愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 30日

ブレイブスマッシュ(16’日本ダービー18)

まずは、昨日、大井競馬場で行われた帝王賞(JpnI)を優勝したコパノリッキー&武豊騎手は、素晴らしいレースを見せてくれましたねえ。
正直もうピークを過ぎた馬だと思っていたのですが、考えを改めないといけないようです。人馬とも円熟期を迎えた名コンビ、本当にお見事でした。

さて、2016年日本ダービー(GI)出走馬のパドック写真も今日が最後になります。残念ながら最下位18着に敗れたブレイブスマッシュ君を掲載します。

ブレイブスマッシュ
父トーセンファントム 母トーセンスマッシュ(母の父トウカイテイオー)
2013年3月22日生 牡3 鹿毛 日高・(有)エスティファーム生産 美浦・小笠倫弘厩舎
10戦2勝(2016年6月30日現在)
(主な成績)2015年サウジアラビアロイヤルC(重賞)優勝
b0015386_21114325.jpg

パドックはいつも煩い馬ですが、この日も落ち着きがありませんでした。レースは終始最後方侭、大差の大敗となってしまったのは残念でした。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-06-30 21:09 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://prekrasnie.exblog.jp/tb/25967123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 藤沢和雄厩舎の古豪・ペルーサ、...      2015年クラシック二冠馬ドゥ... >>