愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 15日

第62回京王杯スプリングC予想結果分析

レース予想は5月12日、パドック評価は5月13日の記事をご覧下さい。

☆レース結果
1着○レッドファルクス
2着 クラレント
3着 グランシルク
4着 ヒルノデイバロー
5着 トウショウドラフタ
6着 トーキングドラム
7着▲ダッシングブレイズ
8着 トーセンデューク
9着◎サトノアラジン
10着 ロサギガンティア
11着 キャンベルジュニア
12着 ブラヴィッシモ
13着 ダンツプリウス

馬券
トウショウドラフタの単勝(外れ)、複勝(外れ)
馬連4頭ボックス(グランシルク、サトノアラジン、ダッシングブレイズ、トウショウドラフタ)(6点、外れ)

パドック評価
B+評価の2頭のうち、グランシルクは3着も、トウショウドラフタは5着。

好走データ
3項目中2項目該当のレッドファルクス1着、グランシルク3着と好走も、キャンベルジュニア、トーセンデューク、ブラヴィッシモは着外。

消しデータ
クラレントが「前走日本のGII以下戦、10番人気以下かつ4着以下だった斤量56キロ以上」の消しデータを覆し2着好走。
グランシルクが「前走55キロ以下の軽量で敗退の牡馬」の消しデータを覆し3着好走。

スピード指数
2位のレッドファルクスが1着、5位のクラレントが2着も、3着馬グランシルクは推奨できず。

感想
パドックでグランシルクとトウショウドラフタが良く見えたが、外れの方を選択し複勝2.1倍を取り逃す。馬連は前日予想からグランシルクとトウショウドラフタを買い目に加えるも、よりによってレッドファルクスを外す失態(それでもクラレント無印で外れだが)。
サトノアラジンは、重馬場でも強かったラキシスの全弟だから大丈夫と思っていたのですが、違ったようで誤算でした。。。

[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-05-15 20:57 | データ予想結果分析 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://prekrasnie.exblog.jp/tb/26858585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 第12回ヴィクトリアマイル予想...      ヴィクトリアマイルは絶好調のC... >>