愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2016年 09月 30日

ウキヨノカゼ(16’ヴィクトリアマイル7)

今日は、ヴィクトリアマイル(GI)7着馬・ウキヨノカゼちゃんを掲載します。

ウキヨノカゼ
父オンファイア 母アドマイヤダッシュ(母の父フサイチコンコルド)
2010年3月30日生 牝6 美浦・菊沢隆徳厩舎
13戦4勝(2016年9月30日現在)
b0015386_1831681.jpg

パドックは落ち着きがありませんでしたが、レースは最後方からストレイトガールと並ぶメンバー中最速タイの上がり33.4秒の末脚を繰り出しました。しかし、レース後に骨折が判明、早い回復を祈りたいです。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-09-30 18:03 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 29日

マジックタイム(16’ヴィクトリアマイル6)

今日は、ヴィクトリアマイル(GI)6着馬・マジックタイムちゃんを掲載します。

マジックタイム
父ハーツクライ 母タイムウィルテル(母の父ブライアンズタイム)
2011年2月15日生 牝5 美浦・中川公成厩舎
19戦5勝(2016年9月29日現在)
b0015386_1804485.jpg

前走、後の安田記念馬ロゴタイプに先着した実力馬ですが、この日のパドックは落ち着きがありませんでした。レースは好位追走から4角4番手の積極策も伸び切れませんで
[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-09-29 18:00 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 28日

ルージュバック(16’ヴィクトリアマイル5)

今日は、ヴィクトリアマイル(GI)5着馬・ルージュバックちゃんを掲載します。

ルージュバック
父マンハッタンカフェ 母ジンジャーパンチ(母の父Awesome Again)
2012年4月22日生 牝4 美浦・大竹正博厩舎
10戦4勝(2016年9月28日現在)
b0015386_1854941.jpg

パドックは時折小走りになるなど、やや落ち着きを欠く場面がありましたが、イレ込みというほどではなかったです。ただ、レースは7・8番手追走も直線伸び一息でした。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-09-28 18:05 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 27日

スマートレイアー(16’ヴィクトリアマイル4)

今日は、ヴィクトリアマイル(GI)4着馬・スマートレイアーちゃんを掲載します。

スマートレイアー
父ディープインパクト 母スノースタイル(母の父ホワイトマズル)
2010年5月15日生 牝6 栗東・大久保龍志厩舎
21戦8勝(2016年9月27日現在)
b0015386_18144151.jpg

パドックの気配は普通。レースは2・3番手追走の積極策から良く粘りましたが、上位3頭の強烈な末脚に惜しくも屈しました。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-09-27 18:14 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 26日

ショウナンパンドラ(16’ヴィクトリアマイル3)

今日は、ヴィクトリアマイル(GI)3着馬ショウナンパンドラちゃんを掲載します。

ショウナンパンドラ
父ディープインパクト 母キューティゴールド(母の父フレンチデピュティ)
2011年3月10日生 牝5 栗東・高野友和厩舎
18戦5勝(2016年9月26日現在)
b0015386_20502161.jpg

パドックは力強い歩様が目に付き、昨年のジャパンC優勝時と遜色ないデキに見えました。レースは後方5番手から流石の切れ味で追い込んできましたが、序盤追走に苦労したように、やはり彼女は中長距離路線でこそなのでしょう。なお、レース後に骨折が判明。早い回復を祈りたいです。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-09-26 20:50 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 26日

第64回神戸新聞杯予想結果分析

レース予想は9月24日の記事を、パドック評価は9月25日の記事をご覧下さい。

☆レース結果
1着◎サトノダイヤモンド
2着 ミッキーロケット
3着△レッドエルディスト
4着 カフジプリンス
5着 エアスピネル
6着 ナムラシングン
7着 アグネスフォルテ
8着 イモータル
9着 ロードヴァンドール
10着 ジョルジュサンク
11着 ロードランウェイ
12着 ワンスインアライフ
13着 トゥルーハート
14着 マイネルラフレシア
15着 ヒルノマゼラン

馬券
サトノダイヤモンドの単勝(1.2倍的中)、複勝(1.1倍的中)

