愛しのサラブレッド写真館 

prekrasnie.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 09日

トウカイテイオー

今日は、11月7日、8日の2日間、東京競馬場に1994年の引退式以来、15年振りに帰ってきた、顕彰馬(競争馬で殿堂入りした馬)・トウカイテイオー君を掲載します。

トウカイテイオーは、彼の父でやはり顕彰馬でもある七冠馬シンボリルドルフが活躍した時代に競馬を始めた者としては、僕にとって忘れることのできない、正に愛しのサラブレッドです。

テイオーについて語りたいことは、たくさんあるのですが、長くなってしまうので、後日掲載予定の牧場写真の際に、たっぷり語ろうと思います。

それでは、11月7日(土)に撮影したトウカイテイオーの勇姿をご覧ください。

b0015386_23441173.jpg

パドックでは、時々立ち止まって撮影に配慮していただきました。その度に、堂々とポーズをとっていました。

b0015386_2346374.jpg

時折、馬っ気を出したり、ご覧のとおり立ち上がったりと、本当に元気いっぱいでした。

b0015386_2347980.jpg

ローズガーデンにおける放牧は、限られた時間でしたが、順番に柵の近くまで来て撮影することができました。こちらも嬉しい配慮でした。

b0015386_23481454.jpg

久々に会えて本当に嬉しかったです。テイオー、2日間本当にお疲れさまでした。どうかいつまでも元気でね!

トウカイテイオー
父シンボリルドルフ 母トウカイナチュラル(母の父ナイスダンサー)
1988年4月20日生 牡21 鹿毛 新冠・長浜牧場生産 栗東・松元省一厩舎
(通算成績)12戦9勝
(GI勝利)1991年日本ダービー(GI)、皐月賞(GI)、1992年ジャパンC(GI)、1993年有馬記念(GI)
[PR]

by Yuuichiro_K | 2009-11-09 23:55 | 懐かしの名馬 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://prekrasnie.exblog.jp/tb/12295695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by urasimaru at 2009-11-10 00:58 x
怖くなるほどやわらかい独特の歩様も変わってなかったですね。^^
Commented by Yuuichiro_K at 2009-11-10 22:04
☆urasimaruさん
urasimaruさんも来場してたんですね^^おっしゃるとおり、テイオーのバネの利いた独特の後脚の力強い踏み込みは健在でしたね!元気いっぱいで本当に良かったです。


<< イナズマアマリリス、ワイドサフ...      アルゼンチン共和国杯は、鮮やか... >>