人気ブログランキング |

愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 05日

2004年8月、懐かしい馬たちに会いに行きました-その13-(セイウンスカイ)

2004年8月21日(土)AM アロースタッド

ロイヤルタッチ君たちの次に会ったのは、98年のクラシック2冠馬セイウンスカイ君です。

2004年8月、懐かしい馬たちに会いに行きました-その13-(セイウンスカイ)_b0015386_13375324.jpg

              息がかかるほど近くで会えました^^

セイウンスカイは、ビワハヤヒデ以来、ひさびさに現れた芦毛の快速馬でした。98年のクラシック世代は、非常にハイレベルで、同世代にはスペシャルウイーク(GI4勝)、グラスワンダー(GI4勝)、エルコンドルパサー(GI3勝、凱旋門賞2着)、エアジハード(4歳時・春秋マイルGI連覇)、アグネスワールド(海外GI2勝)、キングヘイロー(高松宮記念)・・・史上最強レベルだったと思っています。そのハイレベルな世代の中で勝ち取ったクラシック2冠は、本当に価値あるものです。皐月賞、菊花賞とも余裕のある逃げ切り勝ちでした。特に菊花賞は、3000Mの世界レコードタイム(3’03’2)の勝利でまさに圧巻でした。古馬になってからは、脚元の不安もあって重賞勝ちは4歳時の日経賞と札幌記念の2つに留まりましたが、その鮮烈な逃げは、今でも印象に残っています。

セイウンスカイ
1995年生 13戦7勝 父シェリフズスター 母シスターミル(母の父ミルジョージ)
GI勝利 1998年皐月賞 菊花賞

by Yuuichiro_K | 2004-09-05 17:17 | 04年牧場写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://prekrasnie.exblog.jp/tb/191989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2004年8月、懐かしい馬たち...      2004年8月、懐かしい馬たち... >>