愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 25日

モーリス

今日は、1月15日付けで競争馬登録を抹消した国内外GI6勝を挙げた歴史的名馬・モーリス君をいつもより大きめのサイズで掲載します。なお、今後は安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬となる予定です。

モーリスは、2013年10月にデビュー勝ち。3戦目に2勝目を挙げるも、3歳時は勝ちきれないレースが続きました。しかし、2015年の4歳時に完全本格化、若潮賞(1000万下)、スピカS(1600万下)、ダービー卿CT(GIII)、安田記念(GI)、マイルCS(GI)、香港マイル(香G1)と破竹の6連勝。国内外のマイルGIを制覇し、見事2015年JRA年度代表馬に輝きました。

昨年は初戦のチャンピオンズマイル(香G1)を勝利。帰国初戦の安田記念はロゴタイプの2着と不覚をとったものの、以降は2000m戦に挑戦。札幌記念(GII)2着後に挑んだ天皇賞・秋(GI)、香港C(香G1)を1番人気に応え共に圧勝、見事距離の壁を乗り越え、堂々引退の花道を飾りました。なお、2016年の年度代表馬はキタサンブラックに及ばず次点となったものの、国内外GI3勝の活躍が認められ、JRA特別賞を受賞。また、今日発表された2016年度JPNサラブレッドランキングではエイシンヒカリと並ぶ日本馬トップの127ポンドが与えられ、国内ナンバーワンホースの評価となりました。

今後はGI7勝のジェンティルドンナを初めサンデーサイレンス系の良血牝馬との配合が予定されているそうで、種牡馬としての活躍が本当に楽しみです。グランプリ3連勝の名馬グラスワンダーの血が、ますます発展することを心から願っています。長い現役生活、本当にお疲れさまでした!

モーリス
父スクリーンヒーロー 母メジロフランシス(母の父カーネギー)
2011年3月2日生 牡5 鹿毛 日高・戸川牧場生産 美浦・堀宣行厩舎
(通算成績)18戦11勝
(重賞勝利)2016年天皇賞・秋(GI)、香港C(香港G1)、チャンピオンズマイル(香港G1)、2015年香港マイル(香港G1)、マイルCS(GI)、安田記念(GI)、ダービー卿CT(GIII)
b0015386_23185711.jpg
(撮影日2015年6月7日・安田記念)
b0015386_23184165.jpg
(撮影日2016年6月5日・安田記念)
[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-01-25 23:23 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://prekrasnie.exblog.jp/tb/26583876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< アンビシャス(16’天皇賞・秋4)      追悼、シングウィズジョイ >>