愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:データ予想( 659 )


2017年 05月 27日

第131回目黒記念(GII)予想

明日は、ダービー後に伝統のハンデ重賞・目黒記念(GII)が行われます。いつもどおり各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前走オープンクラスで1・2番人気の5歳以下馬
   カフジプリンス、サラトガスピリット、ラニ

2 消しデータ
(1)前走4月以降のGII以下戦で10着以下かつ0.8秒以上敗退のハンデ52キロ以上
   メイショウカドマツ
(2)7歳以上馬のうち、前走GIで0.8秒、GIIで0.6秒、GIIIで0.4秒、オープン戦で0.2秒以上敗退のハンデ52キロ以上馬
   シルクドリーマー、トルークマクト、ハッピーモーメント、フェイムゲーム、ムスカテール、メイショウカドマツ、レコンダイト
(3)4勝以下の馬のうち、前走重賞戦10着以下又は非重賞戦4着以下敗退のハンデ52キロ以上馬
   カフジプリンス、ラニ、ワンアンドオンリー
(4)年内未出走の5ヶ月以上の休養馬
   クリプトグラム

3 スピード指数上位馬
(1)ワンアンドオンリー
(2)フェイムゲーム
(3)メイショウカドマツ
(4)カフジプリンス
(5)サラトガスピリット
(6)ウムブルフ
(7)レコンダイト
(8)クリプトグラム

☆目黒記念予想
◎サラトガスピリット
○ヴォルシェーブ
▲ウムブルフ
△モンドインテロ

本命は、消しデータで残った馬で唯一の好走データ該当馬サラトガスピリットとしました。54キロの軽ハンデも魅力。相手筆頭は、東京コースは5戦4連対3着1回と安定して走るヴォルシェーブ。単穴に前走準オープンを勝ち上がってきた明け4歳の上がり馬ウムブルフ。おさえに日経新春杯とステイヤーズS3着の実績が光るモンドインテロまで。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-05-27 23:32 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 27日

第84回日本ダービー(GI)予想

明日は、いよいよ東京競馬場で2014年に誕生したサラブレッドの頂点を決める大一番・日本ダービー(GI)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)皐月賞3着以内、かつ同年に芝1600m以上の重賞で連対
   アルアイン、ペルシアンナイト
(2)前走芝1600m以上の重賞1着を含め連勝中
   アドミラブル、アルアイン
(3)皐月賞に出走、かつ弥生賞かきさらぎ賞で連対
   アメリカズカップ、カデナ、マイスタイル
(4)過去に芝2000mの重賞を含みオープンクラスの芝2000mで2回以上連対
   カデナ
(5)過去2走以内にオープンクラスの芝2200m以上で1着
   アドミラブル
(6)前走(同年4月以降)オープンクラスの芝1800m以上で連対、かつデビュー以来芝のレースで6着以下なしか、過去に芝1600m以上の重賞で1着
   アルアイン、ペルシアンナイト
(7)同年に芝1800m以上の重賞で連対、かつ過去に500万クラス以上の芝1800m以上で1着
   アドミラブル、アメリカズカップ、アルアイン、ウインブライト、カデナ、サトノアーサー

