愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 15日 ( 3 )


2017年 05月 15日

ノンコノユメ(17’フェブラリーS7)

今日は、フェブラリーS(GI)7着馬・ノンコノユメ君を掲載します。

ノンコノユメ
父トワイニング 母ノンコ(母の父アグネスタキオン)
2012年3月28日生 騸5 美浦・加藤征弘厩舎
17戦6勝(2017年5月15日現在)
b0015386_21402179.jpg
パドックの気配は普通。レースは中団から伸び一息でした。去勢手術後、豪快な追い込みが見れなくなってしまったのは本当に残念です。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-05-15 21:42 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 15日

第12回ヴィクトリアマイル予想結果分析

レース予想は5月13日、パドック評価は5月14日の記事をご覧下さい。

☆レース結果
1着△アドマイヤリード
2着 デンコウアンジュ
3着△ジュールポレール
4着▲スマートレイアー
5着 ソルヴェイグ
6着○クイーンズリング
7着◎ミッキークイーン
8着 フロンテアクイーン
9着 ウキヨノカゼ
10着△ルージュバック
11着 レッツゴードンキ
12着 アットザシーサイド
13着 アスカビレン
14着 ヒルノマテーラ
15着 クリノラホール
16着 リーサルウェポン
17着 オートクレール

馬券
スマートレイアーの単勝(外れ)、複勝(外れ)
馬連フォーメーション(1着付けスマートレイアー、ミッキークイーン、ルージュバック、2着付けスマートレイアー、フロンテアクイーン、ミッキークイーン、ルージュバック)(9点、外れ)

パドック評価
B+評価のスマートレイアーは4着まで。

好走データ
1~3着馬を全く推奨できず。

消しデータ
ジュールポレールが「前2走が非重賞→重賞戦のローテで前走3着以下」の消しデータを覆し3着好走も、馬連的には的中。
2番人気ルージュバック、3番人気レッツゴードンキ、4番人気スマートレイアーを消せたのは素晴らしかった。

スピード指数
6位のアドマイヤリードが1着、5位のデンコウアンジュが2着、7位のジュールポレールが3着、2位のスマートレイアーが4着と指数上位7頭内のうち4頭が上位入線した。

感想
パドックで本命ミッキークイーンと対抗クイーンズリングが昨秋に見た時と比べて一息に見えたので、単穴のスマートレイアーの単複で勝負もアタマ差4着で撃沈。
また、稍重馬場といってもかなり馬場は悪く感じたので、馬連でオペラハウスの血を引くメイショウサムソン産駒フロンテアクイーンを購入したが損失を増やしただけ、もう1頭のメイショウサムソン産駒デンコウアンジュが2着に来て悶絶しました(苦笑)。
そもそも消しデータ該当馬だったスマートレイアーで勝負したのはまずかったです。なお、消しデータを信じ、残った馬のスピード指数上位馬の馬連ボックス(アドマイヤリード、ウキヨノカゼ、クイーンズリング、デンコウアンジュ、ミッキークイーン)を購入していれば10点で馬連427.1倍が的中できたんですねえ。残念無念。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-05-15 21:26 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 15日

第62回京王杯スプリングC予想結果分析

レース予想は5月12日、パドック評価は5月13日の記事をご覧下さい。

☆レース結果
1着○レッドファルクス
2着 クラレント
3着 グランシルク
4着 ヒルノデイバロー
5着 トウショウドラフタ
6着 トーキングドラム
7着▲ダッシングブレイズ
8着 トーセンデューク
9着◎サトノアラジン
10着 ロサギガンティア
11着 キャンベルジュニア
12着 ブラヴィッシモ
13着 ダンツプリウス

馬券
トウショウドラフタの単勝(外れ)、複勝(外れ)
馬連4頭ボックス(グランシルク、サトノアラジン、ダッシングブレイズ、トウショウドラフタ)(6点、外れ)

パドック評価
B+評価の2頭のうち、グランシルクは3着も、トウショウドラフタは5着。

好走データ
3項目中2項目該当のレッドファルクス1着、グランシルク3着と好走も、キャンベルジュニア、トーセンデューク、ブラヴィッシモは着外。

消しデータ
クラレントが「前走日本のGII以下戦、10番人気以下かつ4着以下だった斤量56キロ以上」の消しデータを覆し2着好走。
グランシルクが「前走55キロ以下の軽量で敗退の牡馬」の消しデータを覆し3着好走。

スピード指数
2位のレッドファルクスが1着、5位のクラレントが2着も、3着馬グランシルクは推奨できず。

感想
パドックでグランシルクとトウショウドラフタが良く見えたが、外れの方を選択し複勝2.1倍を取り逃す。馬連は前日予想からグランシルクとトウショウドラフタを買い目に加えるも、よりによってレッドファルクスを外す失態(それでもクラレント無印で外れだが)。
サトノアラジンは、重馬場でも強かったラキシスの全弟だから大丈夫と思っていたのですが、違ったようで誤算でした。。。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-05-15 20:57 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)