愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

2017年 09月 02日 ( 1 )


2017年 09月 02日

第53回新潟記念(GIII)予想

明日は、新潟競馬場でサマー2000シリーズ最終戦・新潟記念(GIII)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)同年6月以降にオープンクラスの芝1800mで連対
   アストラエンブレム、ウインガナドル
(2)近2走以内に1000万~準オープンクラスの芝1800m以上で1着、かつ過去にオープンクラスの芝1800m以上で3着以内
   ソールインパクト、タツゴウゲキ、ルミナスウォリアー、ロッカフラベイビー
(3)過去1年以内に芝2000mの重賞で1着
   タツゴウゲキ、ルミナスウォリアー
(4)同年にオープンクラスの芝2000mで3着以内
   ソールインパクト、タツゴウゲキ、マイネルスフェーン、マイネルフロスト、ルミナスウォリアー
(5)過去に新潟芝1800m以上の重賞で3着以内
   フルーキー、マイネルフロスト、ラストインパクト
(6)過去に準オープンクラス以上の新潟芝1600m以上で3着以内
   フルーキー、マイネルフロスト、ラストインパクト、ロイカバード、ロッカフルベイビー

2 消しデータ
(1)前4走ともGII以下戦使用馬のうち、前走GIII以下戦で3着以下かつ0.5秒以上敗退のハンデ56キロ以上(ただし、前走4走内に芝の重賞戦3着内歴又は前3走内に芝のオープン戦連対歴がある馬除く)
   フルーキー
(2)前2走内に1800m以上の芝の重賞戦で3着内好走歴のない3歳馬
   マイネルスフェーン

3 スピード指数上位馬
(1)トーセンバジル
(2)タツゴウゲキ
(3)スピリッツミノル
(4)マイネルフロスト
(5)ルミナスウォリアー
(6)アストラエンブレム

☆新潟記念予想
◎ルミナスウォリアー
○ロイカバード
▲トーセンバジル
△アストラエンブレム
△タツゴウゲキ
△マイネルフロスト

本命は、前走・函館記念(GIII)勝ち、左回り12戦8連対と相性が良いルミナスウォリアーとしました。サマー2000シリーズ制覇を期待します。相手筆頭は2000m戦3戦3連対、このレースと相性の良いディープインパクト産駒の良血馬ロイカバード。単穴に天皇賞・春以来もスピード指数最上位のトーセンバジル。以下、印の馬をおさえます。   

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-09-02 21:23 | データ予想 | Trackback | Comments(0)