2 消しデータ
(1)ダービー良馬場時、1600m以上戦で1勝以下(ただし、前2走内に2000m以上の重賞戦3着内歴又は前走2400m以上のオープン戦連対歴ある馬除く)
   キョウヘイ、ジョーストリクトリ、トラスト
(2)前走1600m以下戦使用の芝3勝以下の馬のうち、1800m以上戦で1勝以下(ただし、皐月賞3着内好走馬除く)
   キョウヘイ、ジョーストリクトリ、トラスト
(3)前走芝(良・稍重)のレース6番人気以下で6着以下(ただし、芝のGI連対歴又は重賞戦連対2回以上ある馬又は左回りの芝2勝以上馬除く)
   アメリカズカップ、ウインブライト、キョウヘイ、ジョーストリクトリ、トラスト、マイスタイル
(4)前2走とも芝(良・稍重)で4着以下の馬(ただし、3走前にGI~GII戦3着内歴又はGIII戦連対歴ある馬を除く)
   トラスト
(5)前3走とも芝(良・稍重)で3着以下だった馬で2000m以上戦未勝利馬(ただし、皐月賞3着内好走馬除く)
   トラスト
(6)前走10着以下かつ1秒以上敗退馬(ただし、前3走内に1800m以上の芝の重賞戦で連対歴がある馬除く)
   キョウヘイ
(7)前2走内に2秒以上の敗退歴がある馬
   アメリカズカップ、マイネルスフェーン
(8)芝1勝以下の馬で前走0.8秒以上敗退馬
   トラスト、マイネルスフェーン
(9)前走非重賞戦使用馬のうち、前2走内にGI以外戦で4着以下がある馬
   ダイワキャグニー
(10)前走関西エリアで敗退の芝2勝以下
   サトノアーサー
(11)年明け3走以上して前走芝(良)体重8キロ以上減で敗退
   ベストアプローチ
(12)キャリア4戦以下の馬で前2走内に4着以下歴がある馬(ただし、重賞2勝以上馬除く)
   クリンチャー、ダイワキャグニー、レイデオロ
(13)青葉賞で0.6秒以上敗退馬
   マイネルスフェーン

3 スピード指数上位馬
(1)アルアイン
(2)ペルシアンナイト
(3)ダンビュライト
(4)クリンチャー
(5)レイデオロ
(6)スワーヴリチャード
(7)ウインブライト
(8)カデナ

☆皐月賞予想
◎アルアイン
○アドミラブル
▲スワーヴリチャード
△カデナ
△ダンビュライト
△ペルシアンナイト

本命は皐月賞レコード勝ち、好馬体に一目惚れしたアルアインとしました。不利と重馬場で敗れたシンザン記念以外は無敗と底を見せていないのが魅力。相手筆頭は青葉賞を驚異的なレースレコードで勝ったアドミラブル。不安は青葉賞馬はダービーを勝てないというジンクスのみ。単穴に東京コースは2戦2連対と得意にしているスワーヴリチャード。以下、印の馬をおさえます。  

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-05-27 22:19 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 20日

第78回オークス(GI)予想

明日は、東京競馬場で3歳牝馬クラシック第2弾・オークス(GI)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)過去に芝1600m以上の重賞で2回以上連対
   ソウルスターリング、リスグラシュー
(2)桜花賞で5着以内、かつ同年にオープンクラスの芝1200~1600mで連対
   ソウルスターリング、リスグラシュー、レーヌミノル
(3)前走オープンクラスの芝1800m以上で3着以内、かつデビュー以来オール5着以内もしくは同年に芝1600m以下の重賞で1着
   フローレスマジック
(4)同年にオープンクラスの芝1600m以上で連対、かつ500万クラス以上芝1200m以上で連対
   カリビアンゴールド、ソウルスターリング、ディアドラ、ハローユニコーン、モズカッチャン、ヤマカツグレース、リスグラシュー、レーヌミノル
(5)同年に芝1400m以上の重賞で1着
   アドマイヤミヤビ、ソウルスターリング、モズカッチャン、レーヌミノル
(6)同年にオープンクラスの芝1600m以上で5着以内、かつ過去に芝1600m以上戦0.3秒差以上で勝利
   アドマイヤミヤビ、ソウルスターリング、ディアドラ、ハローユニコーン、フローレスマジック、モズカッチャン、リスグラシュー

