愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 27日 ( 2 )


2017年 05月 27日

第131回目黒記念(GII)予想

明日は、ダービー後に伝統のハンデ重賞・目黒記念(GII)が行われます。いつもどおり各種データで予想します。

1 好走データ
(1)前走オープンクラスで1・2番人気の5歳以下馬
   カフジプリンス、サラトガスピリット、ラニ

2 消しデータ
(1)前走4月以降のGII以下戦で10着以下かつ0.8秒以上敗退のハンデ52キロ以上
   メイショウカドマツ
(2)7歳以上馬のうち、前走GIで0.8秒、GIIで0.6秒、GIIIで0.4秒、オープン戦で0.2秒以上敗退のハンデ52キロ以上馬
   シルクドリーマー、トルークマクト、ハッピーモーメント、フェイムゲーム、ムスカテール、メイショウカドマツ、レコンダイト
(3)4勝以下の馬のうち、前走重賞戦10着以下又は非重賞戦4着以下敗退のハンデ52キロ以上馬
   カフジプリンス、ラニ、ワンアンドオンリー
(4)年内未出走の5ヶ月以上の休養馬
   クリプトグラム

3 スピード指数上位馬
(1)ワンアンドオンリー
(2)フェイムゲーム
(3)メイショウカドマツ
(4)カフジプリンス
(5)サラトガスピリット
(6)ウムブルフ
(7)レコンダイト
(8)クリプトグラム

☆目黒記念予想
◎サラトガスピリット
○ヴォルシェーブ
▲ウムブルフ
△モンドインテロ

本命は、消しデータで残った馬で唯一の好走データ該当馬サラトガスピリットとしました。54キロの軽ハンデも魅力。相手筆頭は、東京コースは5戦4連対3着1回と安定して走るヴォルシェーブ。単穴に前走準オープンを勝ち上がってきた明け4歳の上がり馬ウムブルフ。おさえに日経新春杯とステイヤーズS3着の実績が光るモンドインテロまで。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-05-27 23:32 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 27日

第84回日本ダービー(GI)予想

明日は、いよいよ東京競馬場で2014年に誕生したサラブレッドの頂点を決める大一番・日本ダービー(GI)が行われます。今週も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)皐月賞3着以内、かつ同年に芝1600m以上の重賞で連対
   アルアイン、ペルシアンナイト
(2)前走芝1600m以上の重賞1着を含め連勝中
   アドミラブル、アルアイン
(3)皐月賞に出走、かつ弥生賞かきさらぎ賞で連対
   アメリカズカップ、カデナ、マイスタイル
(4)過去に芝2000mの重賞を含みオープンクラスの芝2000mで2回以上連対
   カデナ
(5)過去2走以内にオープンクラスの芝2200m以上で1着
   アドミラブル
(6)前走(同年4月以降)オープンクラスの芝1800m以上で連対、かつデビュー以来芝のレースで6着以下なしか、過去に芝1600m以上の重賞で1着
   アルアイン、ペルシアンナイト
(7)同年に芝1800m以上の重賞で連対、かつ過去に500万クラス以上の芝1800m以上で1着
   アドミラブル、アメリカズカップ、アルアイン、ウインブライト、カデナ、サトノアーサー

2 消しデータ
(1)ダービー良馬場時、1600m以上戦で1勝以下(ただし、前2走内に2000m以上の重賞戦3着内歴又は前走2400m以上のオープン戦連対歴ある馬除く)
   キョウヘイ、ジョーストリクトリ、トラスト
(2)前走1600m以下戦使用の芝3勝以下の馬のうち、1800m以上戦で1勝以下(ただし、皐月賞3着内好走馬除く)
   キョウヘイ、ジョーストリクトリ、トラスト
(3)前走芝(良・稍重)のレース6番人気以下で6着以下(ただし、芝のGI連対歴又は重賞戦連対2回以上ある馬又は左回りの芝2勝以上馬除く)
   アメリカズカップ、ウインブライト、キョウヘイ、ジョーストリクトリ、トラスト、マイスタイル
(4)前2走とも芝(良・稍重)で4着以下の馬(ただし、3走前にGI~GII戦3着内歴又はGIII戦連対歴ある馬を除く)
   トラスト
(5)前3走とも芝(良・稍重)で3着以下だった馬で2000m以上戦未勝利馬(ただし、皐月賞3着内好走馬除く)
   トラスト
(6)前走10着以下かつ1秒以上敗退馬(ただし、前3走内に1800m以上の芝の重賞戦で連対歴がある馬除く)
   キョウヘイ
(7)前2走内に2秒以上の敗退歴がある馬
   アメリカズカップ、マイネルスフェーン
(8)芝1勝以下の馬で前走0.8秒以上敗退馬
   トラスト、マイネルスフェーン
(9)前走非重賞戦使用馬のうち、前2走内にGI以外戦で4着以下がある馬
   ダイワキャグニー
(10)前走関西エリアで敗退の芝2勝以下
   サトノアーサー
(11)年明け3走以上して前走芝(良)体重8キロ以上減で敗退
   ベストアプローチ
(12)キャリア4戦以下の馬で前2走内に4着以下歴がある馬(ただし、重賞2勝以上馬除く)
   クリンチャー、ダイワキャグニー、レイデオロ
(13)青葉賞で0.6秒以上敗退馬
   マイネルスフェーン

3 スピード指数上位馬
(1)アルアイン
(2)ペルシアンナイト
(3)ダンビュライト
(4)クリンチャー
(5)レイデオロ
(6)スワーヴリチャード
(7)ウインブライト
(8)カデナ

☆皐月賞予想
◎アルアイン
○アドミラブル
▲スワーヴリチャード
△カデナ
△ダンビュライト
△ペルシアンナイト

本命は皐月賞レコード勝ち、好馬体に一目惚れしたアルアインとしました。不利と重馬場で敗れたシンザン記念以外は無敗と底を見せていないのが魅力。相手筆頭は青葉賞を驚異的なレースレコードで勝ったアドミラブル。不安は青葉賞馬はダービーを勝てないというジンクスのみ。単穴に東京コースは2戦2連対と得意にしているスワーヴリチャード。以下、印の馬をおさえます。  

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-05-27 22:19 | データ予想 | Trackback | Comments(0)