愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

2017年 12月 03日 ( 1 )


2017年 12月 03日

チャンピオンズCは、ゴールドドリームが大外一気に差し切り、史上3頭目のJRAダートGI春秋連覇達成

今日、中京競馬場で行われた秋のダート王決定戦・チャンピオンズC(GI、3歳上・ダート1800m)は、R.ムーア騎手騎乗の8番人気ゴールドドリームが、後方追走から直線外鋭く伸び、2番手から伸びた1番人気テイエムジンソクをゴール直前で一気に交わし、クビ差をつけて優勝しました。

☆チャンピオンズC結果
1着 ゴールドドリーム (R.ムーア )1'50'1(良)
2着◎テイエムジンソク (古 川)クビ
3着 コパノリッキー  (田 辺)クビ
4着▲ケイティブレイブ (福 永)1 1/4
5着 アウォーディー  (武 豊)1/2

パドックの個人的な評価は以下の通り(A良い B普通 C平凡)

1 コパノリッキー   B+
  落ち着いて力強い動き
2 ケイティブレイブ  B+
  落ち着いて力強い動き
3 ミツバ       B
  普通
4 ノンコノユメ    B
  時折小走り、前走、武蔵野Sの状態をキープ
5 メイショウスミトモ B
  普通
6 モルトベーネ    B
  普通
7 ロンドンタウン   B+
  落ち着いて力強い動き
8 グレンツェント   B+
  落ち着いて力強い動き
9 ゴールドドリーム  B
  時折小走り、気合いを表に出すタイプ
10 キングズガード   C
  落ち着きなし
11 アウォーディー   B+
  昨年より落ち着いて周回
12 カフジテイク    B+
  前走、武蔵野Sの状態をキープ
13 テイエムジンソク  B
  落ち着きないが、気合いを表に出すタイプ
14 サウンドトゥルー  B+
  2人引き、落ち着いて力強い歩様
15 アポロケンタッキー 
  出走取消
16 ローズプリンスダム B
  普通、2人引き、時折小走り

今年のチャンピオンズCは、アポロケンタッキーが出走取消となったものの、それでもダートGI(級)馬6頭が出走。素晴らしいメンバーが揃った一戦になりました。1番人気はGIホースを抑えて、前哨戦のみやこS(GIII)を圧勝したテイエムジンソクが推されましたが、単勝4.8倍とそれほどの支持ではありませんでした。以下、サウンドトゥルー、ケイティブレイブ、アウォーディー、カフジテイクが単勝10倍以下の支持を集め、混戦模様でしたが、勝ったのは今年のフェブラリーS(GI)の覇者ながら、3連敗中で8番人気と評価を落としていたゴールドドリームでした。

ゴールドドリームのパドックはチャカチャカと煩かったですが、気合いを表に出すタイプで、これはいつものこと。レースは、最内から好スタートを切ったコパノリッキーの単騎逃げとなり、1000m通過61.7秒とスローペースになりました。完全に前残りの展開(終わってみれば、2着は3番手追走のテイエムジンソク、3着は逃げ粘ったコパノリッキーでした)となりましたが、ゴールドドリームは後方のインでじっと脚をため、直線でローズプリンスダムとカフジテイクの間を抜けて外に上手く持ち出すと、ただ1頭、逃げ込みを図る前2頭を追ってR.ムーア騎手の豪快なアクションに応え、大外一気に伸びて並ぶ間もなく差し切りました。前年2番人気で12着に大敗した借りを返す、見事なリベンジでした。なお、JRAダートGI同一年連覇は、ウイングアロー、トランセンドに続く史上3頭目の快挙。これで今年のJRA最優秀ダートホースも決まりですね、本当におめでとうございました!

2着は1番人気のテイエムジンソク。パドックは落ち着きがありませんでしたが、前走みやこSと同じような感じで、こちらも勝ち馬同様、気合いを表に出すタイプのようです。レースは行きたがるのを抑えて2番手を追走。直線は二の足を使って粘るコパノリッキーを捕まえるのに苦労しましたが、なんとかゴール直前で捕らえたところを、外から強襲してきた勝ち馬の鬼脚に惜しくも屈しました。

3着のコパノリッキーは、スローペースで逃げて最後まで良く粘りました。2・3着馬は自分の競馬ができて力を出し切ったと思います。逆にサウンドトゥルーを始め、後方待機策をとった馬には厳しい展開となり、全く勝負にならなかったのは残念でした。

ゴールドドリーム(撮影日2017年2月19日・フェブラリーS)
父ゴールドアリュール 母モンヴェール(母の父フレンチデピュティ)
2013年4月19日生 牡4 鹿毛 安平・ノーザンファーム生産 栗東・平田修厩舎
13戦6勝(2017年12月3日現在)
(重賞勝利)2017年チャンピオンズC(GI)、フェブラリーS(GI)、2016年ユニコーンS(GIII)
b0015386_22133608.jpg


[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-12-03 22:23 | レース回顧 | Trackback | Comments(0)