2 消しデータ
(1)前3走内に1600m以上のGI戦連対歴又はGII~GIII戦1着歴がなく、6着以下が2回以上ある馬
   ディーパワンサ、ブラックオニキス
(2)前3走とも4着以下
   ディーパワンサ、ブラックオニキス
(3)前2走とも不良以外の芝で0.8秒以上敗退の芝連対2回以下
   ディーパワンサ
(4)キャリア4戦以上で前3走とも非重賞戦使用馬(ただし、2000m以上の芝で1着歴がある馬除く)
   ブラックスビーチ
(5)前3走内に条件以下戦を使用し3着以下がある馬(ただし、前2走内オープン戦連対又は重賞3着内歴ある馬除く)
   マナローラ、モーヴサファイア、レッドコルディス
(6)前走芝(良・稍重)の非重賞戦で0.2秒以上敗退馬
   ブラックオニキス
(7)前2走内に芝(良・稍重)の未勝利・条件戦で敗退歴がある馬(ただし、前走2000m以上の重賞戦3着内好走馬除く)
   マナローラ、モーヴサファイア、レッドコルディス
(8)前走芝(良・稍重)で6着以下かつ1秒以上敗退馬(ただし、前3走内に1400m以上の芝1着馬又は2000m以上のオープン以上戦連対歴又は桜花賞5着内歴がある馬除く)
   ディーパワンサ
(9)前走10番人気以下で6着以下(ただし、2走前に1800m以上の重賞戦連対歴がある馬を除く)
   ブラックオニキス
(10)2000m以上で連対歴がない前走1800m以下の非重賞戦使用馬のうち、連対率が5割未満
   ブラックオニキス
(11)1勝馬のうち、前走オープン以下戦で3着以下又はGII~GIII以下戦で4着以下だった連対率5割未満
   レッドコルディス
(12)中1週
   ディアドラ

3 スピード指数上位馬
(1)ソウルスターリング
(2)ミスパンテール
(3)リスグラシュー
(4)アドマイヤミヤビ
(5)レーヌミノル
(6)フローレスマジック

☆オークス予想
◎ソウルスターリング
○リスグラシュー
▲アドマイヤミヤビ
△フローレスマジック
△ホウオウパフューム
△レーヌミノル
 
本命は、2走前のチューリップ賞圧勝が鮮烈、前走桜花賞3着も負けて強しの内容だったソウルスターリング。皐月賞2着馬ペルシアンナイトを退けた東京コースで今度こそ。相手は距離延長が血統的に魅力のハーツクライ産駒の2頭、桜花賞2着馬リスグラシュー(対抗)とアドマイヤミヤビ(単穴)。以下、桜花賞馬レーヌミノルと堅実フローレスマジック、無欲の追い込みが怖いホウオウパフュームをおさえます。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-05-20 22:50 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 13日

第12回ヴィクトリアマイル(GI)予想

明日は、東京競馬場で春の古馬マイル女王決定戦・ヴィクトリアマイル(GI)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)同年に芝1400m以上の重賞で連対、かつ過去に芝1600mのGIで3着以内
   ミッキークイーン、レッツゴードンキ
(2)前年に芝1600~2000mのGIで連対
   ミッキークイーン
(3)同年に芝1400~1800mの重賞で1着
   ウキヨノカゼ、ミッキークイーン、レッツゴードンキ
(4)前走芝1400m以上の重賞で3着以内、かつ過去にオープンクラスの東京芝1400m以上で1着
   スマートレイアー、ミッキークイーン
(5)過去1年以内に東京芝1400m以上の重賞で1着
   クイーンズリング、ルージュバック
(6)過去1年以内にGIで3着以内
   クイーンズリング、ソルヴェイグ、ミッキークイーン、レッツゴードンキ
(7)前走準オープンクラス以上の芝1600m以上で1着
   アスカビレン、ウキヨノカゼ、ミッキークイーン

2 消しデータ
(1)1600m戦で連対歴がない馬のうち、前3走内に1200m~1800mの重賞戦で連対歴がない馬
   アットザシーサイド、ソルヴェイグ、ルージュバック
(2)前2走とも1400m以下の短距離戦使用馬(ただし、1200~1400m戦5勝以上かつ前2走内に芝のGI3着内、GII1着歴ある馬除く)
   ソルヴェイグ、レッツゴードンキ
(3)前4走とも日本の芝(良・稍重)で3着以下
   リーサルウェポン
(4)前2走が非重賞→重賞戦のローテで前走3着以下
   ジュールポレール
(5)2ヶ月以上の休養馬(ただし、前2走内に1600mの芝(良・稍重)の重賞1着歴がある馬又は前3走内に前年10月以降の1800m以上の芝の重賞戦ハイペースで3着内好走歴ある馬除く)
   スマートレイアー、ルージュバック
(6)前2走とも芝のレース敗退馬のうち、前走GII以下戦、体重増減10キロ未満の範囲内で1秒以上敗退馬
   アットザシーサイド、ヒルノマテーラ
(7)前走非重賞戦で敗退又は1着でも1馬身未満辛勝馬
   アスカビレン、オートクレール

