愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 20日

マリアライト

1月15日、蛯名正義騎手との名コンビでGI2勝を挙げた名牝・マリアライト(牝6)がJRA競走馬登録を抹消、引退することが発表されました。今後は安平町・ノーザンファームで繁殖入りする予定です。

マリアライトは、2014年1月デビュー勝ち。3歳クラシック路線は出走することはできなかったものの、徐々に力をつけて2015年5月にオープン入り。初の重賞挑戦だったマーメイドS(GIII)で2着に好走すると、秋には初のGI挑戦だったエリザベス女王杯(GI)を6番人気で勝利、重賞初制覇を見事GI制覇で飾りました。

昨年5歳時は、日経賞(GII)3着、目黒記念(GII)2着と牡馬相手に好走を続けると、春のグランプリ宝塚記念(GI)でダービー馬ドゥラメンテ、天皇賞馬キタサンブラック相手に堂々勝利。秋は未勝利に終わったものの、見事2016年最優秀4歳以上牝馬に輝きました。

世界の舞台で活躍したディープインパクトとエルコンドンドルパサーの血を引いているだけあって、大舞台で見せた底力は本当に素晴らしかったですね。今後は母としての活躍を期待しています。最後に、今日はマリアライトちゃんの写真をいつもより大きめのサイズで掲載します。長い現役生活、お疲れさまでした!

マリアライト
父ディープインパクト 母クリソプレーズ(母の父エルコンドルパサー)
2011年2月19日生 牝6 黒鹿毛 安平・ノーザンファーム生産 美浦・久保田貴士厩舎
(通算成績)20戦6勝
(重賞勝利)2016年宝塚記念(GI)、2015年エリザベス女王杯(GI)
b0015386_23173780.jpg
(撮影日2016年5月29日・目黒記念)
b0015386_23201695.jpg
(撮影日2016年12月25日・有馬記念)
[PR]

by Yuuichiro_K | 2017-01-20 23:22 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://prekrasnie.exblog.jp/tb/26571416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 第58回AJC杯(GII)予想      エキストラエンド、ワイドバッハ >>