愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 16日

第22回秋華賞予想結果分析

レース予想、パドック評価は10月15日の記事をご覧下さい。

☆レース結果
1着△ディアドラ
2着○リスグラシュー
3着▲モズカッチャン
4着△ラビットラン
5着△カワキタエンカ
6着 ブラックオニキス
7着◎アエロリット
8着△ミリッサ
9着 ポールヴァンドル
10着 リカビトス
11着 ヴゼットジョリー
12着 ブラックスビーチ
13着△ファンディーナ
14着 レーヌミノル
15着 ハローユニコーン
16着 メイショウオワラ
17着 タガノヴェローナ
18着 カリビアンゴールド

馬券
モズカッチャンの単勝(外れ)、複勝(2.7倍的中)
リスグラシューの複勝(1.9倍的中)
馬連8頭ボックス(カリビアンゴールド、ディアドラ、ファンディーナ、ポールヴァンドル、ミリッサ、メイショウオワラ、モズカッチャン、リスグラシュー)(28点、15.1倍的中)

パドック評価
B+評価のディアドラ、リスグラシュー、モズカッチャンが上位に好走するも他の5頭は5着以下。

好走データ
該当多数とはいえ、1~3着馬を推奨できた。

消しデータ
ディアドラが、「前走紫苑S出走馬のうち、2走前に1800m以上の芝オープンクラス5着内又は条件戦2馬身以上1着好走歴がない馬」の消しデータを覆し、見事優勝。
モズカッチャンが、「前走GIIローズS6着以下かつ0.6秒以上敗退の右回りの芝2勝以下の馬(ただし、前4走内に1800m以上の右回り芝の重賞戦3着内(0.2秒差内)好走馬除く)」の消しデータを覆し、3着好走。
なお、2番人気ファンディーナを消せたのは素晴らしかった。

スピード指数
6位のリスグラシューが2着、5位のモズカッチャンが3着も、優勝馬ディアドラは推奨できず。

感想
ディアドラとモズカッチャンは、消しデータ該当していましたが、ディアドラの前走の着差以上の強さ、モズカッチャンの父ハービンジャー産駒の馬場適正を重視して印を打てたことが的中に繋がりました。
重馬場発表を聞いて、アエロリットとラビットランを消し、ハービンジャー産駒のモズカッチャンに本命を切り替えて複勝的中、リスグラシューも頭はなくても複勝は堅いと見て購入し、上手くいきました。
しかし、馬連は予想で無印だったカリビアンゴールド、ポールヴァンドル、メイショウオワラに手を出して、結局トリガミ、、、大反省。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-10-16 21:19 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://prekrasnie.exblog.jp/tb/27361548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ステファノス(17’安田記念7)      第65回府中牝馬S予想結果分析 >>