3 スピード指数上位馬
(1)ミッキークイーン
(2)スマートレイアー
(3)ウキヨノカゼ
(4)クイーンズリング
(5)デンコウアンジュ
(6)アドマイヤリード
(7)ジュールポレール

☆ヴィクトリアマイル予想
◎ミッキークイーン
○クイーンズリング
▲スマートレイアー
△アドマイヤリード
△ジュールポレール
△ルージュバック

本命は、昨年2着馬・牝馬限定戦では崩れないミッキークイーンとしました。久しぶりのGI3勝目を期待します。相手筆頭は、休み明けを一叩きした昨秋のエリザベス女王杯の覇者クイーンズリング。単穴に近走牡馬相手に互角以上の走りを続け7歳でも衰えを感じさせないスマートレイアー。以下、印の馬をおさえます。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-05-13 23:59 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 12日

第62回京王杯スプリングC(GII)予想

明日は東京競馬場で安田記念(GI)の重要ステップレース・京王杯スプリングC(GII)が行われます。
今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前走6番人気以内かつ6着以内
   キャンベルジュニア、グランシルク、トーセンデューク、ヒルノデイバロー、ブラヴィッシモ、レッドファルクス
(2)東京芝コースのレースで行われた準オープン以上のレースで連対
   キャンベルジュニア、クラレント、グランシルク、サトノアラジン、ダッシングブレイズ、トウショウドラフタ、トーセンデューク、ブラヴィッシモ、ロサギガンティア
(3)前走高松宮記念で4コーナー9番手以内
   トーキングドラム、レッドファルクス

2 消しデータ
(1)前走日本のGII以下戦、10番人気以下かつ4着以下だった斤量56キロ以上
   クラレント
(2)前走55キロ以下の軽量で敗退の牡馬
   キャンベルジュニア、グランシルク
(3)前3走とも日本のレースを使用し、その中に芝の重賞戦3着内の好走歴がなかった2ヶ月以上の休養馬
   トーセンデューク、ロサギガンティア

3 スピード指数上位馬
(1)トーセンデューク
(2)レッドファルクス
(3)サトノアラジン
(4)ダッシングブレイズ
(5)クラレント

☆京王杯スプリングC予想
◎サトノアラジン
○レッドファルクス
▲ダッシングブレイズ

本命は芝1400m2戦2勝、昨年の覇者サトノアラジンとしました。明日は雨予報で馬場の悪化は不安ですが連覇を期待します。相手筆頭は昨年のスプリンターズSの覇者レッドファルクス。単穴に2走前・重馬場の洛陽Sを完勝しているダッシングブレイズ。この3頭の争いとみました。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-05-12 21:52 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 06日

第22回NHKマイルC(GI)予想

明日は、東京競馬場で3歳マイル王決定戦・NHKマイルC(GI)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)同年に芝1600mの重賞で連対
   アエロリット、キョウヘイ、ジョーストリクトリ、タイセイスターリー、レッドアンシェル
(2)同年に芝1600m以上の重賞で3着以内
   アウトライアーズ、アエロリット、ガンサリュート、キョウヘイ、ジョーストリクトリ、タイセイスターリー、ディヴァインコード、プラチナヴォイス、ボンセルヴィーソ、レッドアンシェル
(3)前走オープンクラスの芝1400m以上で1着
   オールザゴー、ジョーストリクトリ、ディヴァインコード
(4)過去に芝1600~1800mの牡馬混合重賞で1着、もしくはGIで連対
   キョウヘイ、ジョーストリクトリ、モンドキャンノ
(5)同年にオープンクラスの芝1200m以上で1着
   オールザゴー、カラクレナイ、キョウヘイ、ジョーストリクトリ、タイムトリップ、ディバインコード、ナイトバナレット

