愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2004年 11月 14日

第8回パドックレポート(第29回エリザベス女王杯)

京都11R・エリザベス女王杯(GI)をテレビ中継でチェックしました。

○パドックの気配が良かった馬
アドマイヤグルーヴ
エリモピクシー
○チャカチャカしていた馬
オースミハルカ
ドルチェリモーネ
ウォートルベリー
○馬券
単勝12番 アドマイヤグルーヴ 1,000円
複勝12番 アドマイヤグルーヴ10,000円

○結果(的中プラス8,300円)
1着◎アドマイヤグルーヴ(中鋭伸)2’13’6
2着  オースミハルカ   (先伸る)  3/4
3着  エルノヴァ      (後外伸) 1 1/4
4着  エリモピクシー   (後外伸)  クビ

○レース回顧
アドマイヤグルーヴ、そつのない競馬で快勝。見事に女王杯2連覇達成。
オースミハルカ先行2番手から抜け出し、よく粘る。ほぼ勝ちに等しい内容。
1番人気スイープトウショウ、スタート出遅れ。最後方からの追い上げも5着まで。
馬券的には、文句なし。必敗データは、今年も生きていました。
必勝データはスティルインラブの敗北(9着)でついに途絶えたけど、もう1頭のアドマイヤグルーヴの連対は実証できたので改良次第でまだ使えるかもしれません。


☆本日の収支結果 プラス8,300円
☆本年(2004年9月以降)の収支結果 マイナス700円

天皇賞に引き続き、アドマイヤグルーヴのおかげで、だいぶ収支が改善されました^^
[PR]

# by Yuuichiro_K | 2004-11-14 19:09 | パドックレポート(馬券記録) | Trackback | Comments(0)
2004年 11月 13日

エリザベス女王杯(GI)予想

いよいよ明日は、牝馬の頂点を決めるエリザベス女王杯。
このレース、古馬混合になった1996年以降、非常に堅い結果が続いています。
それもそのはず、このレースは必勝データと消しデータがあるんですよねえ。

1 連対100%の法則
  前3走以内に牡馬混合GIに出走していた馬
  96、97年ダンスパートナー 98、99年メジロドーベル 00年ファレノプシス
  01年トゥザヴィクトリー

2 消し100%の法則
(1)京都連対実績の無い馬
(2)6歳以上

このデータを今年の出走馬を当てはめると・・・

1に該当するのは、アドマイヤグルーヴ、スティルインラブ
の2頭です。なんと、1点勝負できますね^^;

ちなみに、2(1)に該当するのは、メモリーキアヌ、マイネヌーヴェル、グローリアスデイズ、ヤマニンアラバスタ、メイショウバトラー、レマーズガール、ウォートルベリー、エルノヴァ、ブライアンズレター
2(2)に該当するのは、エリモピクシーとなっています。

2のデータだけで10頭が消せます。

アドマイヤグルーヴ&スティルインラブの1点勝負が心配なら、残った馬の中からレクレドール、スイープトウショウをおさえれば万全だと思いますがどうでしょうかね。
(ドルチェリモーネ&シンコールビーは母父がスプリンターという血統面の不安、オースミコスモ&オースミハルカは2000M以上の連対実績が無いので軽視しました。)

☆エリザベス女王杯予想
◎アドマイヤグルーヴ
○スティルインラブ
▲スイープトウショウ
△レクレドール 
[PR]

# by Yuuichiro_K | 2004-11-13 22:03 | データ予想 | Trackback(1) | Comments(0)
2004年 11月 12日

ファンと騎手の集い04’10月(東京競馬場)-その2-(大江原隆&小林淳一騎手)

今日も天皇賞終了後に行われた「ファンと騎手の集い」の写真をお届けします。

b0015386_2221126.jpg

司会は、騎手が勤めました。大江原隆騎手と小林淳一騎手でした。渋い人選です^^;


司会といえば、左端の女性司会者(名前は失念;)が、可愛いかったです(*^_^*)
この場には、ミス日本もいらっしゃっていたのですが、負けてないなあと思いました。

ちゃっかり、イベント中にくどいている騎手もいましたねえ・・・^^;
[PR]

# by Yuuichiro_K | 2004-11-12 22:06 | 競馬雑談 | Trackback | Comments(0)
2004年 11月 11日

ファンと騎手の集い04’10月(東京競馬場)-その1-(岡部幸雄騎手)

10月31日の天皇賞の日は、全レース終了後、「ファンと騎手との集い」が行われました。
ただ、正直盛り上がりは今ひとつだったですねえ・・・
自虐的な発言が目立ちました。(勝浦君「テレグノシスすいません」とか、田中勝春君「宝塚(ゼンノロブロイに騎乗)ではプレッシャーに負けました」とか)

