愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 28日

第62回東京大賞典(GI)予想

明日は、大井競馬場で今年国内最後のGIレース・暮れのダート頂上決戦・東京大賞典(GI)が行われます。今日も各種データで予想します。

1 好走データ
(1)JRA所属馬
   アウォーディー、アポロケンタッキー、カゼノコ、コパノリッキー、サウンドトゥルー、ノンコノユメ、モズライジン
(2)前走チャンピオンズC5着以内
   アウォーディー、アポロケンタッキー、サウンドトゥルー

2 消しデータ
(1)前3走内に南部杯、JBCクラシック、チャンピオンズC、みやこS、武蔵野Sのいずれにも出走しなかった馬
   ヴァーゲンザイル、コスモカウピリ、サンドプラチナ、ストゥディウム、スパイア、ハッピースプリント、メジャープレゼンス、モズライジン
(2)前4走内にグレード重賞1着歴のない7歳以上馬
   ヴァーゲンザイル、スパイア

3 スピード指数上位馬
(1)コパノリッキー
(2)アウォーディー
(3)サウンドトゥルー
(4)ノンコノユメ
(5)ハッピースプリント
(6)カゼノコ

☆東京大賞典予想
◎サウンドトゥルー
○アウォーディー
▲コパノリッキー
△アポロケンタッキー
△ノンコノユメ

本命は、前走チャンピオンズC(GI)を豪快に差し切った昨年の覇者サウンドトゥルーとしました。東京大賞典連覇を期待します。相手筆頭は本命馬をJBCクラシックで完封したアウォーディー。単穴にチャンピオンズCの時より楽に先行できそうで展開の利が見込めるコパノリッキー。以下、印の馬をおさえます。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-12-28 22:35 | データ予想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://prekrasnie.exblog.jp/tb/26510996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 東京大賞典は、アポロケンタッキ...      ダンスディレクター(16’スプ... >>