愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 17日

ダービー2着の底力!セントライト記念はフェノーメノが完勝、蛯名騎手は重賞100勝目を飾る

今日、中山競馬場で行われたセントライト記念(GII、3歳・芝2200m)は、蛯名正義騎手の1番人気フェノーメノが、道中中団追走から早めに好位にとりつくと直線は早め先頭で後続を突き放し、中団から追い上げた14番人気スカイディグニティに1馬身差をつけて快勝しました。

☆セントライト記念結果(事前予想なし)
1着 フェノーメノ   (蛯 名)2'10'8(良)
2着 スカイディグニティ(四 位)1
3着 ダノンジェラート (三浦皇)1 3/4
4着 エタンダール   (松 岡)1/2
5着 ラニカイツヨシ  (佐藤哲)クビ

今日は、地上波の放送がなく、場外馬券売り場にも行かなかったので、レース映像のみネット動画で見ました。ダービー2着馬のフェノーメノが、実績どおり着差以上の強さを見せてくれたと思います。

レース序盤は、いつもどおりの中団待機策でしたが、3コーナー手前から早めに動いて4コーナーでは先行馬群を捕らえ、直線力強い末脚で後続を完封する横綱相撲でした。全く危なげのない勝利でしたね。近年、セントライト記念勝ち馬は菊花賞を勝っていませんが、この内容ならやはり本番の菊花賞も最有力候補の1頭だと思います。関東のエースとして頑張ってほしいですね。

なお、鞍上の蛯名正義騎手は、今日の勝利で節目の重賞通算100勝目(史上6人目、現役騎手では3人目)を飾りました。おめでとうございました!


フェノーメノ(撮影日2012年4月28日・青葉賞)
父ステイゴールド 母ディラローシェ(母の父Danehill)
2009年4月20日生 牡3 青鹿毛 平取・追分ファーム生産 美浦・戸田博文厩舎
7戦4勝(2012年9月17日現在)
(重賞勝利)2012年セントライト記念(GII)、青葉賞(GII)
b0015386_18511115.jpg

[PR]

by Yuuichiro_K | 2012-09-17 18:51 | レース回顧 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://prekrasnie.exblog.jp/tb/18999293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< エイシンアポロン(12’安田記...      本番に向けて視界良好!フォア賞... >>