愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 15日

函館記念(GIII)は、古豪トランスワープが嬉しい重賞初制覇

今日、函館競馬場で行われた函館記念(GIII、3歳上ハンデ・芝2000m)は、大野拓弥騎手騎乗の4番人気トランスワープが、後方待機から直線、内から鋭く脚を伸びて、外から追い込んだ8番人気イケトップガンに1 1/4馬身差をつけて優勝しました。

☆函館記念結果
1着○トランスワープ  (大 野)2'00'4(良)
2着 イケトップガン  (丸 田)1 1/4
3着 ミッキーパンプキン(池 添)ハナ
4着△トウカイパラダイス(柴 山)3/4
5着 マヤノライジン  (松 田)1 1/2

7歳の夏にして初の重賞挑戦だった古豪トランスワープが、見事に嬉しい初重賞制覇を飾りました。今日はテレビ中継でパドック映像が全くなかったので状態をチェックできなかったのですが、前走も見せた鋭い決め手を今日も存分に発揮しての鮮やかな差しきり勝ちでした。これまでファルブラヴ産駒は、どういうわけか牝馬しか重賞勝ち馬がいませんでしたが、ついに牡馬(本馬は騸馬ですが)の重賞勝ち馬が出ましたね。本当におめでとうございました。

2着は8番人気のイケトップガンが健闘。昨年の函館記念はマヤノトップガン産駒のワンツーでしたが、今年もマヤノトップガン産駒が突っ込んできましたね。この傾向は、来年以降も覚えておこうと思います。

1番人気のトウカイパラダイスは、いつもうるさい馬ですが、今日もうるさい上に歩様のスムーズさを欠いていました。さすがに使い詰めで本調子ではなかったように見えました。今年も函館記念は一筋縄ではいかない決着でしたね。

トランスワープ
父ファルブラヴ 母ボンヌシャンス(母の父リアルシャダイ)
2005年3月7日生 騸7 鹿毛 早来・ノーザンファーム生産 美浦・萩原清厩舎
19戦6勝(2012年7月15日現在)
(重賞勝利)2012年函館記念(GIII)
[PR]

by Yuuichiro_K | 2012-07-15 22:56 | レース回顧 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://prekrasnie.exblog.jp/tb/18615624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< マイネイサベル(12’ヴィクト...      第48回函館記念(GIII)予想 >>