人気ブログランキング |

愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 01日

2013年もよろしくお願いします!(2013年競馬界の注目馬)

新年が明けました。東京は今年も気持ちの良い冬晴れとなりました。

そして、早速ご訪問いただいた皆様、いつも本当にありがとうございます^^
今年も平日はサラブレッドの写真を、土曜日と日曜日は重賞予想とレース回顧を掲載していきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

今日は、年の初めということで、現時点における今年の3歳クラシックと古馬戦線の注目馬を書いておこうと思います。

1 3歳牡馬路線
  昨年は、3歳牡馬路線の注目馬としてディープブリランテ(日本ダービー)とゴールドシップ(皐月賞、菊花賞、有馬記念)を挙げましたが、今年は難しいですね。2歳王者のロゴタイプは父がマイラーのローエングリンということで距離延長に不安があります。となるとラジオNIKKEI杯2歳Sの覇者で名牝シーザリオの仔・エピファネイアと朝日杯FSで苦杯を喫したものの、重賞2勝の勝ちっぷりが強かったコディーノの2頭に注目しています。

2 3歳牝馬路線
  2歳女王ローブティサージュは、父ウォーエンブレムということで頑張ってほしいですが、絶対的な存在ではないと思います。昨年のジェンティルドンナのように年明けの重賞を勝ってきた馬の中に新たなクラシック候補がいると思います。

3 古馬スプリント路線
  昨年はカレンチャン(高松宮記念)とロードカナロア(スプリンターズS、香港スプリント)で大的中でした。カレンチャンが引退した今年は、ロードカナロアが断然の中心になるでしょう。

4 古馬マイル路線
  ストロングリターン(安田記念)、サダムパテック(マイルCS)、グランプリボス(マイルGI2勝)は、いずれも安定感に欠けるだけに、新星が出てきそう。正直わかりません。

5 古馬中長距離路線
  昨年のジャパンC1・2着馬で共に凱旋門賞を目指すジェンティルドンナとオルフェーヴル、3歳GI3勝のゴールドシップの3頭が抜けています。3強対決が本当に楽しみです。

6 ダート路線
  東京大賞典で初GI制覇を飾ったローマンレジェンド、ジャパンCダートの覇者ニホンピロアワーズ、4歳馬ハタノヴァンクール、イジゲンに注目しています。


今日は、今年のクラシック注目馬ということで、東京スポーツ杯2歳S(JpnIII)優勝馬のコディーノ君を掲載します。久々に関東からクラシックホースが誕生するのか、注目したいです。

コディーノ(撮影日2012年12月16日・朝日杯フューチュリティS)
父キングカメハメハ 母ハッピーパス(母の父サンデーサイレンス)
2010年2月15日生 牡3 美浦・藤沢和雄厩舎
4戦3勝(2013年1月1日現在)
2013年もよろしくお願いします!(2013年競馬界の注目馬) _b0015386_2215074.jpg


by Yuuichiro_K | 2013-01-01 22:16 | ごあいさつ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://prekrasnie.exblog.jp/tb/19767645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< シルポート(12’毎日王冠14)      本年もたくさんのご訪問、ありが... >>