愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

2017年 11月 14日 ( 1 )


2017年 11月 14日

ブランボヌール、ヒラボクディープ

今日も、最近(8月以降)引退した重賞勝ち馬の写真を掲載します。
本日登場は、2017年8月29日付けで競走馬登録を抹消したブランボヌールちゃんと2017年9月6日付けで競走馬登録を抹消したヒラボクディープ君です。

ブランボヌールは、2015年6月にデビュー勝ちを飾ると、続く函館2歳S(GIII)も1番人気に応え重賞初制覇。その後もファンタジーS(GIII)、阪神JF(GI)と連続で3着に好走。3歳以降も短距離路線で活躍し、古馬相手のキーンランドC(GIII)を勝って2つめの重賞タイトルを獲得しました。なお、その後は大敗が続き、今年のキーンランドC11着が最後のレースとなりました。なお、今後は新冠町のノースヒルズで繁殖牝馬となる予定です。

ブランボヌール(撮影日2016年10月2日・スプリンターズS)
父ディープインパクト 母ルシュクル(母の父サクラバクシンオー)
2013年4月9日生 牝4 芦毛 新冠・(株)ノースヒルズ生産 栗東・中竹和也厩舎
(通算成績)12戦3勝
(重賞勝利)2016年キーンランドC(GIII)、2015年函館2歳S(GIII)
b0015386_21255825.jpg

ヒラボクディープは、2012年10月にデビュー勝ち。明け3歳時は水仙賞(500万下)、青葉賞(GII)と連勝し重賞初制覇。ただ、クラシック路線は日本ダービー(GI)13着、菊花賞(GI)17着と大敗。その後もオープン特別1勝のみに終わりました。なお、北海道浦河町の辻牧場で種牡馬となる予定です。

ヒラボクディープ(撮影日2015年6月14日・エプソムC)
父ディープインパクト 母キャットアリ(母の父Storm Cat)
2010年4月26日生 牡7 黒鹿毛 日高・下河辺牧場生産 美浦・国枝栄厩舎
(通算成績)24戦4勝
(重賞勝利)2013年青葉賞(GII)
b0015386_21253635.jpg



[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-11-14 21:28 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)