえて期待するとすれば、皐月賞馬ロゴタイプや天皇賞馬ジャスタウェイがマイル路線に参戦すれば中心になるかもしれません。

5 古馬中長距離路線
  日本の大エースオルフェーヴルが引退。ジェンティルドンナは5歳、ゴールドシップも近走不振なので、新たな新星に期待したいところ。怪我から復帰が待たれるエピファネイア、立て直しを図っているキズナの4歳勢はもちろん、中距離でジャスタウェイ、カレンミロティック、長距離でウインバリアシオンの活躍を期待しています。

6 ダート路線
  東京大賞典など昨年GI級4勝のホッコータルマエが中心になるでしょう。JCダートの覇者ベルシャザールとの再戦が楽しみです。

by Yuuichiro_K | 2014-01-01 23:11 | ごあいさつ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://prekrasnie.exblog.jp/tb/21773689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< カレンブラックヒル(13’フェ...      2013年もたくさんのご訪問、... >>