好走データ
1、3着馬を推奨できたが2着馬ミッキーロケットは推奨できず。

消しデータ
該当馬は全て8着着以下、完全的中。

スピード指数
1位のサトノダイヤモンドが1着、5位のレッドエルディストが3着も、2着馬ミッキーロケットは推奨できず。

感想
本命サトノダイヤモンドは期待どおりの走りで順当な勝利。先週に続いて安心して馬券が買えたが、2着馬ミッキーロケット無印で予想は完敗。ミッキーロケットはレース映像を見ると直線で立ち上がるくらいの不利があり、本当に惜しい2着でした。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-09-26 20:27 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 25日

神戸新聞杯は、圧倒的人気のサトノダイヤモンドが接戦を制し重賞2勝目を飾る

今日、阪神競馬場で行われた菊花賞トライアル・神戸新聞杯(GII)は、C.ルメール騎手騎乗の圧倒的1番人気サトノダイヤモンドが中団追走から直線鋭く伸び、6番人気ミッキーロケットとの接戦をクビ差制し、優勝しました。

☆神戸新聞杯結果
1着◎サトノダイヤモンド(C.ルメール)2'25'7(良)
2着 ミッキーロケット (和 田)クビ
3着△レッドエルディスト(四 位)3
4着 カフジプリンス  (岩 田)アタマ
5着○エアスピネル    (武 豊)1 1/4

パドックの個人的な評価は以下のとおり(A良い、B普通、C平凡)

1 ヒルノマゼラン   B
  普通
2 ジョルジュサンク  B
  2人引き、普通
3 ロードランウェイ  B
  普通
4 ロードヴァンドール B
  2人引き、普通
5 カフジプリンス   B
  普通、時折小走り
6 マイネルラフレシア B
  普通
7 エアスピネル    B+
  落ち着いて動き良し
8 ナムラシングン   B
  2人引き、時折小走り
9 トゥルーハート   B
  普通、首高い
10 ワンスインアライフ B
  普通、時折小走り
11 アグネスフォルテ  B
  2人引き、つる首
12 レッドエルディスト B+
  キビキビと動き良し
13 イモータル     B
  2人引き、つる首、首高い
14 サトノダイヤモンド B+
  相変わらずの好馬体、伸びやかで力強い歩様
15 ミッキーロケット  B
  普通、発汗あり

今年の神戸新聞杯は、皐月賞(GI)3着、ダービー(GI)2着のサトノダイヤモンドが、単勝1.2倍の圧倒的人気を集めました。レースは着差こそわずかでしたが、その期待に応え、見事秋初戦を飾りました。

サトノダイヤモンドのパドックは、いつも良く見せる馬ですが、今日も落ち着き十分で伸びやかな歩様が目に付きました。休み明けでも上々の気配だったと思います。レースは中団からじっくりレースを進めると、最後の直線も追い出しを我慢する余裕十分の走りで、ミッキーロケットとの接戦を制しました。2着との差はわずかでしたが、3着以下は3馬身差をつけており、強い競馬を見せてくれたと思います。本番の菊花賞に向けて上々の内容だったと思います。

2着は6番人気のミッキーロケットが大健闘。パドックは特に目立つ感じはなかったのですが、順調に夏を使われて調子は良かったのでしょう、上がり3ハロンは勝ち馬を0.2秒上回るメンバー中最速の34.0秒を記録。大本命のサトノダイヤモンド相手に一歩も引かない走りは本当に見事でした。こちらも今後が楽しみなる素晴らしい走りでした。

3着は4番人気レッドエルディスト。パドックは青葉賞や日本ダービーで見た時よりもキビキビと力強さがあり、なかなか良く見えました。レースは1・2着馬には離されたものの、後方から鋭く伸びて、エアスピネル、ナムラシングンら人気馬に先着しました。

なお、2番人気のエアスピネルは、パドックは落ち着き十分、気性の成長を感じましたが、レースは後方待機策も不発に終わり5着が精一杯。血統的に早熟傾向があるだけに今後は厳しいかもしれません。3番人気のナムラシングンはパドックはやや煩いところを見せていましたが、レースは先行するも直線伸びを欠き6着といいところなし。共に人気を裏切ったのは残念でした。