2 消しデータ
(1)前3走内に芝で連対歴がなく、年明けの芝のGII以下戦で4着以下が2回以上ある馬
   トラスト
(2)前3走とも1600m以下の芝のレースで敗退していた2勝以下の馬のうち、4着以下の着外が2回以上ある馬(ただし、前走GI戦3着内好走馬除く)
   ボンセルヴィーソ
(3)NZTで4番人気以下かつ4着以下のうち、1600m戦未勝利
   タイセイスターリー、タイムトリップ
(4)芝を8戦以上消化して2勝以下かつ連対率5割未満の馬(ただし、前走芝の重賞戦連対馬を除く)
   プラチナヴォイス
(5)1600m&左回り共に経験してどちらも連対歴がない馬
   トラスト
(6)1勝馬(ただし、前走重賞で連対又は前3走内に重賞戦3着内好走歴が2回以上ある馬除く)
   ガンサリュート、タイセイスターリー
(7)前3走内に1600m以下のダート戦使用歴が2回以上ある馬
   リエノテソーロ

3 スピード指数上位馬
(1)プラチナヴォイス
(2)アウトライアーズ
(3)トラスト
(4)アエロリット
(5)カラクレナイ
(6)レッドアンシェル

☆NHKマイルC予想
◎アウトライアーズ
○アエロリット
▲カラクレナイ
△ジョーストリクトリ
△ディバインコード
△モンドキャンノ
△レッドアンシェル

本命は、新潟マイルのデビュー戦で上がり32.9秒の末脚を繰り出したようにマイルで末脚鋭いパドックの特注馬・アウトライアーズとしました。血統も母の父がこのレースと相性の良いデピュティミニスター系というのも魅力。相手筆頭は同舞台のクイーンC(GIII)で1'33'3の好時計を記録しているアエロリット。単穴に桜花賞(GI)でアエロリットに先着(4着)しているカラクレナイ。以下、印の馬をおさえます。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-05-06 22:07 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 29日

第155回天皇賞・春(GI)予想

明日は、京都競馬場で伝統の最強ステイヤー決定戦・天皇賞(春)(GI)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前走阪神大賞典で1着、かつ前年秋以降に芝2400m以上の古馬混合GII以上で連対
   サトノダイヤモンド
(2)同年に芝2000~2500mのGIIで連対
   シャケトラ
(3)同年にオープンクラスの芝3000m以上で3着以内
   アルバート、サトノダイヤモンド、シュヴァルグラン、スピリッツミノル、タマモベストプレイ、トーセンバジル、ラブラドライト
(4)過去に芝3000m以上のGIで3着以内
   キタサンブラック、サトノダイヤモンド、シュヴァルグラン、レインボーライン
(5)過去1年以内に芝2000m以上のGIで3着以内
   キタサンブラック、ゴールドアクター、サトノダイヤモンド、シュヴァルグラン、ディーマジェスティ

2 消しデータ
(1)前走3000m以上のGIII以下戦使用馬(ただし前走斤量58キロ以上で2馬身以上快勝歴がある馬除く)
   アルバート、ファタモルガーナ、ラブラドライト
(2)前3走とも4着以下の6歳以上馬(ただし、4走前に京都大賞典又は日経新春杯3着内好走歴がある馬除く)
   ワンアンドオンリー
(3)芝の3着内率が5割未満だった7歳以上の日本馬のうち、前走芝(良、稍重)で敗退
   タマモベストプレイ、ファタモルガーナ、ラブラドライト
(4)前走3着以下かつ0.4秒以上敗退で斤量2キロ以上増加の6歳以上馬(ただし、GI戦斤量58キロ以上で連対歴がある馬除く)
   タマモベストプレイ、ファタモルガーナ、プロレタリアト
(5)8歳以上(ただし、2500m以上のGI戦3着内好走歴のある馬除く)
   ファタモルガーナ、ラブラドライト
(6)前2走とも4着以下かつ1秒以上敗退馬
   プロレタリアト
(7)前走日経賞(良、稍重)で4着以下かつ0.6秒以上敗退馬(ただし、前3走内に長距離3000m以上の芝の重賞戦で連対歴がある馬を除く)
   ヤマカツライデン
(8)牝馬
   プロレタリアト