その他の方もマジメなトークが多く、話があんまり弾みませんでしたね^^;
ひょうきんものの後藤君が京都遠征中で不在だったのも痛かったかも。

今日は、ウイナーズサークルで行われたトークショーの写真をお届けします。

b0015386_20302427.jpg

             関東騎手会長・岡部騎手から、ご挨拶
[PR]

# by Yuuichiro_K | 2004-11-11 20:39 | 競馬雑談 | Trackback | Comments(0)
2004年 11月 10日

第7回パドックレポート(第130回天皇賞秋)-その2-

4 9R タマモクロスメモリアル(1000万条件)(芝2000M)
○パドックの気配が良かった馬
プラズマ
○チャカチャカしていた馬
なし
○馬券
見送り

○結果
1着 コンドルクエスト  (鋭追込)2’01’8
2着 シンボリデビル   (中伸る)  クビ
3着 セイコーアカデミー(後伸る) 1 1/4

5着 プラズマ       (先一杯) 0.3秒差

○レース回顧
後方2番手からコンドルクエスト直線豪快に追い込む。


5 10R 白秋S(1600万条件)(芝1400M)
○パドックの気配が良かった馬
ニシノシタン
○チャカチャカしていた馬
ヒシフェアレディ
○馬券
見送り

○結果
1着  ダイワバウンドリー(先抜出)1’22’0
2着  ナカヤマバスター (中伸る)  クビ
3着  カーティスクリーク(逃粘る) 1 1/4
4着  ヒシフェアレディ  (先伸ず) ハナ

10着 ニシノシタン    (先一杯) 1.1秒差

○レース回顧
2番手追走からダイワバウンドリーが抜け出す。


6 11R 天皇賞秋(GI)(芝2000M)
○パドックの気配が良かった馬
アドマイヤグルーヴ
ゼンノロブロイ
サクラプレジデント
リンカーン
シルクフェイマス
○チャカチャカしていた馬
ヴィータローザ
ナリタセンチュリー
ダンスインザムード
○馬券
単勝13番 ゼンノロブロイ      500円
複勝13番 ゼンノロブロイ     3,000円
単勝8番  アドマイヤグルーヴ   100円
複勝8番  アドマイヤグルーヴ   500円
単勝9番  サクラプレジデント   100円
複勝9番  サクラプレジデント   500円

b0015386_21125630.jpg










○レース結果(的中プラス4,000円)
1着  ゼンノロブロイ    (中伸る)1’58’9
2着  ダンスインザムード (先伸る) 1 1/4
3着  アドマイヤグルーヴ (中伸る) 1 1/2


10着 シルクフェイマス  (中団侭) 1.7秒差
12着 リンカーン      (中団侭) 1.8秒差
14着 サクラプレジデント (先退く) 1.9秒差

○レース回顧
とにかく内を突いた馬が上位独占。外回した馬の末脚不発。
ゼンノロブロイ、中団から内を突き、粘るダンスインザムードをゴール直前捕らえ快勝。
パドックで1番良く見えたアドマイヤグルーヴ、中団から良く伸び3着に好走。


☆本日の収支結果 プラス3,000円
☆本年(2004年9月以降)の収支結果 マイナス9,000円
[PR]

# by Yuuichiro_K | 2004-11-10 20:51 | パドックレポート(馬券記録) | Trackback | Comments(2)
2004年 11月 09日

第7回パドックレポート(第130回天皇賞秋)-その1-

2004年10月31日、東京6R~11Rを東京競馬場でチェックしました。

1 東京6R 500万条件(芝2400M)

○パドックの気配が良かった馬
マイネルホライズン
○チャカチャカしていた馬
ダンツトレジャー
○馬券
単勝4番 マイネルホライズン 1,000円

○結果(不的中マイナス1,000円)
1着 チェストウイング (逃切る) 2’29’8
2着 エプソムアルテマ(先伸る)   2
3着 バンダムカーン  (先粘る)  ハナ


6着 マイネルホライズン(中伸ず)0.4秒差

○レース回顧
チェストウイング3角で先頭に立ち、まんまと逃げ切る。
単勝1倍台のマイネルホライズン、直線外に出すも悪い馬場に脚を取られたか伸びきれず。
馬場悪い時の差し馬は、馬券を控えめにいくべきであった。


2 7R 500万条件(芝1800M)
○パドックの気配が良かった馬
エクスプロイト
○チャカチャカしていた馬
エルロドリゴ
○馬券
見送り

○結果
1着 リキッドノーツ  (中伸る)1’49’2
2着 フローレス    (先伸る) 3/4
3着 オールピュール (中伸る) クビ
4着 エクスプロイト  (先粘る) 1/2

○レース回顧
1番人気のリキッドノーツが中鋭く伸び快勝。


3 8R くるみ賞(2歳500万条件)(芝1400M)
○パドックの気配が良かった馬
なし
○チャカチャカしていた馬
ザファステスト
メジロスパイダー
シンボリコジーン
○馬券
見送り

