愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 05日 ( 1 )


2017年 05月 05日

サムソンズプライド(16’有馬記念16)

まずは今日、船橋競馬場で行われた、かしわ記念(JpnI、4歳上ダート1600m)ですが、武豊騎手騎乗のコパノリッキーが中団待機策から直線外から末脚を伸ばして、好位追走から内を伸びた5番人気インカンテーションに2馬身差をつけて優勝、2連覇を達成しました。
1番枠でも逃げずに差す競馬で完勝させるとは、先週の天皇賞に続き武豊騎手の手腕が光りました。なお、これでかしわ記念は3度目の制覇、GI通算8勝目ということで、息の長い活躍本当に素晴らしいですね、おめでとうございました!

☆かしわ記念結果(事前予想なし)
1着 コパノリッキー   (武 豊)1'39'9(良)
2着 インカンテーション (岩 田)2
3着 モーニン      (C.ルメール)クビ
4着 ベストウォーリア  (戸 崎)1 1/2
5着 ブラゾンドゥリス  (内 田)1/2

コパノリッキー(撮影日2016年12月29日・東京大賞典)
父ゴールドアリュール 母コパノニキータ(母の父ティンバーカントリー)
2010年3月24日生 牡7 日高・ヤナガワ牧場生産 栗東・村山明厩舎
29戦14勝(2017年5月5日現在)
(重賞勝利)2015年・2014年フェブラリーS(GI)、2017年・2016年・2014年かしわ記念(JpnI)、2016年南部杯(JpnI)、帝王賞(JpnI)、2015年JBCクラシック(JpnI)、東海S(GII)、2013年兵庫CS(JpnII)
b0015386_21554689.jpg

さて、今日で2016年有馬記念(GI)のパドック写真は最後になります。残念ながら最下位16着に終わったサムソンズプライド君です。

サムソンズプライド
父メイショウサムソン 母フェザーレイ(母の父エルコンドルパサー)
2010年3月26日生 牡7 美浦・杉浦宏昭厩舎
42戦5勝(2017年5月5日現在)
b0015386_21553039.jpg
2013年日本ダービー以来、久しぶりのGI出走でしたが、残念ながら好位からズルズル後退し、いいところありませんでした。



[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-05-05 22:01 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)