カテゴリ:04年GII・GIII優勝馬写真( 3 )


2004年 11月 20日

東京スポーツ杯2歳Sは、スムースバリトン、スペシャルウィーク産駒初重賞制覇

今日は、朝になってとても良い天気になり、小春日和となりました。
そんな陽気に誘われて、東京競馬場に行ってきました。
今日のメインは、マイホースのエアサバス、ペールギュントが出走するなど、素質馬が揃って注目のレースとなった東京スポーツ杯2歳Sです。

レースは、5番人気のスムースバリトンが、後方待機から素晴らしい伸びを見せて快勝しました。勝ちタイムは1’48’2の好タイムでした。そして、スペシャルウィーク産駒・初の重賞ウイナーが誕生しました。今日は勝ったスムースバリトン君を掲載します。

スムースバリトン
父スペシャルウィーク 母ウインドフレスカ(母の父Kris S.)
2002年生 牡2 美浦・国枝栄厩舎
5戦2勝(平成16年11月20日現在)
重賞成績 2004年東京スポーツ杯2歳S(GⅢ)
b0015386_19192363.jpg

                 パドックの気配はまずまずでした。

b0015386_19194183.jpg

               眼光が結構鋭いスムースバリトン君です。

b0015386_19195422.jpg

         蛯名騎手は、見事に重賞勝利で1300勝を達成しました。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2004-11-20 19:25 | 04年GII・GIII優勝馬写真 | Trackback | Comments(0)
2004年 10月 17日

府中牝馬Sはオースミハルカ、女王候補に名乗り

秋華賞は、スイープトウショウの見事な末脚と悲願のGI制覇に感動しました。
一方、府中ではエリザベス女王杯に向けて重要な前哨戦・府中牝馬Sが行われ、5番人気のオースミハルカが、先行2番手からゴール前粘るメイショウバトラーを捕らえ、見事重賞4勝目をあげました。今日は、オースミハルカのパドック写真をお届けします。

オースミハルカ
父フサイチコンコルド 母ホッコーオウカ(母の父リンドシェーバー)
2000年生 牝4 栗東・安藤正敏厩舎
15戦6勝(2004年10月17日現在)
重賞成績 2004年府中牝馬S、クイーンS 2003年クイーンS、チューリップ賞
b0015386_2239152.jpg

パドックは、相変わらずうるさい所を見せていましたが、彼女はこれでも良く走ります。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2004-10-17 20:34 | 04年GII・GIII優勝馬写真 | Trackback | Comments(0)
2004年 10月 10日

毎日王冠は、東京巧者テレグノシスが差し切る(写真テレグノシス&ローエングリン)

今日は、秋の天皇賞の重要な前哨戦、毎日王冠が行われました。
レースは1番人気のテレグノシスが逃げ粘るローエングリンをゴール前で差しきって優勝しました。3着は2番人気ブルーイレヴン、ほぼ人気どおりの決着となりました。

今日は、1~2着馬を掲載します。

テレグノシス
父トニービン 母メイクアウイッシュ(母の父ノーザンテースト)
1999年生 牡5 美浦・杉浦宏昭厩舎
21戦5勝(2004年10月10日現在)
重賞成績 2002年NHKマイルC 2004年毎日王冠 2003年京王杯SC
b0015386_23513948.jpg


ローエングリン(横山典騎手)
父Singspiel 母カーリング(母の父Garde Royale)
1999年生 牡5 美浦・伊藤正徳厩舎
26戦8勝(2004年10月10日現在)
b0015386_23515070.jpg

[PR]

by Yuuichiro_K | 2004-10-10 22:14 | 04年GII・GIII優勝馬写真 | Trackback | Comments(0)