○結果
1着 セイウンニムカウ  (逃切る)1’22’9
2着 マイネルエザット  (先伸る) 2 1/2
3着 メジロスパイダー  (中伸る) ハナ

○レース回顧
1枠を利して、最内を逃げたセイウンニムカウが快勝。
1番人気のワイルドソニック後方侭、伸びきれず。
(その2に続く)

重馬場のため、完全に内有利&前残りの競馬が続いていました。

・・・さて、今日は馬の写真はありませんが、天皇賞当日イベントの司会を勤めたお二方の写真を掲載します。
b0015386_2395664.jpg

                 おなじみ鈴木淑子さんと須田鷹雄さんです。
[PR]

# by Yuuichiro_K | 2004-11-09 22:51 | パドックレポート(馬券記録) | Trackback | Comments(0)
2004年 11月 08日

セイウンニムカウ&マイネルエザット&メジロスパイダー(04’くるみ賞)

天皇賞秋が行われた10月31日、2歳の500万条件特別戦くるみ賞(芝1400M)が行われました。今日は、この1~3着馬を掲載します。

セイウンニムカウ(1着)
父カーネギー 母プロミストーク(母の父ジェイドロバリー)
2002年生 牡2 美浦・上原博之厩舎
5戦2勝(2004年11月8日現在)
b0015386_20353188.jpg

              今週の京王杯2歳Sに登録しています。


マイネルエザット(2着)
父マイネルラヴ 母コスモプルミエ(母の父Blushing John)
2002年生 牡2 美浦・国枝栄厩舎
3戦1勝(2004年11月8日現在)
b0015386_20371392.jpg



メジロスパイダー(3着)
父メジロディザイヤー 母メジロダルメシアン(母の父ドクターデヴィアス)
2002年生 牡2 美浦・奥平真治厩舎
7戦1勝(2004年11月8日現在)
b0015386_203959.jpg

[PR]

# by Yuuichiro_K | 2004-11-08 20:39 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2004年 11月 07日

マイソールサウンド&ヒシミラクル&ダイワメジャー(04’天皇賞秋-その8-)

今日は、阪神JFの前哨戦・ファンタジーSが行われましたが、キャリア1戦のラインクラフト(福永騎手騎乗)が2着を4馬身ちぎる圧勝でした。父はエンドスイープで昨年の覇者スイープトウショウと同じ、そしてスイープトウショウばりの素晴らしい直線の爆発力でした。阪神JFの本命馬が誕生しました。

さて、1週間かけてお届けしてきた天皇賞秋のパドック写真も今日が最後になります。
久々登場のヒシミラクルなど、残念ながら凡走してしまった3頭をまとめて掲載します。

マイソールサウンド(15着)
父タマモクロス 母チアズスミレ(母の父サンデーサイレンス)
1999年生 牡5 栗東・西浦勝一厩舎
27戦7勝(2004年11月7日現在)
b0015386_2117396.jpg



ヒシミラクル(16着)
父サッカーボーイ 母シュンサクヨシコ(母の父シェイデイハイツ)
1999年生 牡5 栗東・佐山優厩舎
24戦6勝(2004年11月7日現在)
b0015386_21191917.jpg



ダイワメジャー(17着)
父サンデーサイレンス 母スカーレットブーケ(母の父ノーザンテースト)
2001年生 牡3 美浦・上原博之厩舎
8戦2勝(2004年11月7日現在)
b0015386_2121016.jpg

[PR]

# by Yuuichiro_K | 2004-11-07 21:20 | パドック写真 | Trackback | Comments(2)
2004年 11月 06日

シェルゲーム&サクラプレジデント(04’天皇賞秋-その7-)

昨日に引き続き、天皇賞秋のパドックをお届けします。

シェルゲーム(13着)
父Swain 母Chancey Squaw(Chief's Crown)
2001年生 牡3 美浦・藤沢和雄厩舎
8戦3勝(2004年11月6日現在)
b0015386_17213720.jpg



サクラプレジデント(14着)
父サンデーサイレンス 母セダンフォーエバー(母の父マルゼンスキー)
2000年生 牡4 美浦・小島太厩舎
12戦4勝(2004年11月6日現在)
b0015386_1724890.jpg

[PR]

# by Yuuichiro_K | 2004-11-06 17:23 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2004年 11月 05日

テレグノシス&リンカーン(04’天皇賞秋-その6-)

昨日に引き続き、天皇賞秋のパドックをお届けします。

テレグノシス(11着)
父トニービン 母メイクアウイッシュ(母の父ノーザンテースト)
1999年生 牡5 美浦・杉浦宏昭厩舎
22戦5勝(2004年11月5日現在)
b0015386_20141465.jpg



リンカーン(12着)
父サンデーサイレンス 母グレースアドマイヤ(母の父トニービン)
2000年生 牡4 栗東・音無秀孝厩舎
13戦4勝(2004年11月5日現在)
b0015386_20154288.jpg

[PR]

# by Yuuichiro_K | 2004-11-05 20:15 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)