3 スピード指数上位馬
(1)サトノダイヤモンド
(2)シュヴァルグラン
(3)キタサンブラック
(4)アルバート
(5)ファタモルガーナ
(6)トーセンバジル
(7)アドマイヤデウス

☆天皇賞・春予想
◎サトノダイヤモンド
○シュヴァルグラン
▲キタサンブラック
△アルバート
△アドマイヤデウス

本命は、前哨戦の阪神大賞典を圧勝したグランプリホース・サトノダイヤモンドとしました。不安は不利な大外枠だけ。相手筆頭は阪神大賞典でサトノダイヤモンドに続く2着だったシュヴァルグラン。単穴はまたしても好枠に入った前年覇者キタサンブラック。おさえにステイヤーの血が騒ぐアドマイヤドン産駒アルバートと京都大賞典でキタサンブラックと接戦しているアドマイヤデウスまで。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-04-29 23:59 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 28日

第24回青葉賞(GII)予想

明日は、東京競馬場でダービートライアル・青葉賞(GII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前走1・2番人気
   アドマイヤウイナー、アドミラブル、ダノンキングダム
(2)過去4走内に2勝以上
   アドミラブル、イブキ、ダノンキングダム、トリコロールブルー、ポポカテペトル
(3)過去3走内に芝2000m以上のレースに2回以上出走
   アドマイヤウイナー、イブキ、サーレンブラント、タガノアシュラ、ダノンキングダム、トリコロールブルー、ベストアプローチ、ポポカテペトル、マイネルスフェーン
(4)前走芝2200m以上の500万下特別で3着以内
   アドマイヤウイナー、アドミラブル、イブキ、ダノンキングダム、ポポカテペトル

2 消しデータ
(1)前3走内に芝の非重賞戦を含むレースで6着以下かつ0.4秒異常敗退が2回以上ある馬
   アグネスウイン
(2)前3走内に芝のGII以下戦で6着以下が2回以上ある馬のうち、芝の連対率が5割未満
   タガノアシュラ
(3)前2走とも非重賞戦で3着以下
   アグネスウイン、サーレンブラント
(4)前走条件戦5番人気以下の低評価で0.4秒異常敗退馬
   サーレンブラント、スズカロング、タガノアシュラ

3 スピード指数上位馬
(1)アドミラブル
(2)ダノンキングダム
(3)アドマイヤウイナー
(4)ベストアプローチ
(5)タガノアシュラ

☆青葉賞予想
◎アドミラブル
○タガノキングダム
△アドマイヤウイナー
△ベストアプローチ

本命は、圧倒的な強さで連勝中のディープインパクト産駒・アドミラブルとしました。スピード指数も断然で不動の本命。相手筆頭は青葉賞と同舞台のゆりかもめ賞を勝ったダノンキングダム。以下、単穴はなしで印の馬をおさえます。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-04-28 22:49 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 22日

第52回フローラS(GII)予想

明日は、東京競馬場でオークストライアル・フローラS(GII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前走オープンクラスの芝1600m以上で3着以内
   アドマイヤローザ、フローレスマジック
(2)前走500万クラスの芝1600m以上で連対
   タガノアスワド、ホウオウパフューム、モズカッチャン、ヤマカツグレース
(3)過去に500万クラス以上の芝1600m以上で連対
   アドマイヤローザ、アロンザモナ、タガノアスワド、ディーパワンサ、フローレスマジック、ホウオウパフューム、モズカッチャン、ヤマカツグレース
(4)過去に芝1600m以上で勝利し、かつキャリア4戦以内
   アドマイヤローザ、キャナルストリート、ザクイーン、タガノアスワド、ドリームマジック、ニシノアモーレ、フローレスマジック、ホウオウパフューム、モズカッチャン、ラユロット、レッドコルディス、レッドミラベル