サトノダイヤモンド(撮影日2016年5月29日・日本ダービー)
父ディープインパクト 母マルペンサ(母の父Orpen)
2013年1月30日生 牡3 鹿毛 安平町・ノーザンファーム生産 栗東・池江泰寿厩舎
6戦4勝(2016年9月25日現在)
(重賞勝利)2016年神戸新聞杯(GII)、きさらぎ賞(GIII)
b0015386_2214369.jpg

[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-09-25 22:14 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 24日

第64回神戸新聞杯(GII)予想

明日は、京都競馬場で菊花賞トライアル・神戸新聞杯(GII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)日本ダービー連対馬
   サトノダイヤモンド
(2)直近のGIレースを除くオープンクラスのレースで4着以内
   アグネスフォルテ、イモータル、エアスピネル、サトノダイヤモンド、ジョルジュサンク、ナムラシングン、マイネルラフレシア、レッドエルディスト

2 消しデータ
(1)前2走内に芝(良・稍重)の非重賞戦で6着以下かつ0.6秒以上敗退歴がある芝の連対4回以下
   トゥルーハート、ヒルノマゼラン、ロードランウェイ
(2)前2走とも500万下以下戦を使用し、その中に1馬身以上の1着歴がなかった馬
   ロードランウェイ
(3)前3走とも条件以下戦を使用し、その中に芝で4着以下敗退が2回以上あった馬
   トゥルーハート
(4)前走500万下戦敗退馬
   トゥルーハート、ロードランウェイ
(5)前3走とも芝を使用し、その中に(良、稍重)で6着以下かつ0.6秒以上敗退が2回以上あった馬
   イモータル、トゥルーハート、ヒルノマゼラン

3 スピード指数上位馬
(1)サトノダイヤモンド
(2)エアスピネル
(3)ナムラシングン
(4)イモータル
(5)レッドエルディスト
(6)マイネルラフレシア

☆神戸新聞杯予想
◎サトノダイヤモンド
○エアスピネル
△ナムラシングン
△レッドエルディスト

本命は、ダービーハナ差2着のサトノダイヤモンド。勝負付けがすんだこのメンバーなら負けられないでしょう。不動の本命。相手筆頭は春の二冠で堅実に掲示板内に好走したエアスピネル。以下、単穴はなしで皐月賞で上位に差のない競馬を見せたナムラシングンと青葉賞2着馬レッドエルディストをおさえます。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-09-24 22:00 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 23日

ミッキークイーン(16’ヴィクトリアマイル2)

今日から2016年ヴィクトリアマイル(GI)のパドック写真を掲載していきます。
本日登場は、1番人気2着のミッキークイーンちゃんです。なお、優勝したストレイトガールチャンの勇姿は、2016年5月15日の記事をご覧ください。

ミッキークイーン
父ディープインパクト 母ミュージカルウェイ(母の父Gold Away)
2012年2月8日生 牝4 栗東・池江泰寿厩舎
10戦4勝(2016年9月23日現在)
b0015386_20201423.jpg

パドックは比較的気合いを表に出すタイプで、時折小走りしていました。レースは中団やや後ろからメンバー中第2位の上がり33.6秒の末脚を繰り出しましたが、直前にいた勝ち馬ストレイトガールがそれ以上の瞬発力で伸びたため、2着が精一杯でした。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-09-23 20:20 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 22日

シゲルノコギリザメ(16’NHKマイルC18)

今日で2016年NHKマイルC(GI)のパドック写真は最後になります。残念ながら最下位18着に敗れたシゲルノコギリザメ君を掲載します。

シゲルノコギリザメ
父スーパーホーネット 母シアトルビューティ(母の父タイキブリザード)
2013年3月12日生 牡3 栗東・谷潔厩舎
11戦2勝(2016年9月22日現在)
b0015386_14262043.jpg

この日のパドックは落ち着きがありませんでした。レースは2番手追走の積極策も直線力尽き、大差負けとなってしまいました。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-09-22 14:26 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)