愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 01日

サトノダイヤモンド(16’日本ダービー2)

今日からは2016年フェブラリーS(GI)のパドック写真を一時中断して、29日に行われた日本ダービー(GI)出走馬、ダービーダンディーズを掲載していきます。
晴れの大舞台に立った栄光の馬達ということで、プロフィールはいつもより詳しく紹介します。
本日登場は、ハナ差の2着惜敗のサトノダイヤモンド君です。なお、優勝したマカヒキ君の勇姿は、2016年5月29日の記事をご覧ください。

サトノダイヤモンド
父ディープインパクト 母マルペンサ(母の父Orpen)
2013年1月30日生 牡3 鹿毛 安平・ノーザンファーム生産 栗東・池江泰寿厩舎
5戦3勝(2016年6月1日現在)
(主な成績)2016年きさらぎ賞(GIII)優勝
b0015386_183073.jpg

パドックは大変落ち着いて周回。好馬体と伸びやかな歩様は素晴らしかったです。レースは、落鉄のアクシデントがありながらも、マカヒキにわずか8センチ差。本当に惜しい2着でした。
[PR]

by Yuuichiro_K | 2016-06-01 18:03 | パドック写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://prekrasnie.exblog.jp/tb/25865723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ディーマジェスティ(16’日本...      第83回日本ダービー予想結果分析 >>