2 消しデータ
(1)前2走とも1600m以下の非重賞戦使用の芝1勝以下の馬
   ラユロット
(2)キャリア5戦以上で、前4走内に未勝利戦使用が3回以上ある馬
   メイショウササユリ
(3)前走未勝利戦使用馬のうち、4着以下の着外が2回以上ある馬
   ザクイーン、ドリームマジック
(4)前走芝の未勝利戦で1馬身未満の辛勝馬
   ラユロット
(5)年明け3戦以上消化馬のうち、前2走とも掲示板外の6着以下
   アロンザモナ

3 スピード指数上位馬
(1)アロンザモナ
(2)フローレスマジック
(3)ピスカデーラ
(4)ディーパワンサ
(5)ヤマカツグレース
(6)ドリームマジック

☆フローラS予想
◎ホウオウパフューム
○フローレスマジック
▲レッドミラベル
△キャナルストリート
△ディーパワンサ

本命は、前走牡馬相手の寒竹賞を京成杯より1秒速い好時計で圧勝したハーツクライ産駒のホウオウパフュームとしました。相手筆頭は重賞で好走を続けているディープインパクト産駒のフローレスマジック。単穴に前走未勝利戦を圧勝してきたステイゴールド産駒のレッドミラベル。以下、印の馬をおさえます。
   

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-04-22 23:07 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 15日

第77回皐月賞(GI)予想

明日は、中山競馬場で69年振りの牝馬Vなるか注目の皐月賞(GI)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前走弥生賞かスプリングSで1着
   ウインブラスト、カデナ
(2)前走トライアル以外の重賞(年明け以降)で連対
   アメリカズカップ、アルアイン、スワーヴリチャード、ファンディーナ、ペルシアンナイト
(3)前走スプリングSか弥生賞で3着以内、かつ過去に芝1800m以上の重賞で連対
   カデナ
(4)過去に芝2000mの重賞で連対
   カデナ、コマノインパルス、マイスタイル、レイデオロ
(5)前走弥生賞で10着以内、かつ過去に芝1600mの重賞で連対
   カデナ、コマノインパルス、ダンビュライト
(6)前走若葉Sで連対
   アダムバローズ

2 消しデータ
(1)前走6着以下(ただし、前3走内にGI3着内好走馬又は2走前に重賞戦2馬身以上1着歴又は前走1・2番人気の馬除く)
   コマノインパルス
(2)前走非重賞戦で敗退又は1着も1馬身未満辛勝馬のうち、2・3走前にGIII以下戦で6着以下かつ0.4秒以上敗退歴がある馬
   アダムバローズ
(3)キャリア5戦以上で3勝以下かつ連対3回以下の馬のうち、前3走内に重賞戦で3着内好走歴がない馬
   トラスト
(4)2勝以下かつ芝の連対2回以下の馬のうち、連対率が5割未満の馬(前3走内にGI~II戦3着内又はGIII戦1馬身以上1着歴ある馬除く)
   トラスト
(5)4着以下が4回以上ある馬(ただし、前3走内に1600m以上の芝の重賞戦3着内好走歴がある馬又は前走1600m以上のオープン戦連対がある馬除く)
   トラスト
(6)2000m戦を経験して連対歴がない馬で前走1800m以下戦使用馬
   プラチナヴォイス
(7)前走2200m戦使用馬
   クリンチャー

3 スピード指数上位馬
(1)プラチナヴォイス
(2)ペルシアンナイト
(3)アルアイン
(4)トラスト
(5)アダムバローズ
(6)スワーヴリチャード

☆皐月賞予想
◎スワーヴリチャード
○アウトライアーズ
▲ペルシアンナイト
△ウインブライト
△カデナ
△サトノアレス
△ファンディーナ
△レイデオロ

本命は、近年皐月賞で良績が目立つ共同通信杯の覇者&パドックの特注馬スワーヴリチャードとしました。相手筆頭はスプリングSで2着も末脚は見どころがあったアウトライアーズ。単穴にアーリントンC圧勝のペルシアンナイト。以下、印の馬をおさえます。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-04-15 23:59 | データ予想 | Trackback | Comments(0)